Top > グフカスタム

グフカスタム
HTML ConvertTime 0.296 sec.

赤文字はMAX値or注釈

グフカスタム.pngアーマー2,0002,300ブーストチャージ260299
最高速度1,1381,308積載量
(盾込での実積載)
1,630
(1,310)
2,119
(1,799)
ブースト容量1,3001,494緊急帰投性能545693
分類強襲行動可能範囲地上
COST320TIME320396
シールド1,170手持可能
スロット数4M-COST30
ダウンゲージ500/1000

グフの性能向上を図るため開発された機体。
従来の格闘性能に加え、ガトリング・シールドにより射撃性能も大きく向上している

実装・特徴・比較 Edit

実装日:2012年12月25日(正式サービススタート日)
入手方法:ショップ販売レンタル要請書ジオン.jpg100,000GP、ノーマル設計図.png250,000GP、ゴールド設計図.png5,000,000GP
       ガシャコン
       DXガシャコンピックアップ


グフのカスタム機。初期のガンオンを代表する機体の一つ。通称「グフカス」

  • 性能面
    アーマーが少し低く、盾と帰投性能はやや高い。
  • 武装面
    射撃装備は内蔵バルカンの上位タイプである3連装ガトリング砲と、ガトリング系としてはやや性能が低いものの、腕部内蔵式のガトリング・シールドの二択。
    ガトリングはどちらの系統も内蔵のため、クラッカーや格闘後に切り替えれば即座に盾を構えられる。
    しかし上記の武装は併用不可であり、またバルカンやバズーカを持ち合わせていないため撃ち合いでは限定的な戦い方を強いられる。
    比較的振りの早い格闘武器であるヒート剣、グフのものに金図限定のW型を加えたヒート・ロッド、海ヘビ系武装の改良型ヒート・ロッド、一般的なクラッカーを持つ。
  • 総評
    ガトリング・シールドは優秀な射撃武器だがリロード時間を埋める他の射撃武器がないことには注意が必要。
    ジオン機としては癖の小さいヒート剣、盾破壊効果と行動不能効果を持つヒート・ロッドによる格闘戦が本領か。
    金図限定のヒート・ロッドW型、改良型ヒート・ロッドは"ヒート・ロッド強化の特性であれば"近接戦闘で高いスタン能力を発揮する。
    とは言え、金図武器に大きく依存する機体ではないので、銀図であっても戦力的な変化は小さい。
    リロードや格闘への移行、撤退タイミングの見極めが重要になる。
  • 比較
    調整により数値が異なる場合がありますのでご注意下さい。
名称CO
ST
TI
ME

アー
マー
シー
ルド
最高
速度
ブースト
容量
ブースト
チャージ
積載
緊急
帰投
スロ
ット
ギラ・ドーガ(袖付き仕様機)320320193014401119130029017603184
ガルバルディα32032017508601119132025017105004
マラサイ(ジオン軍残党機)320320193011701138138025016603184
ザクⅡ改32032018309901138130026014705004
イフリート改3203202250-1119120026014703184
グフカスタム320320175011701138130026016305454
グフ(ランバ・ラル機)260140175011701119114025013404556(8)
グフ・フライトタイプ340400190011701076180029018903643(5)
ガンダムMk-Ⅱ(T)32032020008601157128028018003644
ガンダムEz832032017509901119134025018206824
陸戦型ガンダム32032020809901100128024018104554
陸戦型ガンダム(06小隊仕様)32032019508401119130026014805004

特性候補 Edit

特性.png効果
コンバットカスタム格闘のダメージが上昇し、格闘時のブースト消費量とヒット時に硬直時間を軽減
ヒートロッド強化ヒートロッドによるスタン状態の継続時間が延長
クイックスイッチ武器の切り替え時間を短縮し、切り替え後の一定時間威力が上昇する
  • コンバットカスタム
    ヒート剣系統、ヒートロッド系統の威力が強化され、D格時のブースト消費が軽減される。
    D格時のブースト消費が減るため、奇襲後にも機動戦が行いやすい。
  • ヒートロッド強化
    ヒートロッド系統の効果時間が延びる。
    効果時間の延び自体はかなり大きく、ヒートロッド系統を使う場合は有ると無しとでは雲泥の差。
  • クイックスイッチ
    持ち替え時間が多少短縮されるが、そもそも本機は内蔵武装や持ち替え時間の短い武装が多く、効果が分かりづらい。

武器-性能 Edit

3連装ガトリング砲 Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能連射速度射程距離リロード
時間
ロックオン
3連装ガトリング砲.png3連装ガトリング砲20045/270フル58700
(770)
920
(936)
1,466
(1,477)
510
(561)
860
(888)
780
(936)
3連装ガトリング砲H型23055/330フル58550
(605)
960
(968)
1,466
(1,477)
570
(627)
880
(904)
820
(984)
3連装ガトリング砲M型25070/490フル58650
(715)
940
(952)
1,466
(1,477)
480
(528)
820
(856)
760
(912)
3連装ガトリング砲F型28030/210フル58850
(935)
940
(952)
1,466
(1,477)
450
(495)
840
(872)
740
(888)
  • 解説
    左腕に装着された頭部バルカン系上位のフルオートマシンガン。
    内蔵武器扱いのため、持ち替え動作がない。
    ガトリング・シールドとは同時に装備できない。
    またDPが低く、怯みを取りづらい。
    全体的にガトリング・シールドより軽く、集弾性能・リロード時間・ロックオンはこちらの方が上。
    連射速度を1,472まで強化すると、連射が一段階増す。
    ※クライアント上では表示されない小数点以下の切り上げなども存在するため、境界値になった場合しっかりゲーム内で確認を。
  • タイプ別解説
    • 3連装ガトリング砲
      初期装備。本機の装備中では最軽量で、平均的な性能。
      集弾性能が低く、有効射程は数値よりやや短い。
    • 3連装ガトリング砲H型
      命中強化型。威力以外の性能が高く、ブースト中でも当てやすい。
      また、この中では最も射程距離が長い。
    • 3連装ガトリング砲M型
      弾数強化型。継戦能力とマガジン火力に優れる。
      ただし、弾数や集弾性能以外の性能は初期型より低い。
    • 3連装ガトリング砲F型
      威力強化型。この中で最も重いが、威力と瞬間火力に優れる。
      射程距離の短さとロックオンの低さがネック。

ガトリング・シールド Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能連射速度射程距離リロード
時間
ロックオン
ガトリング・シールド.pngガトリング・シールド40045/360フル581,100
(1,210)
900
(920)
1,480
(1,490)
630
(693)
780
(824)
740
(888)
ガトリング・シールドH改44045/360フル58950
(1,045)
940
(952)
1,480
(1,490)
690
(759)
800
(840)
760
(912)
ガトリング・シールドF改50030/210フル581,300
(1,430)
820
(856)
1,480
(1,490)
570
(627)
760
(808)
720
(864)
  • 解説
    盾に装着したガトリング砲。内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
    他の高コスト強襲が持つMMP-80マシンガンよりも威力以外が一回り強化されている。
    低~中コスト帯の持つマシンガンよりも集弾、ロックオンは低い。また、弾数重視のM型は存在しない。
    DPS、マガジン火力、総弾数が高い水準でまとまっており、ジオンの実弾射撃武器の中でも火力は屈指。
    ガンダム5号機のジャイアント・ガトリングより全体的に性能は低いが、内蔵扱いで持ち替えが発生しない。
    盾が破壊されても問題なく使用可能。連射速度を1,485まで強化すると、連射が一段階増す。強化後のDPPSは約497。
    ※クライアント上では表示されない小数点以下の切り上げなども存在するため、境界値になった場合しっかりゲーム内で確認を。
    装備すると盾のグラフィックにガトリングが追加される。
    2015年8月26日の調整で弾速が向上した。弾速は2143m/sほど。
    これを装備するにはグフシールドの装備が必要となる。
  • タイプ別解説
    • ガトリング・シールド
      最軽量で平均的な性能。
      集弾性能、ロックオンはやや低く、ある程度接近しないと当てにくい。
    • ガトリング・シールドH改
      命中強化型。威力以外の性能が高く、ブースト中でも当てやすい。
      ただし、DPSは汎用マシンガン以下に落ちる。近距離での撃ち合いは他タイプより苦手。
    • ガトリング・シールドF改
      威力強化型。重量は増しているが、汎用マシンガンとは一線を画すDPSになる。
      集弾性能が低く反動も強いため、至近距離でないと命中させにくい。

ヒート剣 Edit

名称重量ダウン
ポイント
威力ロックオン
ヒート剣.pngヒート剣2604005,500
(6,050)
740
(888)
ヒート剣O式2004005,000
(5,500)
740
(888)
ヒート剣T式3204006,000
(6,600)
740
(888)
ヒート剣D式3804006,500
(7,150)
740
(888)
ヒート剣DⅡ式4404007,000
(7,700)
740
(888)
  • 解説
    格闘用武器。グフのヒート剣とは見た目が異なる。
    全体的に判定が小さい。
  • 通常格闘
    • 無印,D式,DⅡ式
      左から右に斜め斬り→回転しながら振り下ろし。
      あまり前進しないが、動作は素早い。
    • O式
      回転斬り。
      ほとんど前進しない。背後にも判定がある。
    • T式
      左から右に斜め斬り→右袈裟斬り→後ろから反時計回りに回転斬り。
      あまり前進しないが、動作は素早い。三段目は背後にも判定がある。
  • D格
    DⅡ式の威力は二段とも通常の2倍、それ以外の威力は通常の3倍となっている。
    • 無印,O式
      左から右に横薙ぎ。
      判定は左右に広いが、正面手元及び右側に判定の無い空間があることに注意。
    • T式
      時計回りに回転斬り。
      2017/12/27バージョンアップで変更された。
    • D式
      右から左へ横薙ぎ。ケンプファーのビーム・サーベルD式のものに近い。グフ・フライトタイプのモーションと同じ。
      威力と踏み込みの犠牲として、硬直がやや長い。
    • DⅡ式
      縦に回転しながら振り下ろし→左から右に横薙ぎ。
      二段式となっており、一段目の後に追加入力でブーストを消費して二段目を繰り出す。
      一段目は左右の判定に乏しく、判定は右前方のみだが、振り始めには背後にも判定がある。
      一段目の踏み込み距離は約110m。2段目で更に20m程踏み込む。
      判定は乏しくブースト消費も激しいため、外してしまえば命取りとなる。
  • タイプ別解説
    • ヒート剣
      初期装備。重量と威力のバランスが取れている。
      D格の移動距離は約50mほど。
    • ヒート剣O式
      この中では最軽量で威力も最低。
      D格の移動距離と硬直が短く、ブースト消費量も少ない。
    • ヒート剣T式
      通常攻撃が3連撃になる。
      攻撃判定がかなり狭く、ダウンした相手に追い討ちを入れる場合、他の機体よりも近づかないと攻撃が届かないことが多い。
      また、対空砲などの判定が小さい対象には空振りすることが多々ある。
    • ヒート剣D式
      とても重いが威力に優れる。2016年2月の統合整備計画により、D格が従来のDⅡ式1段目のような縦切りから横薙ぎに変更。
      右後方に大きく振りかぶった後に薙ぎ払うため、敵機との距離を誤ると空振りを引き起こす。
    • ヒート剣DⅡ式
      最も重く、威力も最高。D格は二連撃タイプだが、何故か二段式と同様且つ激しいブースト消費。
      D格の威力はどちらも2倍なので、1段目と2段目をフルヒットさせなければキルタイムが大幅に伸びてしまう。

腕部ガトリング砲[迎撃弾] Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力リロード
時間
効果範囲
3連装ガトリング砲.png腕部ガトリング砲[迎撃弾]4401/4単発1,0583,250
(3,575)
640
(712)
4,167
(4,583)
  • 解説
    左腕の3連装ガトリング砲から至近距離で爆発する弾を発射する。
    攻撃は見た目通り爆発属性となっている。
    改良型を含むヒート・ロッド系と同時に装備できない。
    2017/12/27アップデートで追加された。

クラッカー Edit

名称重量弾数ダウン
ポイント
威力リロード
時間
効果範囲
クラッカー.pngクラッカー1301/79396,500
(7,150)
760
(808)
5,000
(5,500)
クラッカーM改901/129255,500
(6,050)
820
(856)
4,167
(4,583)
クラッカーF改1801/49477,500
(8,250)
700
(760)
5,833
(6,417)
  • 解説
    投擲武器。起動した後、時間経過で爆発する手榴弾。
    地上マップでは放物線を描いて飛び、低重力宇宙マップでは真っ直ぐに飛ぶ。
    ボタンを押したままにすると起動したまま投擲を遅らせることができる。
    これを利用して爆発する距離を短くすることが可能。
    飛距離は、M改>無印>F改の順。
    • クラッカー
      初期装備。平均的な性能。
    • クラッカーM改
      弾数強化型。最軽量で弾数も多いが、威力と効果範囲が低下している。
    • クラッカーF改
      威力強化型。最重量で弾数も少ないが、威力と効果範囲は最も高い。

着発式クラッカー Edit

名称重量弾数ダウン
ポイント
威力リロード
時間
効果範囲
クラッカー.png着発式クラッカー1601/89185,500
(6,050)
840
(872)
4,167
(4,583)
着発式クラッカーM改2101/148824,500
(4,950)
900
(920)
3,333
(3,667)
着発式クラッカーF改2601/49316,500
(7,150)
800
(840)
5,000
(5,500)
  • 解説
    投擲武器。投げた後、何かにぶつかると爆発する手榴弾。
    地上マップでは放物線を描いて飛ぶ。
    低重力宇宙マップでは真っ直ぐに飛び一定距離進むと爆発する。
    クラッカーより重く、威力と効果範囲も劣る。

ヒート・ロッド Edit

名称重量ダウン
ポイント
威力効果時間
ヒート・ロッド.pngヒート・ロッド1201001,500
(1,650)
1,000
(1,200)
ヒート・ロッドT型1901001,000
(1,100)
1,500
(1,800)
ヒート・ロッドW型2201001,000
(1,100)
1,000
(1,200)

黄文字 はゴールド設計図、またはエクストラ設計図のみの装備

  • 解説
    右腕のワイヤーを振り回す格闘用武器。内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
    命中した敵にダメージとスタン効果を与える。盾に命中した場合、盾を一撃で破壊した上にスタンさせる。
    格闘扱いされるため、コンバットカスタムや格闘系モジュールの効果も適用される。

    スタン効果中の敵は行動を停止する。ただし、エースなど一部の敵にはスタン効果は発動しない。
    効果時間はmsとなっており、1,000で1秒。特性のヒートロッド強化の影響を受ける。
    サーバー上で先にヒットしていれば相手の画面上での発射や格闘攻撃はキャンセルされ、スタン効果が優先される。
  • 通常格闘
    どのタイプも硬直が長い。
    • 無印,T型
      その場で左から右へ扇状に横薙ぎ。
      射程距離は約48m。動作の関係上、判定は左から発生する。
      右側に振り抜くため、右側の範囲が広い。
    • W型
      4時の方向から時計回りで回転しながら360度なぎ払う。
      射程距離は約51m。ほんの少しだが滑るように前進する。
      自機を中心に360度判定が出るが、1時-3時方向への判定が出るのが遅い。
  • D格
    威力は通常格闘と同じ。
    • 無印,T型
      右前方に振り下ろすように射出する。通常攻撃より硬直が短い。
      射出しながら前移動を開始した直後の右前方にしか判定がない(移動中は真正面に密着すれば当たるかも程度の判定。)。
      射程距離は約70mほど。
    • W型
      通常攻撃と同じモーションをダッシュの慣性を残したまま滑るように出す。硬直も通常攻撃並み。
      360度に判定を出しながら前進するため引っ掛けやすい。
      1時-3時方向への判定が出るのが遅いのは変わらず。
  • タイプ別解説
    • ヒート・ロッド
      軽く平均的な性能。D格後であれば追撃可能。
    • ヒート・ロッドT型
      効果時間に特化したタイプ。通常格闘で当てた場合でもギリギリ追撃が間に合う。
    • ヒート・ロッドW型
      効果範囲に特化したタイプ。
      複数に命中させやすく、箱型拠点などの狭所で使えば複数の敵機を無力化出来る。
      特性が無ければ自ら追撃することはできない。

改良型ヒート・ロッド Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力射程距離リロード
時間
効果時間効果範囲
ヒート・ロッド.png改良型ヒート・ロッド1201/4単発1502,500300
(330)
500
(600)
3,500
(3,850)
2,292
(2,521)
  • 解説
    命中した相手にスタン効果を与える爆発属性の武器。
    内蔵武器のため持ち替え動作がない。
    機体特性「ヒート・ロッド強化」対象。
    攻撃ボタンを押し続けてホールドが可能。
    攻撃ボタンを離すか障害物に接触するとライン状に静電気ショック(なエフェクトの爆発)を起こす。
    カス当たりではスタンの効果時間が非常に短くなるため注意。
    ワイヤーは自機に追従するので湾曲させることが可能。
    ボタンを離すと即発射するので操作ミスや登り坂などでの自爆に注意。(発射後すぐ離すと0.5秒後に起動する)
    起動までホールドし続ける必要があり、他の武器の様に使用後に自由な持ち替えや移動はできない。
    武器性能としてはリロード等の性能が低いが、効果時間は長めと直撃できれば余裕を持って追撃できる。
    クセの強い武器だが、重量が非常に軽く積載への負担とならないメリットがある。
    カス当たりでも短時間のスタンが入るため、対空性能が向上した他、CBRなどのチャージ解除も可能。
    また、ダメージが低くなった事で、味方機への接触による誤爆の影響が減ったことに加え、
    スタンと瞬間火力に優れるジオン機体群との相性も良く、集団戦で使いやすくなっている。
    反面、とっさに直撃かどうかを判断するのは難しく、油断すると痛いカウンターを食らうことになる。
    ちなみに爆風制御モジュールは適用されない模様。
    最大の特徴は特性のヒートロッド強化が反映されるため、直撃した場合は最大で+1.5秒が拘束時間に追加されること。
    ただし、直撃ではない場合は特性がすべて反映されるわけではなく、特性分もきちんと減衰されるので過信は禁物。
    グフ(ランバ・ラル機)の同名の武装と比較すると射程距離が伸び効果時間も長くなっている。
    威力と効果範囲も一回り上の性能。
    マラサイ(ジオン軍残党機)の持つ海ヘビと同じ数値。
    2017/2/15に追加された武装。

その他 Edit

名称重量取外耐久値
グフカスシールド.pngグフシールド320可能1,170
  • 解説
    軽量で耐久値も高い盾。ビームコーティングは施されていない。
    これを装備すると、ガトリング・シールド系が装備可能となる。
    ガトリング・シールドを装備すると外見が変化する。
    2017/4/19の調整により取り外しが可能になった。

装備制限一覧表 Edit

名称制限カテゴリ重量
ABCDE
3連装ガトリング砲.png3連装ガトリング砲200
3連装ガトリング砲H型230
3連装ガトリング砲M型250
3連装ガトリング砲F型280
ガトリング・シールド.pngガトリング・シールド400
ガトリング・シールドH改440
ガトリング・シールドF改500
ヒート剣.pngヒート剣260
ヒート剣O式200
ヒート剣T式320
ヒート剣D式380
ヒート剣DⅡ式440
3連装ガトリング砲.png腕部ガトリング砲[迎撃弾]440
クラッカー.pngクラッカー130
クラッカーM改90
クラッカーF改180
クラッカー.png着発式クラッカー160
着発式クラッカーM改210
着発式クラッカーF改260
ヒート・ロッド.pngヒート・ロッド120
ヒート・ロッドT型190
ヒート・ロッドW型220
ヒート・ロッド.png改良型ヒート・ロッド120

●はグフシールド装備中に装備可能な武装。

カラーリング Edit

グフカスノーマル.pngグフカス准尉.pngグフカス少佐_0.png
デフォルト准尉以上
カラースプレーx3
少佐以上
カラースプレーx5
グフカス高級_0.pngss_20130501_194225.pngss_20130828_161539-crop.jpgss_20131219_134215-crop.jpg
高級カラースプレーx3特殊カラースプレーx5上製カラースプレーx3カラースプレーx3
ss_20141203_180709-crop.jpgss_20150114_161425-crop.jpgss_20150114_161427-crop.jpg
錬度10以上
カラースプレーx3
錬度15以上
カラースプレーx3
錬度20以上
カラースプレーx5

機体解説 Edit

型式番号 MS-07B3

型式番号から設定資料によってはB3グフと呼称することもある、グフの性能向上型。公式表記は「グフ・カスタム」と中黒が入る。
グフの配備が進むにつれ、白兵戦を重視したコンセプトのため攻撃範囲が狭い、また左手を固定武装としたためデッドウェイトとなり汎用性に欠けるなど前線での運用に不便な点が浮上した。
そこでグフを全面的に見直し、固定武装を廃して射撃武装を着脱式とし中近距離射撃能力を向上させた機体として再設計した機体が「グフカスタム」である。
開発にはMS-07H-8 グフフライトタイプと同じパーツを用いて行われたとも言われ、外観にも共通点が多く見られる。


グフでは左手に5連装75mmフィンガーバルカンを装備していたが、グフカスタムでは通常のマニピュレーターとし、前腕部に脱着可能な3連装35mmガトリング砲を装備した。
また、小型化されたシールドには6銃身75mmガトリング砲を追加することで中距離の射撃能力を強化するとともに、近接戦時には排除することで白兵能力の低下を補った。
更にグフの特徴的な装備である右腕のヒートロッドは材質を強化しワイヤー型とすることで小型化し射程距離を延長(最長17.5m)、
それに伴い溶断機能を廃し放電のみとし、先端を鈎爪(アンカー)状とした(これらの変更点からヒートワイヤーとも呼ばれる)。
シールド裏には格闘戦用のヒートサーベルを装備している。これはグフに装備されていた刀身が伸長するのもとは異なり、最初から剣の形状をしている。


OVA『機動戦士ガンダム第08MS小隊』では、ノリス・パッカード大佐が搭乗。
ラサ基地攻防戦で出撃し、彼の高い技量と相まって第08MS小隊を翻弄した。
OVA『機動戦士ガンダム MS IGLOO2 重力戦線』第3話では、オデッサに配備されていた機体が登場する。

(参考:Wikipedia)


コメント Edit

コメント欄は他の閲覧者が不快に思わないよう、丁寧な口調で投稿して下さい。雑談は雑談用掲示板、またはしたらば掲示板でお願いします。煽りはスルー、どちらが強いなどの口論が続きそうな場合は同じくしたらば掲示板へ誘導して下さい。従わない場合や、荒らし、宣伝は差分チェッカーより通報して下さい。コメント欄のルールについてはコメント欄注意書を参照して下さい。


【過去ログ】
Vol1 | Vol2 | Vol3 | Vol4 | Vol5 | Vol6 | Vol7 | Vol8 | Vol9 | Vol10 | Vol11 | Vol12 | Vol13 | Vol14 | Vol15 | Vol16


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 今日の調整で、ますますゲイ劇団が輝くぜ! -- 2018-01-31 (水) 12:38:02
  • 今週アプデ前の専用機ポイントS鯖ワールドトップは1万を超えてたな。その人気テトラ超え。 -- 2018-01-31 (水) 14:08:47
    • 先週もな -- 2018-01-31 (水) 18:24:52
    • 実はジオとかケンプもとうに抜いてる。ではもっと高いのは?というと実はゲルMとかなんだわ。高コストになると同時にデッキに入れれる数に制限が出てくるし、今は高コス機の人気が散ってるんだろう。何にせよグフカスは強いかどうかはさておき、ゲーム内での人気は復活してる。いつまで続くかはわからんが。 -- 2018-01-31 (水) 18:51:27
    • 逆にグフの人気低迷。アプデ前はこれの1/10で専用機取れた。前は3000以上だったけど。 -- 2018-01-31 (水) 22:13:39
      • 格闘強化で息を吹き返した様に見えるが、グフではメイン火器が悪い。ラルグフならまだ使えるが…。 -- 2018-02-01 (木) 23:00:10
      • 素グフは格闘の威力据え置きだから益々廃れる -- 2018-02-02 (金) 06:38:32
  • ここまで格闘が強くなると、もはやコンカスが一番の当たりになった。 -- 2018-01-31 (水) 18:26:10
    • 最初から現在に至るまでずっと、そして未来永劫輝くことは永遠にないであろうクイスイとかいうゴミの悪口はそこまでだ -- 2018-01-31 (水) 22:25:05
      • クイスイのワイ、強化されて喜んでたら未来永劫ないといわれむせび泣く -- 2018-02-01 (木) 07:35:37
      • 昔からの機体だから全特性そろってるけど、クイスイつかってるなぁ。格闘へのもちかえスムーズなのストレスなくて良いよ。 -- 2018-02-01 (木) 08:57:15
      • グフカスオンラインの時にできたワイのクイスイ、特に意識せず特性5になる。クッソ持ちかえ遅い武器はよ -- 2018-02-01 (木) 19:30:16
      • 火力も上がるんだからもうハズレってわけでもないんじゃないの? -- 2018-02-02 (金) 23:11:49
    • そもそも内蔵武器主体のこいつにクイスイつけた奴の頭の中を見てみたい。 -- 2018-02-02 (Fri) 02:20:07
      • 結局はそこになる -- 2018-02-03 (土) 17:35:16
    • むしろ格闘火力は十分だからロッドでじっくり調理できるロッド特性のほうが当たりではないか?グフは格闘据え置きだから今使うのは厳しいし -- 2018-02-04 (日) 22:29:33
      • ロッド特性が1番かな。一瞬だけでも怯ませてその隙に格闘するラルグフと違って、しっかり海ヘビ当てればガトシだけで削り切れるので、相手が硬い場合しか格闘は振りに行く必要がない。コンカスは連続で斬る分には硬直減が効果でかくていいんだけどね。 -- 2018-02-06 (火) 05:33:18
    • コンカス5売らないで持っといて良かった~、調整次第でどうとでもなるってはっきりわかんだね。 -- 2018-02-07 (水) 21:18:24
  • 迎撃弾運用の場合、クイスイが一番当たりだな(相対的に)。 ロッド強化は無意味になるし、コンカスもガンガン振っていける訳じゃないから、全火力が切り替え後の少しの間とはいえ5%向上するし -- 2018-02-01 (木) 07:54:01
    • まぁ、殆どの攻撃はガトシに頼る事になるから、そこに僅かとはいえ強化要素があるのはありがたいけど -- 2018-02-01 (木) 22:57:47
    • 前の木にも書いたけど無いよりマシと無しと同義は全く別だからなぁ -- 2018-02-05 (月) 00:17:39
  • ようやくラルグフと明確なコスト差ができたけど、それでも盾外したラルグフ使っちゃう。 -- 2018-02-03 (土) 10:19:10
  • カラーリング、どれもそこそこかっこいいな -- 2018-02-04 (日) 23:26:11
  • ガトシ、ロッドW、改良ロッドで相手固めてから削りきる運用が楽しくなってきた(ロッド特性5) -- 2018-02-05 (月) 00:29:24
    • 以前より全体のアーマー増えてるから最近その装備が厳しくなってきた -- 2018-02-08 (木) 20:32:55
  • 格闘移動がない、迎撃弾が強くてロッド海蛇と同時装備不可ってことで消去法クイッチ万歳! -- s? 2018-02-05 (月) 16:02:33
  • 質問です。特性のヒートロッド強化Lv3についてなのですが、あれはカス当たりでも1秒以上確定でスタンなのでしょうか。それとも特性にも距離減衰あるのですか? -- 2018-02-09 (金) 17:51:43
    • 改良ロッドは特性分も減衰されるよ ただ最大減衰されて何秒スタンするか残念ながら俺には分からんのだすまんな -- 2018-02-09 (金) 22:33:38
    • 確定効果時間はほぼ無いと思うが、例え0.1秒しか効果無いカス当たりであっても、敵のロックは外れ、チャージはキャンセルされ、格闘はその段で止まり、ブーストは止まって落ち(着地硬直あり)と、複数のデバフが発生するので実は結構役に立つ。スタン復帰直後の敵は正しい行動が取れなかったりもするしね。 -- 2018-02-12 (月) 11:18:51
  • こいつの当たり特性はやっぱりロッドなん? -- 2018-02-11 (日) 23:25:47
    • こいつの当たりは本人次第。ロッド使うならロッド以外ありえんし、迎撃使うならロッド特性は無特性。で格闘重視ならコンカス、よくばりさんはスイッチってな塩梅 -- 2018-02-12 (月) 00:21:00
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White



ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS