Top > バウ(グレミー機)

バウ(グレミー・トト専用機)
HTML ConvertTime 0.386 sec.

赤文字はMAX値or注釈

バウ(グレミー機).pngアーマー2,0802,392ブーストチャージ300345
最高速度1,176
(1,234)
1,352
(1,410)
積載量1,8302,378
ブースト容量1,3201,517緊急帰投性能273489
機体タイプ強襲地形タイプ地・宇
COST380TIME590625
シールド1,400
(1,700)
取外不可手持可能
スロット数2(8)M-COST10
ダウンゲージ500/1000

グレミー・トトの専用機として先行配備された独自の可変分離機構を持つ可変MS。
武装や機体性能とともに汎用性に優れたMSでもあり、戦場を問わない幅広い運用性を持つ。

実装・特徴・比較 Edit

実装日:2016年04月27日(DXガシャコンVol.33
入手方法:DXガシャコンピックアップ


  • 性能面
    固有モジュール「可変機構」でMA形態に変形、飛行することが可能。
    2017年9月20日固有モジュール「グレミー・トト用特殊カスタマイズ」が追加、効果は盾の大破抑制と盾の耐久値が+300。
    盾を構えながら使える武器があるため、DPの削り合いには非常に有利。
    盾の耐久は1,400。これに上記のモジュールの効果が加わるため、実際の耐久は1,700となる。
    同時実装されたZガンダムのような初動出撃時特殊演出は無い。
  • 武装面
    360仕様のBR、8発タイプの拡散式メガ粒子砲を主兵装とし、標準的なビームサーベルと
    威力・弾速の強化された上位互換マゼラ・トップ砲の腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾)、ジーライン(ライトアーマー)互換のミサイルランチャーを持つ。
    また、金図ではZガンダム同様、2連射が可能な連射式腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾)が追加される。
    拡散式メガ粒子砲は盾を構えたままの使用が可能で、本機唯一のユニーク装備となっているがビーム属性であるため、ビームコーティング等でダメージを半減させられてしまう。
    また自身の盾もビームコーティングがついており、コスト360以上のジオン機では初。2016年6月の修正でガンダムNT-1Zガンダムと同等の耐久値となった。
    同時にミサイルランチャー(高速弾)系統が追加された。
    さらに2017年9月13日に盾内臓、かつ盾を構えながら使えるシールドメガ粒子砲が追加され、1週間後にその射程が強化された。
    同時に、公式には「連射速度上昇」という告知もされたが、アップデート前後で連射速度に変化はない。
    2ヶ月経った11月20日現在に至るまで公式見解も発表されておらず、アップデートは不履行状態が続いている。
  • 運用面
    シールドメガ粒子砲と拡散式メガ粒子砲は盾を構えながら攻撃できるため、DPの削り合いにおいては優秀。
    中距離で強い武器はないが、盾を構えながら戦えるため、近距離戦においてはトップクラスに強い。
    専用モジュールにより、シールドが破壊されても再度修理すれば復活するため、継戦能力にも優れる。
  • 比較
    調整により数値が異なる場合がありますのでご注意下さい。
名称CO
ST
TI
ME
手持アー
マー
シー
ルド
最高
速度
ブースト
容量
ブースト
チャージ
積載
緊急
帰投
スロ
ット
M-C
OST
ガンダムMk-Ⅱ34040018501040115713003001830318310
ガーベラ・テトラ3604902180-119513402901790318310
ガンダム試作3号機36049019501040117614003002040409310
バウ(グレミー機)380590185013401176132030018302732(8)10
Zガンダム380590195013401176132030021102732(8)10
キュベレイ3805903550-1238134033016202732(4)10
百式3805902550-1200136033016003182(4)10

特性候補 Edit

特性.png効果
ビームシュータービーム・メガ粒子砲系武器で与えるダメージが上昇
スプレーシュータービームスプレーガン・ショットガン系武器で与えるダメージが上昇
ロケットシューターバズーカ、榴弾系武器で与えるダメージが上昇

武器-性能 Edit

ビーム・ライフル Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
ビーム・ライフル.pngビーム・ライフル42014/56単発1782,900
(3,190)
960
(968)
780
(858)
680
(744)
740
(888)
ビーム・ライフルH46016/64単発1782,600
(2,860)
980
(984)
840
(924)
700
(760)
780
(936)
ビーム・ライフルF5008/32単発1783,250
(3,575)
920
(936)
750
(825)
640
(712)
700
(840)
  • 解説
    一般的な最高コスト帯BRと同性能。ビームシューターの効果が適用される。
    発射音は特徴的なSEで再現されている。
    飛行形態時には機体下部にマウントされ、装備していれば武器選択していなくてもグラフィックに反映される。
    また、持ち替えが発生しなくなる。フルオート版も同様。

ビーム・ライフルFA Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能連射速度射程距離リロード
時間
ロックオン
ビーム・ライフル.pngビーム・ライフルFA52018/72フル1302,100
(2,310)
960
(968)
1,381
(1,401)
690
(759)
600
(680)
740
(888)
ビーム・ライフルFAM62035/140フル1301,800
(1,980)
960
(968)
1,381
(1,401)
660
(726)
500
(600)
720
(864)
ビーム・ライフルFAF70010/40フル1302,400
(2,640)
920
(936)
1,381
(1,401)
630
(693)
580
(664)
700
(840)
  • 解説
    フルオート式ビーム・ライフル。
    一般的な最高コスト帯BRと同性能。ビームシューターの効果が適用される。
    弾頭はマシンガンの実弾より僅かに大きい。
    連射速度を1394まで強化すると、連射が一段階増しDPSとDPPSが向上する。
    ※クライアント上では表示されない小数点以下の切り上げなども存在するため、境界値になった場合しっかりゲーム内で確認を。
    DPPSは520、連射1段階強化で557。

 DPS一覧

シールド内蔵メガ粒子砲 Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
拡散式メガ粒子砲.pngシールド内蔵メガ粒子砲32014/98フル1001,500
(1,650)
940
(952)
630
(693)
780
(824)
780
(936)
シールド内蔵メガ粒子砲M型33025/175フル1001,300
(1,430)
920
(936)
600
(660)
740
(792)
780
(936)
シールド内蔵メガ粒子砲F型4008/56フル1001,700
(1,870)
900
(920)
570
(627)
760
(808)
740
(888)
  • 解説
    盾に内蔵されたフルオート式メガ粒子砲。ビームシューター有効。
    内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
    盾から小粒のビームを高速連射する。
    ガンダム5号機のハンド・ビームガンとほぼ同性能だが重量に若干の差異がある他、射程が60ずつ上昇している。
    1秒間に6発発射され、連射速度は1447相当だが強化不可。DPPS600。
    射撃中も盾が機能する。

 タイプ別DPS、マガジン火力

拡散式メガ粒子砲 Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
拡散式メガ粒子砲.png拡散式メガ粒子砲3204/20単発70900
(990)
720
(748)
420
(462)
680
(744)
780
(936)
拡散式メガ粒子砲M型3307/35単発67750
(825)
760
(784)
390
(429)
600
(680)
760
(912)
拡散式メガ粒子砲F型4002/10単発691,050
(1,155)
680
(712)
360
(396)
700
(760)
740
(888)
  • 解説
    盾に内蔵されたショットガン系武器。内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
    射撃中も盾が発動する。
    1射につき8発の弾を発射する百式の拡散式クレイ・バズーカをビーム属性としたもの。スプレーシューターの効果が適用される。
    通常のショットガンより総ダメージが高く長射程だが、マガジン弾数が少なく集弾も低めに設定されている。
    (一般的なSGMは集弾860・射程270、ケンプのSGMは集弾840・射程300)
    最短の発射間隔は、イフリートなどが扱うSGと同じく、N・Fは42F、Mは34F。
    ヒット弾数によるダメージ比較はコチラ

 マガジン火力とDPS比較

ビームサーベル Edit

名称重量ダウン
ポイント
威力ロックオン
ビームサーベル.pngビームサーベル2404006,500
(7,150)
740
(888)
ビームサーベル改良型3004007,000
(7,700)
740
(888)
ビームサーベル軽量型1804006,000
(6,600)
740
(888)
ビームサーベルD出力強化型3604007,500
(8,250)
740
(888)
  • 解説
    格闘用武器。刃の色は黄色。
    飛行形態時は使用不可。
    2018/1/31アップデートで威力が激増した。
  • 通常格闘
    どれも動作が素早い。
    • 無印,軽量,D出力強化型
      袈裟斬り→左から右に横薙ぎ。
    • 改良型
      袈裟斬り→左から右に横薙ぎ→反時計回りに回転斬り。
      三段目は無印のD格と同じ動作。
  • D格
    • 無印,軽量
      反時計回りに回転斬り。
      左側から回転し、左上に振り抜く。
    • 改良型
      左側から大きく振りかぶって右袈裟斬り。
    • D出力強化型
      左下から右上へほとんど水平に斬り上げ。

腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾) Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン効果範囲
腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾).png腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾)2903/24単発1964,500
(4,950)
940
(946)
840
(924)
780
(824)
760
(912)
2,500
(2,750)
腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾)M3207/49単発1843,500
(3,850)
960
(964)
840
(924)
720
(776)
760
(912)
2,083
(2,291)
腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾)F4002/14単発2015,500
(6,050)
900
(910)
720
(792)
740
(792)
760
(912)
2,917
(3,208)
連射式腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾)5002/10二点2045,000
(5,500)
900
(910)
720
(792)
640
(712)
760
(912)
2,500
(2,750)

黄文字 はゴールド設計図、またはエクストラ設計図のみの装備

  • 解説
    右腕に内蔵したランチャーから炸裂弾を撃ち出す。ロケットシューターの効果が適用される。
    内蔵武器のため、持ち替え動作がない。飛行形態時は使用不可。
    他機のマゼラ・トップ砲とほぼ同性能だったが、2016/6/8の調整により威力・弾速ともに向上。上位互換となり内蔵式なうえに重量が軽くSEも異なる。
  • タイプ別解説
    • 腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾)F
      弾速は約1154m/s。
    • 連射式腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾)
      2発連続で撃つ、ただしF型より一発毎の威力は低く爆発範囲がわずかに狭まっている。

ミサイルランチャー Edit

名称重量弾数ダウン
ポイント
威力射程距離リロード
時間
効果範囲ロック範囲
ミサイルランチャー.pngミサイルランチャー3302/81143,500
(3,850)
720
(792)
640
(712)
1,667
(1,833)
1,500
(1,650)
ミサイルランチャーG3902/121152,500
(2,750)
750
(825)
660
(728)
1,667
(1,833)
1,400
(1,540)
ミサイルランチャーS5102/61154,000
(4,400)
660
(726)
600
(680)
1,667
(1,833)
1,300
(1,430)
  • 解説
    左右の翼からミサイルを1発づつ撃ち出す。
    内蔵武器のため、持ち替え動作がない。飛行形態でも使用可能。
    M、W型が無い以外はジーライン(ライトアーマー)と同性能だが、弾道が異なる。
    ロックオンに必要な時間は、無印,G:1.0秒、S:1.2秒。弾速の目安は、(速)S>無印>G(遅)。
  • 弾道について
    左右の翼から水平に発射する。
    MS形態では左右の翼を展開してから発射する。
  • タイプ別解説
    • ミサイルランチャー
      最軽量で平均的な性能。
      補助弾薬パックでは弾数が10発に増え、補助弾薬モジュールでは9発に増える。両方併用すると11発となる。
    • ミサイルランチャーG
      誘導性能強化型。弾速が遅く、ロック範囲が広いのが特徴。
      誘導性能に優れ、標的をねっとり追いかける。
    • ミサイルランチャーS
      弾速強化型。弾速と威力に優れる。
      補助弾薬パックでは弾数が8発に増え、補助弾薬モジュールでは7発に増える。両方併用すると9発となる。

ミサイルランチャー(高速弾) Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
ミサイルランチャー.pngミサイルランチャー(高速弾)3302/16単発4204,000
(4,400)
960
(968)
840
(924)
740
(792)
760
(912)
ミサイルランチャー(高速弾)M4505/35単発3902,900
(3,190)
980
(984)
840
(924)
700
(760)
760
(912)
ミサイルランチャー(高速弾)F5101/7単発4505,000
(5,500)
940
(952)
720
(792)
810
(848)
760
(912)
  • 解説
    太めの実弾を両翼のミサイルランチャーから発射する射撃武器。
    内臓武器のため、持ち替え動作がなく、盾を即座に構えることが可能。飛行形態でも使用可。
    画面上では2発発射されているが、判定は1発のみ。
    弾速は約1,364m/s(500mを22~23F)で、一般的な強襲用BRと同程度。
    実弾属性であり、本機の特性はいずれも適用されない。
    発射時に構え始めた段階で反動が発生し、着弾位置が上方へズレるが、反動制御モジュールで軽減可能。
  • タイプ別解説
    • ミサイルランチャー(高速弾)
      平均的な性能で最も軽い。
    • ミサイルランチャー(高速弾)M
      弾数強化型。マガジン火力と集弾性能に優れ、無印より発射間隔が短く、秒間1.74発程度(59FPS時34F/発)なのでDPSは5032.4~5535.6、DPPSは676.8となる。
    • ミサイルランチャー(高速弾)F
      威力強化型。弾数・射程距離・集弾性能は最も低く、威力は最も高い。このタイプのみDPが500を超えているので、DGがLv1の機体なら1射で怯ませることがある。

グレミー・トト用特殊カスタマイズ Edit

  • 解説
    スロット2、コスト+0のモジュールとして搭載。
    機体固有のシステムなので取り外しは不可。そのため他モジュールとは別枠扱い。
    シールドが完全に破壊されなくなる。
    シールド大破状態で修復が完了すると、シールドが再使用可能となる。
    シールドの耐久値+300。

可変機構 Edit

  • 解説
    スロット4、コスト+0のモジュールとして搭載。機体固有のシステムなので取り外しは不可。そのため他モジュールとは別枠扱い。
    しゃがみ中やオーバーヒート状態、コンテナ等を持っている、水中にいる、SFSやスキウレ等に乗っている時は変形不可。
    Zガンダム同様、可変時に一定時間、通常移動速度、ブースト移動速度が上昇する。
    また、変形直後は数秒間変形できない。
  • 飛行形態の効果
    基本最高速度+5%、ブーストダッシュ中のブースト消費量が軽減。
    飛行形態中はBR系とミサイルランチャー系のみ使用可能。
    コンテナ等は運搬できず、盾も機能しない。
  • 飛行形態について
    SFSのような挙動になり、徐々にブーストゲージを消費する。
    ブーストゲージが0になると通常形態に戻り、オーバーヒート状態になる。
    飛行中、障害物への接触や着水すると通常形態に戻される。
    ただし変形直後は障害物にぶつかっても通常形態に戻されない時間が数秒間存在する。

その他 Edit

名称重量取外し耐久値
バウ専用シールド.pngバウ専用シールド550不可1,400
  • 解説
    メガ粒子砲を内蔵している盾。ビームコーティングが施されており、ビーム属性ダメージを25%軽減する。
    固有モジュールにより実際の耐久値は1700となり、盾大破抑制の効果も付いた。
    一部の射撃武器の使用中も機能するが、飛行形態中は機能しない。

装備制限一覧表 Edit

名称制限カテゴリ重量
ABCDEFG
ビーム・ライフル.pngビーム・ライフル420
ビーム・ライフルH460
ビーム・ライフルF500
ビーム・ライフル.pngビーム・ライフルFA520
ビーム・ライフルFAM620
ビーム・ライフルFAF700
拡散式メガ粒子砲.pngシールド内蔵メガ粒子砲320
シールド内蔵メガ粒子砲M型330
シールド内蔵メガ粒子砲F型400
拡散式メガ粒子砲.png拡散式メガ粒子砲320
拡散式メガ粒子砲M型330
拡散式メガ粒子砲F型400
ビームサーベル.pngビームサーベル240
ビームサーベル改良型300
ビームサーベル軽量型180
ビームサーベルD出力強化型360
腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾).png腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾)290
腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾)M型320
腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾)F型400
連射式腕部グレネード・ランチャー(炸裂弾)500
ミサイルランチャー.pngミサイルランチャー330
ミサイルランチャーG390
ミサイルランチャーS510
ミサイルランチャー.pngミサイルランチャー(高速弾)330
ミサイルランチャー(高速弾)M450
ミサイルランチャー(高速弾)F510

●…飛行形態中でも使用可能な武装。

レンタル Edit

特性武器スロット1武器スロット2武器スロット3
スプレーシュータービーム・ライフルFAビーム・サーベルD出力強化型拡散式メガ粒子砲

カラーリング Edit

ss_20160511_003825.jpg
デフォルト

機体解説 Edit

型式番号 AMX-107
旧公国軍時代を含めてもジオン機としては唯一の分離可変型MS。
設計にはエゥーゴのZガンダムやΖΖガンダムなど、ガンダムタイプが参考にされ、分離機能など特徴的な機能が盛り込まれている。


機体を上下2つに分離し、上半身をバウ・アタッカー、下半身をバウ・ナッターとそれぞれ称する飛行形態に変形させて運用するコンセプトの基に試作が行われた。
しかし機体制御には複数のパイロットが必要とされるため、人員が不十分なアクシズにとっては非効率であった上、たとえバウ・ナッターを遠隔操作で運用するとしても、ミノフスキー粒子の影響によって制御が困難であることが指摘される。
そのため開発は中断されるものの、MS形態での性能は十分なものであったことから、可変機構を廃した騎士(当時のアクシズにおける士官)専用機として改修された。


しかし、本機に搭乗予定であったグレミー・トトは、バウ・アタッカーの持つ軽快な運動性能に目をつけ、バウ・ナッターを大型ミサイルとして考えることでバウの潜在的価値を見出す。
当初の開発案に戻し、バウ・ナッターには慣性誘導装置の搭載と弾頭を搭載し、大型ミサイルとして再設計するよう指示した。
この様な紆余曲折の結果、本機はMSとしての高い性能を維持した上で、変形分離することで攻撃機としても運用可能な機体として完成した。


グレミーが搭乗した先行試作機には、朱色を基調とした塗装と、腰左部フロントアーマーに書き文字(「龍」の下に「飛」と書いた一文字でバウと読む)のマーキングが施された。
グレミー機は実戦でも高い性能を示し、少数だが量産化も行われた。緑色または灰色に塗装された量産機は、第一次ネオ・ジオン抗争に投入される。


頭部はネオ・ジオンのMSに多く用いられるモノアイ機構を採用。バウ・アタッカーでの空力を考慮した形状となっている。
コクピットハッチは胸部に設置され、バック・パックは必要に応じて2基のプロペラント・タンクと共に射出することができる。


前腕部に4連装グレネード・ランチャーおよびビームサーベル、機体背部のフレキシブル・ウィング・バインダーに各3基のミサイルを装備する。
専用のビームアサルトライフルはモードの切り替えにより速射も可能。
シールドには5連装のメガ粒子砲を装備し、機体防御とともに攻撃を行える。
『機動戦士ガンダムZZ』第19話では頭部または肩部から発射されるバルカン砲を使用した。この装備は「袖付き」仕様で胴部左右2門のバルカン砲によって再現されている。

(Wikipediaより抜粋)



コメント Edit

コメント欄は他の閲覧者が不快に思わないよう、丁寧な口調で投稿して下さい。雑談は雑談用掲示板、またはしたらば掲示板でお願いします。煽りはスルー、どちらが強いなどの口論が続きそうな場合は同じくしたらば掲示板へ誘導して下さい。従わない場合や、荒らし、宣伝は差分チェッカーより通報して下さい。コメント欄のルールについてはコメント欄注意書を参照して下さい。


【過去ログ】
Vol1 | Vol2 | Vol3 | Vol4 | Vol5 | Vol6 | Vol7 | Vol8 |


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 高速弾が見た目通り2発に判定あれば強いんだろうなぁ -- 2018-03-15 (木) 07:24:45
  • オレンジ色で目立つのに、火力も防御力も無いからなぁ。前線でヘイト稼ぐから即膝カックン。事故死率も高い。さらに一芸ある低中コストが捨て身で止めさしに来る。色変えれたらまだ少しは生き残れそう -- 2018-03-25 (日) 22:50:06
    • 仮に生き残れたとしても火力が無いし、しょせん紙装甲だから大規模戦には向かないと思う。今のままいくならシールド大破抑制いらんからコスト340くらいにしてほしいわ。 -- 2018-03-26 (月) 00:48:07
      • 340でもジオBRSA&BRFA追加&高速弾のハイゴ高出力と同武器化、くらいしないと使い道ないよ。陣営ごとの深刻な機体格差でどれだけ盛っても盛りすぎるということはもうない -- 2018-03-28 (水) 01:23:34
  • コイツは盾MとSGMのみ装備がいいかもな。火力ない故、手数増やそうとすると必ず盾解除の瞬間が生まれる。そこに不運に攻撃集中されるとアーマー飛ぶ。味方は迷惑だろうけどな。 -- 2018-03-28 (水) 21:11:41
    • 380でその運用は流石に勿体なくね -- 2018-03-31 (土) 17:10:58
  • 非戦闘中に盾が自動再生していくモジュールとかつけてもいい気がしてくるな、モジュール名はもちろんDG細胞で -- 2018-03-28 (水) 23:08:08
  • もうこいつの盾の耐久値無限でもいい気がする。どうせ正面しか防げないし、強ZZに比べたらゴミすぎる -- 2018-04-01 (日) 20:20:05
  • 連射SGがきたら化けたりするのかなぁ? -- 2018-03-15 (木) 20:28:13
    • 今でもかなり強いぞ 盾構えながら内蔵メガ粒子砲は想像以上に凶悪 まぁタイマンでしか強くないけど -- 2018-03-16 (金) 19:41:39
    • 強化ZZの登場でSGの距離でこの耐久はオワコン -- 2018-04-02 (月) 00:06:22
  • 赤マンなんざよりこいつに無限盾とゲロあげればよかったのにな。グレミー軍のボスやし(その頃は乗ってないけど) -- 2018-04-04 (水) 20:22:05
  • 強すぎるから入れるな入れるなやたら否定されてたけど、もうジオのBRかそれの強化版持たせていいよ同じコストなんだしアクア01その他連邦水泳部で更に水陸格差まで拡大やらかしてしまった後なんだし -- 2018-03-15 (木) 23:15:27
    • 内蔵じゃないし、盾構えながら打てないし他の武器は現環境では380が持つには低性能でそれぐらいの梃入れじゃ使われないと思うよ -- 2018-04-05 (木) 03:55:31
  • え!?今日から盾強化していいのか!?→おかわり(破損盾回復)もいいぞ!→やったー佐藤ありがとー!→近距離はやっぱりジオンの生命線なんや!→からの→本日よりグレガルミラーを実装する!!→ジオン民「」。この流れはいつ思い出しても笑える -- 2018-04-05 (木) 12:02:11
    • 更に追い打ちのようにどんどん高耐久特殊機増えてきてもう完全にオワコンやね -- 2018-04-05 (木) 15:46:35
  • SGってNとMどっちがおすすめ? -- 2018-04-05 (木) 15:37:53
  • こいつAP少ないし武器もしょぼいしなんで380コストもあるのか信じられん。せいぜい340コストぐらいの性能しかないだろ。もう少しAP上げて帰投をガーカス並みにして4連グレネードとか追加しないと使わないぞ -- 2018-04-06 (金) 06:41:44
    • 一応一部の特価した武装を持った奴を除くなら汎用機としては360下位~中くらいの強さはあるにはある… 盾再生をめちゃくちゃ評価してるんだろうけどもう強化型ZZみたいなシールドと比較したらなんの強みもないね。それ以前に武装が厳しすぎるけど -- 2018-04-06 (金) 06:48:04
    • 強化受けた高ゲル・シャアゲルよりは強いから350くらいのイメージ 340ならコスパ強機体になるやろなぁ -- 2018-04-07 (土) 11:25:22
    • バランス考えずにアーマーも火力もインフレさせて、全面バリア持ってるようなイカレMSまで出した結果、こういう本来純粋にMS戦楽しむような機体が産廃化されてくんだよね。 調整入って暫くの間は赤バウがよく見られたけど、今となってはなついな(TT)/~ -- 2018-04-07 (土) 23:29:21
      • まあそもそも380のくせにタイマン向けとかいうノーセンス機体だったしどっちにしろ消えてたよ -- 2018-04-09 (月) 22:14:17
    • 強化受けた高ゲル・シャアゲルよりは強いから350くらいのイメージ 340ならコスパ強機体になるやろなぁ -- 2018-04-08 (日) 10:42:03
      • 01アクアが340だし別に問題ないよな実際のところ -- 2018-04-18 (水) 01:33:06
  • コイツとZがコスト380とか冗談だろ。超高DP削り武装か、超DPS武器、それか変形時一定時間速度UPを一定時間ではなく、変形後速度にするとか、なんか上方修正あっても問題ないでしょ。低アーマー、速度武装は380標準以下のみとかなんだこりゃ。あ、あと金色の奴もあれ380の価値ないな。 -- 2018-04-08 (日) 14:21:37
    • キュベがその3機より強いと言われる日が来るとはな… -- 2018-04-08 (日) 15:44:10
  • SGの集弾が低いのが気になるから、移動射撃Ⅱを積むのはありだと思いますか? -- 2018-04-10 (火) 00:55:48
  • 高速ミサMの連射力測ってDPSとDPPS計算したので書いたよ 検証して変だったら直してね -- 2018-04-10 (火) 15:19:17
    • 乙 大体斉射マシぐらいのDPPSやね DPSは頭バルなみなのは泣ける 盾内蔵メガ粒子MでDP削りするのと大差ないから装備の選択肢になりづらいな -- 2018-04-10 (火) 21:22:22
    • 今見直したら33F/発か34F/発っぽかったので34Fで修正する -- 2018-04-10 (火) 22:51:46
  • 久しぶりに赤バウみにきたが赤マンサとギュネイで完全にオワコンしたようだなw -- 2018-04-11 (水) 09:08:29
  • 今の多機種の火力みてるとシルメガ斉射にして羽からゲロビ打てるくらいでもだれも文句いわんとおもうがなあ..... -- 2018-04-11 (水) 09:12:16
  • 火力控えめの代わりに盾構えながら攻撃できます!盾大破抑制標準装備!コンセプトは良いんだけど盾は飛びぬけて固いわけでもなく下手したら1回の戦闘でオシャカ。APも低い。肝心の盾ビームは豆。どっちか改善してくれないとまったく使う気が起きない。 -- 2018-04-11 (水) 10:27:13
    • 正直シールドが自動再生するとか謎の無茶機能つけても瞬間火力出せないことには変わりないからそこまで使われなそう -- 2018-04-11 (水) 10:37:14
    • 今だったら内蔵メガ粒子と拡散メガ粒子がFキー切り替えのサザビーのにしてくれてもいいよなあ -- 2018-04-11 (水) 20:40:40
  • こいつもう赤マンとか強化型zzのほぼ完全劣化だよな...スリムな所だけは勝っているが -- 2018-04-10 (火) 00:43:24
    • それどころか360のギュネイのが上やろもう -- 2018-04-10 (火) 22:55:47
      • ほんとそれ ギュネイドーガの方が数段強いわ と言うかこいつ最近の360コストの機体の大半に負けてるよな -- 木主? 2018-04-11 (水) 00:03:20
      • 運営、後手後手の調整で一杯一杯なんだろうな。こいつはどう考えても380枠としては選べないよね。こいつで儲ける気がないかと思いきやピックアップに出したりするのがよくわからん。 -- 2018-04-11 (水) 02:37:00
      • せめて高速斉射弾ミサイルみたいなのを作ってジャジャTAみたいな実弾斉射が出来れば悪くなかったかもな。盾構えながら撃てたら流石に強すぎるだろうから斉射なら構えなしでもあったら嬉しいし。それかミサイルの性能をパラスレベルに引き上げて威力か射程辺りにデメリットつけて補給可にするか。その分総弾数減らしていいし。 -- 2018-04-11 (水) 02:48:02
      • ↑それもう量産型バウでいいんじゃ… -- 木主? 2018-04-11 (水) 21:29:46
      • いや、このさい量産バウの上位機でいいんじゃないかな。今の壊れ環境なら斉射、テトラゲロなりパラスのミサイルくらいあっても問題ないっしょ。 -- 2018-04-12 (木) 19:51:54
      • まあ斉射あってももうZZの登場で安泰機体ってほどでもなくなってるしねえ -- 2018-04-14 (土) 19:07:44
      • 取り敢えず高コストのミサイルはロック速くするか、ロック遅い代わりに補給可のパラスレベルにしないと誰も使わんよな。モジュール乗せれる枠もキツいしCTもキツくなるし。 -- 2018-04-15 (日) 00:41:34
      • 斉射も盾構えながら撃てていいだろもう。同コストで無限盾あって火力も数段上の奴らがいるんだし。こっちは盾破壊から直せるっていっても直そうと思ったら帰投12秒の回復20秒の戦場に戻るのにまた帰投12秒から現地へ走るんだぞ -- 2018-04-15 (日) 07:41:21
  • 高速弾・盾ビームM・2連グレの全内蔵とそこそこの足回りで案外ストレス無く戦えるんだな、って思ったところでこれこのクソ高コストでやることじゃねえと正気に戻る。 40ぐらいコスト下がんないかな -- 2018-04-23 (月) 13:31:53 New
  • 四天王では最強 百式 < ゼータ < 大便ウルフ < バウグレ 大便はハマった時の火力を評価した。バウグレはFABRを積まなければしぶとく戦えて小規模な集団戦では悪くない。しかし全員ゴミである。380どうしてこうなった。 -- 2018-04-24 (火) 16:00:34 New
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※できるだけ改行は控えましょう。(不必要にEnterで行変えない!)
※ツリー化を心がけましょう。(レス書き込む前に(ラジオボタン)をチェック!)
※誹謗中傷・煽り・機動戦士ガンダムオンライン公式の利用規約に反する書き込みは禁止です。