Top > ガンダムMk-Ⅴ

ガンダムMk-Ⅴ
HTML ConvertTime 0.312 sec.

赤文字はMAX値or注釈

ガンダムMk-Ⅴ連邦.png
ガンダムMk-Ⅴジオン.png
アーマー3,2503,738ブーストチャージ320368
最高速度1,1571,330積載量2,1602,808
ブースト容量1,3001,495緊急帰投性能318523
機体タイプ強襲地形タイプ地・宇
COST340TIME400450
シールド1,940手持可能
スロット数3M-COST20
ダウンゲージ700/1400

地球連邦軍が開発した試作MS。
ガンダムの名を持つものの、形状や機体構造は通常のガンダムタイプとは異なる独特なものとなっている。

実装・特徴・比較 Edit

実装日:2017年01月18日(イベントガンダムMk-Ⅴ開発計画
入手方法:イベント等で入手可能


  • 性能面
    盾を所持する機体の中では比較的アーマーが高く、加えて1700という高耐久力のビームコーティング付き盾を持つ。
    最高速度は高コスト標準的で、ブーストチャージも320と頭一つ抜けており、足回りは良好。
    しかしかなりの巨体が本機の最大の短所となっており、後述する射程が短い武装が多いこともあいまって
    活躍が見込める場面にかなりの制限が生じる。
    歩行モーションはホバー移動だが、ブーストは通常仕様でコンパクトなモーション。
  • 武装面
    総合的に見て射程の短い武器が中心であり、巨体で接近戦に持ち込む立ち回りが求められる。
    汎用性のある武器はビームライフルB3くらいである。
    しかし拡散式ビーム・カノンや短距離マイクロ・ミサイルランチャーなど
    ダウンポイントが非常に高い武装が多く、ひとたび有効射程内に相手を捕らえれば
    よろけや怯みを即座に発生させられるアドバンテージがある。
  • 比較
    調整により数値が異なる場合がありますのでご注意下さい。
名称CO
ST
TI
ME
手持ダウン
ゲージ
アー
マー
シー
ルド
最高
速度
ブースト
容量
ブースト
チャージ
積載
緊急
帰投
スロ
ット
M-C
OST
ガンダムMk-Ⅱ(T)320320Lv128001160115712802801800364430
Sガンダム340400Lv34050-1200136030021102733(7)20
パラス・アテネ320320Lv323001440111912802401930273430
ガンダムMk-Ⅴ340400Lv332501940115713003202160318320
リック・ディアス(黒)300250Lv23400-1228134027018203184(6)30
ライデン専用高機動型ザク後期型340400Lv1280013801185128027015003643(7)20

特性候補 Edit

特性.png効果
ビームシュータービーム・メガ粒子砲系で与えるダメージが上昇
コンバットカスタム格闘のダメージが上昇し、格闘時のブースト消費量とヒット時に硬直時間を軽減
シールドガーダー自機のシールド耐久値が上昇

武器-性能 Edit

インコム Edit

名称重量弾数ダウン
ポイント
威力射程距離リロード
時間
インコム.png
インコムND.png
インコム4002/202103,500
(3,850)
390
(429)
500
(600)
インコムγ4602/101904,500
(4,950)
300
(330)
450
(560)
  • 解説
    ロックオンした敵にインコムを向かわせて攻撃する特殊なビーム兵器。
    攻撃属性はビームだが、特性のビームシューターの影響を受けない。
    インコムは最大2基のため、全弾命中時の威力は表記の2倍となる。
    右クリックボタンを押して敵機に対してロックオンすると攻撃態勢に入り、
    「ALL RANGE ATTACK」が赤くなった状態で攻撃ボタンを押すと一拍間をおいてビームを発射する。
    ロックオン操作を行わないとインコムで攻撃することはできない。
    内蔵武器のため、持ち替え動作がない。

ビーム・ライフルB3 Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
ビーム・ライフル.png
ビーム・ライフルND.png
ビーム・ライフルB342021/147三点681,850
(2,035)
900
(920)
540
(594)
840
(872)
740
(888)
ビーム・ライフルB3M46030/210三点681,650
(1,815)
900
(920)
510
(561)
780
(824)
720
(864)
ビーム・ライフルB3F50015/105三点682,100
(2,310)
860
(888)
480
(528)
820
(856)
720
(864)
  • 解説
    1クリックで3発ビームを発射する射撃武器。
    弾数は少ないがリロードは非常に早いのが特徴で、DPSは高コストタイプのBRFA系に匹敵し、3点マシンガン並みの重量に抑えられている。
    弾速は1400mと中コストタイプのBRと同様で、判定は実弾マシンガンより大きい。
    全体的に射程が短い本機体の中では比較的長い射程を持つが、やはり射程が短い分、集弾性が下がり、有効射程も低下している。
    どのタイプも反動がやや強い。
    射撃間隔は8f+8f+13f=29fが最短で平均は30fほど、理論上は約6.2発/s。
    (参考までに2016/12月15日、本拠点破壊演習でジム後期生産型(強襲装備)にて検証の際は盾無し約6.2発/s・盾有り約6発/s)
    連邦機比較ではガンダムMk-Ⅱ(T)の試作型ビームライフルより威力が高いが射程が短く、
    ジオン機比較ではR・ジャジャの銃剣付きビーム・ライフルと同性能。

 タイプ別DPS

ビームサーベル Edit

名称重量ダウン
ポイント
威力ロックオン
ビームサーベル.png
ビーム・サーベルND.png
ビームサーベル3004006,500
(7,150)
740
(888)
ビームサーベル改良型4204007,000
(7,700)
740
(888)
ビームサーベル軽量型2404006,000
(6,600)
740
(888)
ビームサーベルD出力強化型4804007,500
(8,250)
740
(888)
ビームサーベルDⅡ出力強化型5004008,000
(8,800)
740
(888)
  • 解説
    格闘用武器。普通のビームサーベルより大きく、威力とリーチに優れる。リーチは50mと破格。
  • 通常格闘
    どのタイプも範囲がとても広い。
    • 無印,軽量型
      右から左へ横薙ぎ→左から右に横薙ぎ。
      振り始めに背後にも判定がある。
    • 改良型
      左から右に横薙ぎ→袈裟斬り→左側を薙ぎ払う。
      1段目と三段目は振り始めに背後にも判定がある。
      2段目は上の判定が広く、箱型拠点に命中する。
    • D出力強化型
      左から右に横薙ぎ→垂直に振り下ろす。
      1段目は振り始めに背後にも判定がある。
      2段目は上の判定が広く、箱型拠点に命中する。
    • DⅡ出力強化型
      左から右に横薙ぎ→垂直に振り下ろす→左から右に横薙ぎ。
  • D格
    DⅡ出力強化型の威力は通常の2倍、それ以外の威力は全て通常の3倍。
    • 無印
      左から右に横薙ぎ。手元に判定がない。
    • 改良型
      袈裟斬り。
      上の判定が広く、箱型拠点に命中する。
    • 軽量型
      左側を薙ぎ右斜め前で止める。
    • D出力強化型
      左側から右側へ薙ぎ払う。範囲が広く、ジャンプせずに箱型拠点の固定砲台を攻撃できる。
    • DⅡ出力強化型
      垂直に振り下ろす→左側を薙ぎ払う。
      2段式となっており、一段目の最中に追加入力するとブーストを消費して2段目を繰り出す。
      1段目は上の判定が広く、箱型拠点に命中する。
      2段目は軽量型とほぼ同じ。
      1段目で100~105m、2段目で130mほど移動する。2段目はカメラを回せば回転斬りが可能。

格闘プログラム Edit

名称重量ダウン
ポイント
威力ロックオン
ガンダムMk-Ⅴ専用シールド.png
ガンダムMk-Ⅴ専用シールドND.png
格闘プログラム3504006,000
(6,600)
740
(888)

黄文字 はゴールド設計図、またはエクストラ設計図のみの装備

  • 解説
    左手に持ったシールドで殴る格闘武器。内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
    装備するにはガンダムMk-Ⅴ専用シールドを装備する必要がある。
    動作中はシールドのブースターを吹かす。
    この武器を選択中はなぜかビームサーベルの表示が一本になる。
  • 通常格闘
    振りかぶりながら左前方にシールドを突き出す。
    ある程度前進するが、硬直がやや長い。
  • D格
    助走後にシールドを突き出す前傾突進。全身に判定がある。
    移動距離は長いが、ブースト消費量が多く硬直も長い。
    移動距離は175m。前方射程は194m。硬直は68f。

ビーム・カノン Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
ビーム・カノン.png
ビーム・カノンND.png
ビーム・カノン5602/12単発4417,500
(8,250)
700
(760)
600
(660)
580
(664)
720
(864)
ビーム・カノンM6104/16単発4146,000
(6,600)
620
(696)
510
(561)
520
(616)
660
(792)
ビーム・カノンF6601/4単発47910,000
(11,000)
660
(728)
480
(528)
640
(712)
680
(816)
  • 解説
    単発の強力なビーム弾を発射する。
    両腰から2発のビームが発射されるが判定は中央にあり、1射で1発分のダメージ。(表記が2倍されるわけではない)
    威力とダウンポイントに優れるが集弾性能が低く、射程もキャノン系としては短め。
    武器選択時にカノンがバックパックから前方へ展開するギミックがあり、Sガンダムと異なり内蔵武器ではない。
    このギミックによる持ち替え時間はバズーカ並みに遅い。
  • タイプ別解説
    • ビーム・カノン
      集弾性能と射程は最も優れており、有効射程はMk-Vの全武装の中でも長め。
      ロックオンも標準的数値であり、ロック射撃も十分信頼性がある。
    • ビーム・カノンM
      装弾数が多く、発射間隔が他タイプより短い。
      威力が低めだが、それ以上に集弾性能と射程が無印と比べて著しく低下しており、有効射程はかなり短い。
    • ビーム・カノンF
      装弾数は1発だが、威力・DPは高い。
      Sガンダムの同名武装と酷似したもの。ただし射程が短いのが難点。
      発射後にすぐ別の武器へと連携する運用で真価を発揮する。

拡散式ビーム・カノン Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
ビーム・カノン.png
ビーム・カノンND.png
拡散式ビーム・カノン5605/20全弾52600
(660)
720
(748)
330
(363)
640
(712)
740
(888)
拡散式ビーム・カノンM61010/30五点
(SA表記)
43450
(495)
720
(748)
300
(330)
560
(648)
780
(936)
拡散式ビーム・カノンF6605/15全弾52700
(770)
720
(748)
270
(297)
660
(728)
720
(864)
  • 解説
    1射につき8発のビーム散弾、それを5点バーストで発射するショットガン系兵器の亜種。
    つまり8発×5連射で、1クリックでトータル40発のビーム散弾を放つ。
    武器を切り替える事により途中で発射をやめる事が可能。
    ビーム属性だが特性ビームシューターの影響を受けず、ビームコーティングで軽減される。(ビーム属性ショットガンの共通仕様)
    基本的な武器性能はガンダムMk-Ⅱ(T)の拡散式ハイパー・バズーカと同じだが、
    重量が重いかわりにダウンポイントが非常に高い。
    武器選択時にカノンがバックパックから前方へ展開するギミックが発生するため持ち替えが非常に遅い。
  • タイプ別解説
    • 拡散式ビーム・カノン
      威力と射程距離のバランスが取れたタイプ。改造費が安いのも魅力。
      発射間隔は14F、5連射に掛かる時間は1.17秒ほど。
    • 拡散式ビーム・カノンM
      マガジン弾数を強化したタイプ。射程距離やリロード時間は劣るが、高いロックオン性能を持つ。
      装弾数10発だが、1回目の5連射後、次の発射まで長めのウェイト時間がかかる。
      発射間隔は13F、5連射に掛かる時間は1.08秒ほど。
    • 拡散式ビーム・カノンF
      威力に特化したタイプ。射程とロックオンはNに劣るが、リロード時間はやや早い。
      集弾性能は変わらないが射程距離が短くなっており、より接近する必要がある。
      発射間隔は15F、5連射に掛かる時間は1.25秒ほど。

マイクロ・ミサイルランチャー Edit

名称重量弾数ダウン
ポイント
威力射程距離リロード
時間
効果範囲ロック範囲
マイクロ・ミサイルランチャー.png
マイクロ・ミサイルランチャーND.png
マイクロ・ミサイルランチャー4206/241271,500
(1,650)
360
(396)
520
(616)
1,667
(1,833)
1,600
(1,760)
マイクロ・ミサイルランチャーM5006/481261,000
(1,100)
390
(429)
540
(632)
1,250
(1,375)
1,400
(1,540)
マイクロ・ミサイルランチャーG5606/121291,900
(2,090)
330
(363)
450
(560)
1,667
(1,833)
1,800
(1,980)
  • 解説
    一般的なものより射程が非常に短い誘導ミサイル。内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
    ロックオンが非常に早く、近距離用に弾速が遅くゆっくり追いかけていくのが特徴。
    DPが約120×6連発と非常に高い。
    ロックオンに必要な時間は、無印:約0.2~0.3秒、M:0.5秒、G:約0.6~0.7秒。
    装備すると左肩のみにミサイルランチャーが表示されるため、相手は装備の有無が分かる。

短距離マイクロ・ミサイルランチャー Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力リロード
時間
効果範囲
マイクロ・ミサイルランチャー.png
マイクロ・ミサイルランチャーND.png
短距離マイクロ・ミサイルランチャー4206/18三点4411,900
(2,090)
520
(568)
5,417
(5,959)
短距離マイクロ・ミサイルランチャーM5006/30三点4181,400
(1,540)
450
(505)
5,417
(5,959)
短距離マイクロ・ミサイルランチャーF5606/6三点3972,400
(2,640)
350
(415)
5,417
(5,959)
  • 解説
    至近距離で自動爆発する特殊なバズーカ系武装。内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
    自機のほぼ目の前で爆発する。
    ダウンポイントが非常に高く、効果範囲も広い。
    1クリックで3発発射するため1セットだけでよろけまで持っていくことが可能。
    ただし威力はかなり低く、補助武装的な印象が強い。
    また万が一自爆すると逆に自分がよろけてしまう危険性が高い。
    装備すると右肩のみにミサイルランチャーが表示されるため、相手は装備の有無が分かる。

その他 Edit

名称重量取外し耐久値
ガンダムMk-Ⅴ専用シールド.png
ガンダムMk-Ⅴ専用シールドND.png
ガンダムMk-Ⅴ専用シールド630可能1,940
  • 解説
    ビームコーティングが施された高耐久の盾。ビーム属性ダメージを25%軽減する。
    これを装備すると格闘プログラムが装備可能となる。

装備制限一覧表 Edit

名称制限カテゴリ重量
ABCDEFG
インコム.pngインコム400
インコムγ460
ビーム・ライフルND.pngビーム・ライフルB3420
ビーム・ライフルB3M460
ビーム・ライフルB3F500
ビームサーベル.pngビームサーベル300
ビームサーベル改良型420
ビームサーベル軽量型240
ビームサーベルD出力強化型480
ビームサーベルDⅡ出力強化型500
ガンダムMk-Ⅴ専用シールドND.png格闘プログラム350
ビーム・カノン.pngビーム・カノン560
ビーム・カノンM610
ビーム・カノンF660
ビーム・カノンND.png拡散式ビーム・カノン560
拡散式ビーム・カノンM610
拡散式ビーム・カノンF660
マイクロ・ミサイルランチャー.pngマイクロ・ミサイルランチャー420
マイクロ・ミサイルランチャーM500
マイクロ・ミサイルランチャーG560
マイクロ・ミサイルランチャーND.png短距離マイクロ・ミサイルランチャー420
短距離マイクロ・ミサイルランチャーM500
短距離マイクロ・ミサイルランチャーF560

●はガンダムMk-Ⅴ専用シールド装備時に装備可能な武装。

レンタル Edit

特性武器スロット1武器スロット2武器スロット3
コンバットカスタムビーム・ライフルB3Fビームサーベル改良型マイクロ・ミサイルランチャーM

カラーリング Edit

地球連邦軍

ガンダムMk-Ⅴ(連邦デフォ).pngガンダムMk-Ⅴ(連邦専用).png[添付][添付]
デフォルトガンダムMk-Ⅴ
専用カラースプレー
准尉以上
カラースプレーx3
少佐以上
カラースプレーx5
[添付][添付][添付][添付]
高級カラースプレーx3特殊カラースプレーx5上製カラースプレーx3カラースプレーx3
ガンダムMk-Ⅴ(連邦10).pngガンダムMk-Ⅴ(連邦15).pngガンダムMk-Ⅴ(連邦20).png
練度10以上
カラースプレーx3
練度15以上
カラースプレーx3
練度20以上
カラースプレーx5

画像募集中

画像はカラーリングにおけるルールに基づいて作成されている

ジオン

ガンダムMk-Ⅴ(ジオンデフォ).pngガンダムMk-Ⅴ(ジオン専用).png[添付][添付]
デフォルトガンダムMk-Ⅴ
専用カラースプレー
准尉以上
カラースプレーx3
少佐以上
カラースプレーx5
[添付][添付][添付][添付]
高級カラースプレーx3特殊カラースプレーx5上製カラースプレーx3カラースプレーx3
ガンダムMk-Ⅴ(ジオン10).pngガンダムMk-Ⅴ(ジオン15).pngガンダムMk-Ⅴ(ジオン20).png
練度10以上
カラースプレーx3
練度15以上
カラースプレーx3
練度20以上
カラースプレーx5

画像募集中

画像はカラーリングにおけるルールに基づいて作成されている

機体解説 Edit

型式番号 ORX-013

オーガスタ研究所で開発された「ガンダム」の名を持つ新型MS(サイコガンダムの小型版とも言われているが、サイコミュを使用していること以外の共通点は乏しい)。通称:G-V(ジー・ファイブ)。

非ニュータイプパイロット用に開発されており、バックパックに2基の準サイコミュ式遠隔誘導端末インコム・システムを搭載している。このデバイスは、コンピュータのバックアップによってビーム砲搭載の遠隔誘導端末の制御が可能であり、それまでニュータイプないし強化人間でなければ不可能であったオールレンジ攻撃に近い戦法を実現したものである。この端末の制御は2次元的な挙動が限界であるとされるほか、ユニット自体のサイズの関係から端末に搭載されるビーム砲の威力も標準の域を出ない(出力4.5MW)が、敵機の死角から攻撃を仕掛けられる有効な兵装であり、空間戦闘においては絶大な効果を発揮する。MSとしての基本性能は非常に高いものを備えており、背部のビーム・サーベルはビーム・カノン(出力12MW)としても機能し、火力自体からして高い。搭載されるジェネレーターは大型モビルアーマー (MA) に積載されるクラスのもので出力は5,000Kwを超え、スラスター全開時の機動力は常人には耐えられないほどの高Gをパイロットに強いるものである。そのほか、機体の特性としてシールドに大型スラスターが内蔵されており、加速時にはブースターとして使用する点が挙げられる。これと同様の機構がガンダムTR-1[ヘイズル]にも見られるが、技術的関連性の有無は不明。実際の運用例においては加速ではなく、月面降下時の減速用に用いられている。その際、敵MSによる狙撃から文字通り盾として本体を護り、ブースター自体は爆散する。

本機の開発はティターンズの要求によるものだったが、ロールアウト直前にエゥーゴが連邦を掌握し、そのまま連邦軍が開発を引き継いだ。「ガンダム」の名を冠してはいるが、機体構造自体は過去のガンダムと通ずる部分は皆無に近い。本機の名称はあくまで地球連邦軍のガンダム信仰に起因するうえ、新型のインコム・システムを誇張するためのネーミングであると捉えられていた。

そのほかの武装として、劇中で使用しているビーム・ライフルとは別に、ニューディサイズに渡らなかった別デザインのビーム・ライフルも用意されていた。また、エアーズ脱出時には過日の戦闘によるインコムシステムの不調を補うための代替武装として、肩部に仮設のマイクロ・ミサイルランチャーを設置した状態で出撃している。

同機は3機が試作され、そのうちの1機がエイノー艦隊によってニューディサイズの手に渡り、カラーリングを青に変更され、エアーズ市上空での戦闘等においてその機体能力を遺憾なく発揮した。別の1機はグリプス戦役終了後、漂流していたところを救助されたローレン・ナカモトの手によってアクシズに譲渡され、ドーベン・ウルフの原型になった。なお、『機動戦士ガンダムUC』の設定では本機や準サイコミュをローレン・ナカモト自身が開発したとしているものがあるが、『ガンダム・センチネル』の設定にそうした記述はない。3機目の動向は不明。

  • 小ネタ ガンダムMKⅤを使っていたニューディサイズとはそもそもどういう組織か(ガンダムセンチネルのネタバレ注意)
     ...

    コメント Edit

    コメント欄は他の閲覧者が不快に思わないよう、丁寧な口調で投稿して下さい。雑談は雑談用掲示板でお願いします。煽りはスルー、荒らし、宣伝は差分チェッカーより通報して下さい。コメント欄のルールについてはコメント欄注意書を参照して下さい。


    【過去ログ】
    Vol1 | Vol2 | Vol3 |


    最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

    • やっとmkⅴ練度20なったぜ!次は専用機だー! -- 2018-05-27 (日) 02:21:34
    • いつになったら連邦で青カラー使えるようになるんですかね(半ギレ -- 2018-06-21 (木) 17:56:30
    • 拡散Mのほうだけど、やっと集弾6%+移動射撃補助11%が付いた。ほぼ隙間なく埋まるビームの束で高コスト狩ってくる!ノシ -- s? 2018-07-01 (日) 05:59:31
    • 拡散のほう強化してくれ -- 2018-07-24 (火) 20:26:33
    • ビムシュが息出来るようになって気持ち遠めからライン戦出来るようになったか…? -- 2018-07-25 (水) 10:50:12
      • なってないでしょ。3点はこのデカさでの射撃戦するのには足りないしビームカノンは威力よりDPや集弾が問題だったし。てか射程短いの変わらんし。ライン戦でこいつとか邪魔なんで勘弁してくださいとしか -- 2018-07-30 (月) 21:08:02
      • 全く息してない。ビームカノンは怯みすら取れない上に拡散ビームカノンを装備出来なくなるデメリット持ちだしこいつでB3BR撃つくらいならスリムで射程も長い黒幕使った方がマシ。実質的にはアーマーが増えただけ。 -- 2018-08-01 (水) 23:16:33
      • こいつの3点は発射時のラグと見た目だけの当たり判定でとても使いづらい。 -- 2018-08-02 (木) 00:05:14
    • ガンオンファイトで入れてるの多かった。こうゆうときだけ使いやがってキィーー! -- 2018-08-06 (月) 11:38:53
      • 正直、「高コスト重撃機入れるくらいならコイツ使った方がマシ」なレベルなまでに良くなった。というより、重撃死んだから多少デブでも早くてタフなコイツの方がマシになった -- 2018-08-11 (土) 18:45:12
    • こいつもう転倒耐性貰えても良いんじゃないか? -- 2018-08-10 (金) 20:34:27
    • 見た目かなり好きなのだけど、現環境での立ち回りってどんなんだろう -- 2018-08-17 (金) 13:11:03
      • 角待ち。 -- 2018-08-17 (金) 13:12:31
      • 角待ちだな。格闘じゃなくてショットガン始動になるからやや距離があっても大丈夫だけど。自分から巨体を晒していくのは無理。 -- 2018-08-30 (木) 01:21:05
    • ドーベン系統はZZの時代の機体なのに、強襲でこの巨体で速度がプロガンと一緒っていうね… -- 2018-08-18 (土) 04:26:48
    • 最近b3もそこそこありなんじゃないか?と思ってきた。格闘振れるほど裏とれないが敵との距離が近いダガールBAとか拡散も当たるしどうかな。 -- 2018-08-18 (土) 22:27:14
      • 射程こそ短いけど遮蔽物の多いMAPならB3かなり使えるね、弾速早いから体感ニューのBR並みに当たるわ。 -- 2018-08-22 (水) 01:02:32
      • 実装当初から、ビムシュだから仕方なくBR持たせ続けてたけど今まで割と役に立ってるわ。まあデカブツだから撃ち合いは避けて逃げる敵の追撃とか乱戦でとりあえず撃つみたいな使い方しかしてないけど。 -- 2018-09-12 (水) 20:27:10
    お名前:

      URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

    ※できるだけ改行は控えましょう。(不必要にEnterで行変えない!)
    ※ツリー化を心がけましょう。(レス書き込む前に(ラジオボタン)をチェック!)
    ※誹謗中傷・煽り・機動戦士ガンダムオンライン公式の利用規約に反する書き込みは禁止です。