Top > アッグ武装型

アッグ武装型
HTML ConvertTime 0.330 sec.

赤文字はMAX値or注釈

アッグ武装型.pngアーマー2,2502,588ブーストチャージ210241
最高速度
(水中速度)
804
(965)
925
(1,110)
積載量1,0601,377
ブースト容量1,4001,609緊急帰投性能727830
機体タイプ支援地形タイプ水陸
COST240TIME100190
シールド無し手持不可
スロット数8M-COST40

ジオン公国軍がジャブロー攻略のために開発した破壊工作用の機体。
硬い岩盤を掘削して侵攻するために、レーザートーチや大型ドリルといった武装があり、白兵戦でも使用出来る。

実装・特徴・比較 Edit

実装日:2014年02月26日(プレイボーナス
入手方法:プレイボーナス交換 レンタル要請書ジオン.jpg4枚/ノーマル設計図.png25枚/ゴールド設計図.png50


  • 特徴
    作業用グリーンマカクと同じくタンクタイプで、連邦のジム・スループに次ぐ水陸両用の支援機。
    作業用マカクに比べアーマーが低く被弾面積が大きい代わりに、足回りや緊急帰投速度が速い。
    この機体はタンク系のため「転倒」「よろけ」は発生せず、「怯み」は発生する機体である。
    2016年11月9日に行われた大型アップデートの仕様にて「被弾ダウンポイント軽減(1/2軽減)」が追加された。
  • 武装面
    リペアトーチを含めた全ての武器が内蔵。
    支援機としては(現在使用出来ないベアッガイを除けば)唯一、レーダーやリペアポッドなどの設置武器や支援装備を一切所持しておらず、主に戦闘面に特化している。
    支援機の中ではミサイル装備を2種類持ちで併用可能な点も珍しい。
    またレーザートーチはロックオンできる照射系武器であり、射程は短いが高いDPSを誇る。
    大型ドリルの威力は魅力的だが、詳細に記載されているように運用が難しい。
  • 運用
    巨体かつ鈍足タンク系のため連射武装やBZに弱く、近距離で捕捉された場合は本機の生存は難しい。
    ミサイルを活かせる場所では敵前衛だけでなく、狙撃機も当てやすい本機を狙ってくることが多いので迂闊な行動は死を招く。
    戦闘行為に主眼を置くと生存は厳しい。あくまで支援機ということを忘れずに行動していれば、武装を生かす場面も増えるだろう。
  • 比較
    調整により数値が異なる場合がありますのでご注意下さい。
    • ジオン支援機での比較
名称CO
ST
TI
ME

アー
マー
シー
ルド
最高
速度
ブースト
容量
ブースト
チャージ
積載
緊急
帰投
スロ
ット
ザク・ワーカー200501350-904138025099099010
陸戦型ザクⅡ(JC型)2401001750-876128025010007738
ザクⅡ強行偵察型2401001530-962105024010508187
ザク・マリンタイプ(支援装備)2401001650-91912802408807278
アッグ武装型240100不可2250-804140021010607278
作業用ザクタンク(GM)260140不可2280-757140020010003186
  • 連邦軍支援機との比較
名称CO
ST
TI
ME

アー
マー
シー
ルド
最高
速度
ブースト
容量
ブースト
チャージ
積載
緊急
帰投
スロ
ット
アッグ武装型240100不可2250-804140021010607278
ジム・スループ2401001650-91912802408807278
  • ジオン水陸機での比較
名称CO
ST
TI
ME

アー
マー
シー
ルド
最高
速度
ブースト
容量
ブースト
チャージ
積載
緊急
帰投
スロ
ット
強襲.pngアッガイ22070不可2280-1042116020014406829
アッグ武装型240100不可2250-804140021010607278
強襲.pngズゴック2601402150-1100108026014805457
強襲.pngゴッグ2601402650-1004140019014804097
重撃.pngジュアッグ260140不可2830-876128016012902735
強襲.pngゾゴック3002502300-1100124025013005455

特性候補 Edit

特性.png効果
リペアマスターリペアトーチによる回復力が上昇
ミサイルシューターミサイル系武器で与えるダメージが上昇
制圧強化システム拠点の制圧速度が上昇し、拠点制圧範囲内では徐々にアーマーが回復
  • リペアマスター
    支援機共通の特性。
    ただ他の機体と異なりリペアトーチ以外の支援装備が無いため、
    リペアトーチを下ろしやすい本機においてはやや恩恵が薄いかもしれない。
  • ミサイルシューター
    水中威力アップの効果こそ無いが、
    頭部と腕部の最大2種類装備可能な機体だけあってミサイルの組み合わせが豊富で活用しやすい。
  • 制圧強化システム
    拠点内・拠点制圧時に自分のアーマーを回復しつつ味方を回復したり出来るので拠点での攻防が粘り強くなる。
    特にバトルエリアでの戦闘なら継続的にアーマーが回復するので、自前の高いアーマーや転倒無効と相まって味方ともどもタフになる。

武器-性能 Edit

リペアトーチ Edit

名称重量弾数回復力射程距離リロード
時間
ロックオン
リペアトーチ.pngリペアトーチ180100/600400
(440)
210
(252)
720
(776)
780
(936)
リペアトーチL型200100/700350
(385)
360
(432)
700
(760)
800
(960)
リペアトーチM型220180/900350
(385)
210
(252)
500
(600)
820
(984)
リペアトーチF型24050/400450
(495)
150
(180)
660
(728)
760
(912)
リペアトーチLM型260110/880300
(330)
480
(528)
680
(744)
780
(936)
リペアトーチFM型28030/240550
(605)
120
(144)
620
(696)
740
(888)
  • タイプ別解説
    • リペアトーチ
      初期装備。最軽量かつバランスが取れた性能で、強化費用も安い。
      リロードが最も早く、重量調整にも向いている。
    • リペアトーチL型
      射程距離強化型。射程距離が長く、安全地帯や高低差のある位置から修理可能。
      回復力が低下しているため、修理に時間がかかる点に注意。
    • リペアトーチM型
      弾数強化型。1マガジンあたりの回復量は最高だが、1発当たりの回復力はN型に劣る。
      リロード時間が長いため、リロードのタイミングに注意。
    • リペアトーチF型
      回復力強化型。回復力と1マガジンあたりの回復量のバランスがよい。
      無印の回復力じゃ物足りないがFM型では運用が辛い人にお勧め。
    • リペアトーチLM型
      射程距離特化型。射程距離が最長だが、回復力は最低。
      アーマーの高い機体の復帰に時間がかかるので復帰には向かない。
    • リペアトーチFM型
      回復力特化型。この中で最も重い。回復力が最高で瞬発力は一番。
      弾数が少なく、1マガジンあたりの回復量は低い。
      1発でも外すと回復力が大幅に落ちるので確実に当てていきたい。
  • 内蔵武器のため、持ち替え動作がない。

レーザートーチ Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力射程距離リロード
時間
レーザートーチ.pngレーザートーチ36035/105照射255,500
(6,050)
390
(429)
680
(744)
レーザートーチM型41060/180照射255,000
(5,500)
330
(363)
560
(648)
レーザートーチF型46020/60照射257,000
(7,700)
270
(297)
620
(696)
  • 解説
    照射型の射撃武器。ロックオン可能で、移動しながら使用できる。
    威力は1秒間照射し続けた際のダメージ(照射型スナイパーライフルと同じで5発分)。
    集弾性能と弾速の概念が無いため、射程距離がそのまま有効射程距離になる。
    一度中断すると再発射まで時間がかかるが、地上ではひるんでも中断されない。空中ひるみからの着地硬直による中断に注意。(要検証)
     

大型ドリル Edit

名称重量ダウン
ポイント
威力ロックオン
大型ドリル.png大型ドリル4304004,500
(4,950)
740
(888)

黄文字 はゴールド設計図、またはエクストラ設計図のみの装備

  • 解説
    内蔵式の格闘用武器。D格の威力は通常の3倍。
    ヒートホーク等とは異なり振り回さないため横範囲は狭いが、右前方に強い判定。
    なお、使用時にはドリルを回転させる音が鳴る。
  • 通常格闘
    踏み込みながら右腕のドリルを回転させながら前に突き出す。
    およそ本機2体分踏み込む。硬直がやや長い。
    動作の関係上、相手を右側に捉えると当てやすい。
  • D格
    通常格闘と同じ動作を繰り出す。
    踏み込み距離が通常格闘より長く、本機5体分(約120m?)ほど踏み込む。
    硬直は通常格闘より少し長い。
    D格中は高度が下がらない
  • 判定について
    ドリルを突き出す前の振りかぶり動作時から前半身に判定が発生。
    その後恐らくドリルまわりに判定が移り(要検証)振り終わりまで判定が出続ける。

頭部4連装ミサイル・ポッド Edit

名称重量弾数ダウン
ポイント
威力射程距離リロード
時間
効果範囲ロック範囲
頭部4連装ミサイル・ポッド.png頭部4連装ミサイル・ポッド3304/281031,800
(1,980)
690
(759)
740
(792)
1,667
(1,834)
1,300
(1430)
頭部4連装ミサイル・ポッドM型3904/601021,350
(1,485)
720
(792)
760
(808)
1,667
(1,834)
1,200
(1,320)
頭部4連装ミサイル・ポッドS型5104/241052,100
(2,310)
630
(693)
700
(760)
1,667
(1,834)
1,100
(1,210)
  • 解説
    頭部のポッドからミサイルを4発発射する。内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
    腕部に比べると性能はほぼ同じだが、こちらは発射位置が高い。
    ロックオンに必要な時間は、無印:1.2秒、M型:1.0秒、S型:1.4秒。
    弾速の目安は、(速) S型≧M型>無印 (遅)。
  • タイプ別解説
    • 頭部4連装ミサイル・ポッド
      この中では最軽量で平均的な性能。腕部Nとほぼ同性能。
      弾数管理が楽なので腕部Nと交互にミサイルを撃つ運用に適している。
    • 頭部4連装ミサイル・ポッドM型
      弾数強化型。射程距離が最長かつリロード時間も最短。
      威力は低いがけん制や削りなどに向き、遠距離から容易に垂れ流せる。
    • 頭部4連装ミサイル・ポッドS型
      弾速強化型。威力と弾速に優れるが、他の性能は低い。
      誘導性能が低いため、回避されやすい点に注意。
      射程距離も短く、鈍重な本機とは基本的に相性が悪い。

腕部4連装ミサイル・ポッド Edit

名称重量弾数ダウン
ポイント
威力射程距離リロード
時間
効果範囲ロック範囲
腕部4連装ミサイル・ポッド.png腕部4連装ミサイル・ポッド3304/281031,800
(1,980)
690
(759)
740
(792)
1,667
(1,834)
1,300
(1,430)
腕部4連装ミサイル・ポッドG型4504/441041,500
(1,650)
660
(726)
720
(776)
1,667
(1,834)
1,400
(1,540)
腕部4連装ミサイル・ポッドW型5304/321031,650
(1,815)
660
(726)
740
(792)
2,500
(2,750)
1,200
(1,320)
  • 解説
    左腕からミサイルを4発発射する。内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
    頭部とはラインナップが異なる。
    発射位置が低いため、背の高い地形に当たる可能性がある。
    ロックオンに必要な時間はどのタイプも1.2秒。
    弾速の目安は、(速) 無印>W型>G型 (遅)。
  • タイプ別解説
    • 腕部4連装ミサイル・ポッド
      この中では最軽量で平均的な性能。頭部Nとほぼ同性能。
    • 腕部4連装ミサイル・ポッドG型
      誘導性能強化型。ロック範囲が広く、弾数も頭部Mの次に多い。
      誘導性能に優れ、標的をねっとり追いかける。
    • 腕部4連装ミサイル・ポッドW型
      効果範囲強化型。効果範囲に優れ、地面に撃ち降ろす運用も可能。
      ただし、タンクタイプの本機では敵の頭上からミサイルを撃ち込む事が少なく、効果範囲を活かしきれない事が多い。

装備制限一覧表 Edit

名称制限カテゴリ重量
ABCDE
リペアトーチ.pngリペアトーチ180
リペアトーチL型200
リペアトーチM型220
リペアトーチF型240
リペアトーチLM型260
リペアトーチFM型280
レーザートーチ.pngレーザートーチ360
レーザートーチM型410
レーザートーチF型460
大型ドリル.png大型ドリル430
頭部4連装ミサイル・ポッド.png頭部4連装ミサイル・ポッド330
頭部4連装ミサイル・ポッドM型390
頭部4連装ミサイル・ポッドS型510
腕部4連装ミサイル・ポッド.png腕部4連装ミサイル・ポッド330
腕部4連装ミサイル・ポッドG型450
腕部4連装ミサイル・ポッドW型530

カラーリング Edit

ss_20140312_190952-crop.jpgacg-zyuni.pngacg-syousa.png
デフォルト准尉以上
カラースプレーx3
少佐以上
カラースプレーx5
acg-koukyuu.pngacg-tokusyu.pngss_20150930_162006.jpg[添付]
高級カラースプレーx3特殊カラースプレーx5上製カラースプレーx3カラースプレーx3
ss_20141203_185200-crop.jpgss_20150114_162214-crop.jpgss_20150114_162216-crop.jpg
練度10以上
カラースプレーx3
練度15以上
カラースプレーx3
練度20以上
カラースプレーx5

機体解説 Edit

型式番号 EMS-05
ジャブロー侵攻のために開発された「アッグシリーズ」(ホバートズ・ファニーズとも呼ばれる)の1機であるアッグの武装型。
ジャブロー侵攻のための道を掘り開く予定だったアッグだが、ジャブロー戦で大敗を喫したジオンにその余裕はもうなかった。
1機でも多く戦闘に回すため、作業用の本機にも武装が施された。
頭部及び腕部(片腕あるいは両腕)にはドリルと換装した4連装ミサイルランチャーを装備する。
脚部は歩行能力のないホバークラフトユニットのため、機動力は案外高かったとされる。
主にアフリカ戦線のキラービー隊等に配備され実戦に投入された模様である。
Wii用ゲーム『SDガンダム スカッドハンマーズ』では、ランバ・ラルがドムとだまされて受領したアッグ武装型が登場する(ゲーム内テロップでは「ランバ・ラル搭乗アッグ」と紹介されている)。
(参考:Wikipedia)

アッグ武装型の登場は11:00ごろ 活躍は12:00ごろから

※アッグ全高15.6m

コメント Edit

コメント欄は他の閲覧者が不快に思わないよう、丁寧な口調で投稿して下さい。雑談は雑談用掲示板、またはしたらば掲示板でお願いします。煽りはスルー、どちらが強いなどの口論が続きそうな場合は同じくしたらば掲示板へ誘導して下さい。従わない場合や、荒らし、宣伝は差分チェッカーより通報して下さい。コメント欄のルールについてはコメント欄注意書を参照して下さい。


【過去ログ】
Vol1


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 悲しみのミサシュだったウチのアッグたん、地上でかなりの活躍を見せる。ズサーやペドワもそうだけどミサイル機体が活躍できててうれしいね もともとミサイル当たらないけど無視はできない程度だったから垂れ流しながら余った時間で味方修理できるコイツが重宝する -- 2016-11-13 (日) 15:24:54
    • ミサイル2種搭載できる機体は、意外と少ないから弾幕張れるぞ。ただ、射程がね・・・ -- 2017-01-16 (月) 20:52:24
  • 統合前は弱い敵機体の格闘を一発くらってものけぞりが発生しないのですぐにドリル格闘で反撃でき、ナメてる敵を返り討ちにするワンチャンスの楽しみがあったような気がするんだが。今は格闘くらったらそのままほぼ終わりという流れになってしまった。残念です。 -- 2016-11-13 (日) 17:18:21
    • そうか?そんなことは気にならないけどな。それ以前に格闘挑んでくる敵自体がだな・・・ -- 2016-11-13 (日) 18:12:19
    • 昔)物陰に支援が居る!突っ込んで食うぞ!→はいドリル 今)物陰に支援が居る!バルカァン!→あっちょっとまって死ぬ死ぬ死んだ -- 2016-11-19 (土) 15:58:48
    • 統合前は脳死D格マンをドリルで喰ってたけど、今はクゥエルですら射撃主体になってきてもうね… -- 2016-11-23 (水) 02:28:18
  • りぺあますたーになりました。 -- 2016-11-25 (金) 14:37:52
  • 機体タイプ紹介でアッグたんが頑張ってるシーンだったねよかったねアッグたん -- 2016-11-25 (金) 22:26:48
  • 両肩の車輪は掘った土をコンベアに運ぶための装備らしいぞ?じゃあその土を運ぶトラックはどうするんだって話だが -- 2016-12-03 (土) 06:51:37
    • 土を後方へ送るなら回転方向が逆、あとアッグとギガンは全高がほぼ同じ(ウィキ) 修正はされないだろーなー(遠い目) -- 2017-03-04 (土) 02:00:13
  • 弾を求めてくる方々へ。この場であやまります。僕、リペアポッド、持ってません。m(__)m -- 2017-01-20 (金) 16:57:55
  • この機体、制圧以外の特性は死に特性だよね。と、4機つくってALLリペマスだった人がいってた!ボクぢゃないよ! -- 2017-01-21 (土) 13:22:00
    • ミサイラーするならミサシュもいいんじゃない?制圧強化はBAや数字拠点防衛でしぶとくなるけど、アッグは帰投が速いから他の機体よりは恩恵が少ないと思う。 -- 2017-01-21 (土) 15:13:13
      • こいつのミサイル10%上がっても…DPあがったらなあ -- 2017-03-12 (日) 03:00:39
    • 使用用途次第 リペマスなら回復に余裕ができる代わりに2種ミサの運用がしづらくなる ミサシュは2種ミサ運用に適しているが本機はミサイル系武装の弾切れがしやすい 制圧強化なら自己回復➕武装が自由に組みやすい代わりに特性による武器の強化が無くなる どれも良い面悪い面ある -- 2017-01-21 (土) 17:59:25
    • 回復力自体が微妙になっちまったからリペマスはハズレだと思う -- 2017-02-21 (火) 18:37:46
  • 昔はわりと高DPSだったレーザートーチだけどもう完全に火力不足ね。照射だからDPも低いしなぁ -- 2017-02-14 (火) 13:41:15
    • 周りが強化されていく中、整備計画で1回も修正されてないからな。実装からずっと装甲整備計画。照射のDPSくらい強くてもいいだろうにな・・・ -- 2017-02-18 (土) 10:22:07
      • 今までは鈍足、デブ、短射程の三重苦だったが火力不足、DP不足も加わってマジで大変な事に・・・ついでに周りの機体の高火力インフレ化もあって厳しいなんてモンじゃない -- 2017-03-10 (金) 00:54:24
    • 実装当時は機動力無いだけで準壊れと言って良いほどの機体だったけど、糖質の度に火力据え置かれて、すっかり雑魚機体になっちまったね -- 2017-02-21 (火) 18:36:24
      • この前会ったけど、ドリルギュンギュン鳴らして元気そうだったで。てかこいつ支援武装積んでる? -- 2017-02-23 (木) 12:50:30
      • 積んでないと思っていい。 -- 2017-02-24 (金) 02:11:09
      • 人によるけど、自分はリペアトーチつけてる -- 2017-02-24 (金) 11:04:22
  • アッグガイとかいうお前の兄弟はどこ行ったん? -- 2017-03-10 (金) 00:42:24
    • その前に武装型じゃない普通のアッグをですね・・・。どっちも武装の種類なさすぎてどう実装したものか困ってるんだろうけど。 -- 2017-03-13 (月) 11:52:08
      • 普通のドリルとチャージドリル、ゲロビ、チャージゲロビ、金図でゲロビ(出力強化)でアッグ出してほしいなぁ。それとHGUC出してほしい。 -- 2017-03-17 (金) 11:23:12
      • 肩部カッターつかないかな、接近戦、つよいぞー -- 2017-03-17 (金) 23:04:56
      • リペアドリル実装してほしいな。そうすれば遅すぎるクマくらいにはナレルハズ.....。 -- 2017-03-20 (月) 23:02:49
      • せっかくだからホバーの強襲で出して欲しいなぁ…高コストでもいいから…まぁでも運営が実装しないんだけどね… -- 2017-03-24 (金) 23:52:59
  • どうせだからゲッタービーム撃てるようにしようぜ(錯乱) -- 2017-03-20 (月) 23:05:20
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※できるだけ改行は控えましょう。(不必要にEnterで行変えない!)
※ツリー化を心がけましょう。(レス書き込む前に(ラジオボタン)をチェック!)