Top > 百式

百式
HTML ConvertTime 0.333 sec.

赤文字はMAX値or注釈

百式.pngアーマー2,1502,472ブーストチャージ330379
最高速度1,2001,380積載量1,6002,079
ブースト容量1,3601,564緊急帰投性能318523
機体タイプ強襲地形タイプ地・宇
COST380TIME590645
シールド無し手持可能
スロット数2(4)M-COST10

「Z計画」において開発された試作MS。
金色のカラーリングは耐ビーム・コーティングを目的としていると言われ、高い運動性とバランスの取れた武装を備えた高性能機となっている

実装・特徴・比較 Edit

実装日:2015年12月24日(DXガシャコンVol.29
入手方法:DXガシャコンピックアップ


  • 性能面
    アーマーは標準的ながらも固有モジュール「対ビームコーティング」により、攻撃中もビーム属性による被ダメージを50%軽減可能なので実際に使うと割かし硬め。
    アーマー強化値がMAXなら、ガーベラ・テトラの超高出力ビーム・マシンガンでさえ1.8秒も持つ(ビムシュなし~3まで秒数は変わらず)。
    ただし2016/11/09のアップデートにより実装されたダウンポイントがビームコーティングでの軽減はできないため、ビーム相手によろけさせられてあっさり落ちることも珍しくない。
    実弾主体で来られるとただの盾無し低アーマーなので脆い。
    また、ビームに関しても通常のビームマシンガン相手だと先に怯みさせられやすいため注意。
    足回りに関しては、連邦の中ではトップクラスの最高速度を持っており、ブースト容量とブーストチャージにも優れている。
    ブースト形式は高度維持が高性能版だが、最高速度維持力は普通の強襲ブーストと高性能版ブーストの中間程度で、
    積載量についてはコストに対して低い設定で、使用する武装と確保されるバランスに注意したい。
    緊急帰投については、コスト相応の低い値となっているので気をつけて運用していく必要がある。
    また、空きスロットが2つしかない為、モジュールの選択肢は少ない。
  • 武装面
    コスト340のガンダムMkⅡの上位版といった感じで目新しさは無いが堅実な武装が揃ってる。
    強襲BZ側のF型とB型は金設計図の限定装備となっている。
    拡散BZだけで怯みを取ることが実質的に不可能になったため、近距離は低アーマーも相まって非常にリスキー。
    重量はかなり重いが性能に優れたコスト360版のBR等を装備しているので、中距離戦向き。
    ちなみに連邦強襲初の格闘プログラム装備機である。
  • 比較
    調整により数値が異なる場合がありますのでご注意下さい。
名称CO
ST
TI
ME

アー
マー
シー
ルド
最高
速度
ブースト
容量
ブースト
チャージ
積載
緊急
帰投
スロ
ット
百式改3604902180-1195134029017903183(5)
百式 3805902150-1200136033016003182(4)
Zガンダム380590195013401176132030021102732(8)
キュベレイ3805903050-1238134033016202732(4)
バウ(グレミー機)380590185013401176132030017902732(6)

特性候補 Edit

特性.png効果
ロケットシューターバズーカ・榴弾系武器で与えるダメージが上昇
スプレーシュータービームスプレーガン・ショットガン系武器で与えるダメージが上昇
コンバットカスタム格闘のダメージが上昇し、格闘時のブースト消費量とヒット時に硬直時間を軽減

武器-性能 Edit

頭部バルカン Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能連射速度射程距離リロード
時間
ロックオン
頭部バルカン.png頭部バルカン20045/270フル587009201,466510860780
頭部バルカン改良H型23055/330フル585509601,466570880820
頭部バルカン改良M型25070/490フル586509401,466480820760
  • 解説
    頭部に内蔵された射撃武器。内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
    連射速度を1,472まで強化すると、連射が一段階増す。
    ※クライアント上では表示されない小数点以下の切り上げなども存在するため、境界値になった場合はしっかりゲーム内で確認を。
    威力が低く射程距離も短いが、重量が軽く近距離なら命中しやすい。
    • 頭部バルカン
      バランス型。最軽量で平均的な性能。
    • 頭部バルカン改良H型
      命中強化型。威力以外の性能が高く、射程距離が最長。
      威力とDPSの低さがネック。
    • 頭部バルカン改良M型
      弾数強化型。マガジン火力が高い。
      弾数以外の性能は無印より低い。
  • ガンダムMk-Ⅱの頭部バルカンポッドと同じ性能

ビーム・ライフル Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
ビーム・ライフル.pngビーム・ライフル42014/56単発1782,900960780680
(744)
740
(888)
ビーム・ライフルH46016/64単発1782,600980840700
(760)
780
(936)
ビーム・ライフルF5008/32単発1783,250920750640
(712)
700
(840)
  • 解説
    ビームを発射する射撃武器。通称BR。
    Cost360~380の強襲が持つ、高威力の一般的な強襲型ビームライフル。
    ビームの色は連邦標準のピンク色ではなく、ゲルググ等と同じ黄色なので誤認に注意が必要である。
    発射音はリックディアス等と同じくZ仕様となっている。
    単発式、FA式を問わずこの武装を装備していると、非選択時に背中にマウントされる形でグラフィックに反映される。
  • タイプ別解説
    • ビーム・ライフル
      バランス型。この中では最軽量。
      弾数も十分にあり、威力もそれなりに高く扱いやすい。
    • ビーム・ライフルH
      命中強化型。M型が無いため、弾数が一番多くマガジン火力も高い。
      少し重く威力も低いが、射程など他のスペックが軒並み高い。
    • ビーム・ライフルF
      威力強化型。威力は高いが弾数が減っている。
      集弾性能とロックオンが低く、敵に接近しないと命中させづらい。

ビーム・ライフルFA Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能連射速度射程距離リロード
時間
ロックオン
ビーム・ライフル.pngビーム・ライフルFA52018/72フル1302,100
(2,310)
9601,381
(1,401)
690
(759)
600
(680)
740
(888)
ビーム・ライフルFAM62035/140フル1301,8009601,381
(1,401)
660
(726)
500
(600)
720
(864)
ビーム・ライフルFAF70010/40フル1302,4009201,381
(1,401)
630
(693)
580
(664)
700
(840)
  • 解説
    フルオート式のビーム・ライフル。通称BRFA。
    Cost360~380の強襲が持つ、高威力の一般的な強襲型フルオートビームライフル。
    連射速度を1,394まで強化すると、連射が一段階増す。
    ※クライアント上では表示されない小数点以下の切り上げなども存在するため、境界値になった場合しっかりゲーム内で確認を。
    弾頭はマシンガンの実弾より僅かに大きい。
  • タイプ別解説
    • ビーム・ライフルFA
      バランス型。
      中・近距離戦に向いている。
    • ビーム・ライフルFAM
      弾数強化型。
      マガジン火力はBR系の中で最高だが単発火力は最も低い。
      中距離でのばら撒きや牽制に向いた性能をしている。
    • ビーム・ライフルFAF
      威力強化型。
      威力が非常に高く、拠点攻撃には最適。
      しかし集弾性が低いので、有効射程がかなり短く、動きまわる敵機には当てにくい。
      また、重量が最も重い。
 DPS比較

ビームサーベル Edit

名称重量ダウン
ポイント
威力ロックオン
ビームサーベル.pngビームサーベル2404003,500740
ビームサーベル改良型3004004,000740
ビームサーベル軽量型1804003,000740
ビームサーベルD出力強化型3604004,500740
  • 解説
    格闘用武器。斬撃だけでなく蹴りも混ざっているのが特徴。
    格闘プログラムとは武器の持ち替えが発生しない。
  • 通常格闘
    蹴りの範囲は狭い。
    • 無印,軽量,D出力強化型
      左袈裟斬り→左足で反時計回りに後ろ回し蹴り。
      一段目は振りかぶってから斬るため、出始めは背後にも判定がある。
    • 改良型
      左から右へ横薙ぎ→右から左へ横薙ぎ→左足で反時計回りに後ろ回し蹴り。
  • D格
    威力は全て通常の3倍。
    • 無印,軽量
      右から左へ横薙ぎ。
      ドム・トローペンのヒート・サーベルD式と似たような動作だが伸びがない。
    • 改良型
      左袈裟斬り。
      一旦左へ振りかぶる動作が入るので、判定が出るのが遅め。ガンダムの改良と同じ。
    • D出力強化型
      左から右へ横薙ぎ。
      攻撃モーションが速く全体的に優れてはいるが、右側への命中判定が弱いので使うなら注意が必要
      相手を左側にとらえてから振るとよい

格闘プログラム Edit

名称重量ダウン
ポイント
威力ロックオン
ビームサーベル.png格闘プログラム3504004,000
(4,400)
740
(888)
  • 解説
    シャア専用ザクの格闘プログラムに近い格闘。
    違うのは、判定が足だけな点(シャアザクは身体全体)、強制転倒があるところ。
    ビームサーベル系とは武器の持ち替えが発生しない。
  • 通常格闘
    左袈裟斬り→右足で前方に踵落とし→左足で反時計回りに後ろ回し蹴り。
  • D格
    左足で飛び蹴り。
    威力は通常の2倍。
    転倒耐性がない機体を強制転倒させる(ゆっくりと吹き飛ぶ)。
    強制転倒は仕様上、よろけ中や転倒中の相手に当てても効果は出ないので気をつけよう。

クレイ・バズーカ Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン効果範囲
クレイ・バズーカ.pngクレイ・バズーカ5801/9単発4736,000
(6,600)
7608107007603,750
(4,125)
クレイ・バズーカM型6403/21単発4414,0008008105608003,333
クレイ・バズーカR型6101/10単発4575,0007608108507403,750
クレイ・バズーカB型6801/7単発4737,0007208107007603,750
クレイ・バズーカF型7601/3単発47710,0006406906007403,750
  • 解説
    アレックスガンダム試作1号機試作3号機が持つBZと同性能であり、
    ドムのジャイアント・バズとは重量を含めたカタログスペックが同じだが開発可能な順番が違う
    弾頭はM以外同一で大きく、Mは他の1/2
    BZFの弾頭は外側が赤いので見た目で解る
    全系統共通で直撃ならダウンポイントが怯みの発生値に届く。
  • タイプ別解説
    • クレイ・バズーカ
      初期装備。この中では最軽量で平均的な性能。
      直撃すれば相手を怯ませるのに十分なダウンポイントを持つ。
    • クレイ・バズーカM型
      弾数強化型。集弾性能とマガジン火力に優れ、他タイプより弾速が少し速い(M以外500m/s・Mは700m/s)
      こちらでも直撃で怯むため、更に連続ヒットを狙える。
      そのまま追撃でよろけを取りやすい。
    • クレイ・バズーカR型
      連続攻撃型。リロード時間が短く、短い間隔で発射可能。
      本機は拡散式クレイ・バズーカとの持ち替えが発生しないため、リロードの短さを活かしやすい。
    • クレイ・バズーカB型
      バランス重視型。
      一般的な強襲用F型バズーカを重量分、強化したものに近い。特に弾数が倍増している。
      弾数が多くリロードも早めと、一発の重さと継戦能力の高さを両立。
    • クレイ・バズーカF型
      威力強化型。通称 万バズ。
      この中では最も重いが、怯ませてから追撃で仕留める運用なら最も手早くすむ。
      ただし弾数が少なく集弾性能も低いため、近距離でないと命中しにくい。

拡散式クレイ・バズーカ Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
クレイ・バズーカ.png拡散式クレイ・バズーカ3204/20単発30900
(990)
780
(802)
420
(462)
680
(744)
780
(936)
拡散式クレイ・バズーカM型3307/35単発29750800
(820)
390
(429)
600
(680)
760
(912)
拡散式クレイ・バズーカF型4002/10単発311,050760
(784)
360
(396)
700
(760)
740
(888)
  • 解説
    1射につき8発の弾を発射する実弾ショットガン系の最上位武器。
    ガンダムMk-Ⅱの拡散式ハイパー・バズーカ後期型の上位互換の性能になっており、威力が上昇している。
    クレイ・バズーカとは持ち替えが発生しない。
    通常のショットガンより総ダメージが高く長射程で、火力が高い分マガジン弾数は少なくなっている。
    最短の発射間隔は一般的なSGと同じく、N・Fは42F、Mは34F。
    ヒット弾数によるダメージ比較はコチラ
    2016/11/09のアップデートによるダウンポイント制により、一射で怯みを取ることが不可能になった。
    どのタイプも怯みを取るには最低でも2射当てる必要がある。クリーンヒット前提なので盾などで受け止められてダウンポイントが半減されるとM型以外はリロードを挟むことになりやすい。
    盾無しでアーマーも高いとは言えない為、これ一本で仕掛けても返り討ちに合う事が多くなった。
    バルカンやBRでよろけさせてからの追撃が主な用途になっている。
  • タイプ別解説
    • 拡散式クレイ・バズーカ
      射程とロックオンが最も高く、威力と弾数も平均的。
    • 拡散式クレイ・バズーカM型
      威力は大きく落ちるものの、マガジン弾数が多く連戦が可能。
      弾数が多い為、盾持ちを相手にしてもリロードを挟まずに怯みに運びやすい。
    • 拡散式クレイ・バズーカF型
      マガジン弾数が非常に少ない火力重視型。
  • DPS比較
     通常
     シールドブレイクⅠ装備時
     シールドブレイクⅡ装備時
     シールド耐久値

耐ビームコーティング Edit

  • 解説
    スロット2、コスト+0のモジュールとして搭載。
    機体固有のシステムなので取り外しは不可。そのため他モジュールとは別枠扱い。
    全身にビーム・コーティングが施され、ビーム属性の攻撃を50%軽減する。アーマーが残り30%以下になると機能を失う。
    その後はアーマーを回復したり蘇生を受けた場合でも機能は戻らない。
    発動中は機体が輝くエフェクトを纏う。派手だが元々の機体色がアレなので遠目にはキュベレイのサイコフィールドほどには目立たない。

装備制限一覧表 Edit

名称制限カテゴリ
ABCDEF
頭部バルカン.png頭部バルカン
頭部バルカン改良H型
頭部バルカン改良M型
ビーム・ライフル.pngビーム・ライフル
ビーム・ライフルH
ビーム・ライフルF
ビーム・ライフル.pngビーム・ライフルFA
ビーム・ライフルFAM
ビーム・ライフルFAF
ビームサーベル.pngビームサーベル
ビームサーベル改良型
ビームサーベル軽量型
ビームサーベルD出力強化型
ビームサーベル.png格闘プログラム
クレイ・バズーカ.pngクレイ・バズーカ
クレイ・バズーカM型
クレイ・バズーカR型
クレイ・バズーカB型
クレイ・バズーカF型
クレイ・バズーカ.png拡散式クレイ・バズーカ
拡散式クレイ・バズーカM型
拡散式クレイ・バズーカF型

●◎…持ち替えが発生しない組み合わせ。

カラーリング Edit

ss_20160129_095337.jpg
デフォルト

機体解説 Edit

型式番号 MSN-00100

初出は、1985年放送のテレビアニメ『機動戦士Ζガンダム』。作中の軍事勢力の一つである反地球連邦組織「エゥーゴ」の試作機。
元々は可変型のガンダムタイプMSとして設計されていたが、技術不足からこれを断念し、通常のMSとして完成した。全身に施された金色の特殊塗装と肩に描かれた「百」のマーキングが特徴で、高い機動性と運動性を発揮する。
『Ζガンダム』劇中では、「クワトロ・バジーナ」の偽名でエゥーゴに不正に参加している元ジオン公国軍大佐「シャア・アズナブル」が搭乗し、続編の『機動戦士ガンダムΖΖ』では、主に「ガンダム・チーム」の一員である「ビーチャ・オーレグ」が搭乗する。


型式番号はリック・ディアスMSA-099 もしくは RMS-099)の次なので100が予定されており、名称もそれに併せ、開発主任のM.ナガノ博士により「百年使えるMS」という願いを込めて百式と名付けられた。
しかし結局、型式番号は博士にとっての最初のプロジェクトのためにMSN-001とするべきという意見もあったため、博士の主張によりMSN-00100と付けられた。
MSNのNはM.ナガノ博士のイニシャルであり、00100はMSA-100とMSN-001のダブルミーニングということになった。
しかし、5桁の型式番号は扱いにくく、本来の予定や機体名の影響からMSN-100と呼ばれることが多かった。
本機は何度か設計変更が行われているため、型式番号については諸説あり、判然としない。
「γガンダム」とも呼ばれるリック・ディアスの次に開発されたため、開発コードδが与えられ、百式にδガンダム(デルタガンダム)の名称が当てられるようになった。
機体名称に伴い両肩に漢字の「百」がマーキングされた。


『機動戦士Zガンダム』の続編である『機動戦士ガンダムΖΖ』にも引き続き登場してガンダムチームの一翼として活躍した。
こちらはグリプス戦役で大破したクワトロ機を修復した説と、全くことなる新規製造の2号機という説があるが、近年では後者が一般的である。
この2号機はエースパイロット向けに設定されていたピーキーな操縦性を改善し、誰でも使いこなせるように設計を見直したためデチューンされていたとされる。
第一次ネオ・ジオン抗争の時点では既に旧式のMSであったが、ジュドー・アーシタが搭乗した際にはオウギュスト・ギダンの率いるドライセン部隊を退けるなど、ネオ・ジオンの新型MSとも互角に戦う活躍も見せた。
こうした稼動データにより、一部の技術者からは非常に高い評価を受けてデルタ・プラスなどの後継機の開発も続けられた。
(参考:Wikipedia)


ガンオン公式紹介動画

劇場版Z

Gジェネ版

コメント Edit

コメント欄は他の閲覧者が不快に思わないよう、丁寧な口調で投稿して下さい。雑談は雑談用掲示板、またはしたらば掲示板でお願いします。煽りはスルー、どちらが強いなどの口論が続きそうな場合は同じくしたらば掲示板へ誘導して下さい。従わない場合や、荒らし、宣伝は差分チェッカーより通報して下さい。コメント欄のルールについてはコメント欄注意書を参照して下さい。


【過去ログ】
Vol1 | Vol2 | Vol3 | Vol4 | Vol5 | Vol6 | Vol7 | Vol8| Vol9| Vol10


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ビムコあると言っても、現状380コスで前線で戦うには貧弱かなぁ(´・ω・`) -- 2017-07-11 (火) 00:58:28
    • グレガルっていう強襲の天敵が居るから連邦最強強襲の百改すらどうにもならんからな。 -- 2017-07-11 (火) 08:48:49
    • 今戦場を支配してるジオンの顔ぶれ見ると、ビムコなんて糞の役にも立たないからね -- 2017-07-12 (水) 02:01:02
    • 火力は悪くないが相手が悪い。ジオン前線はグレガル玉ねぎTB害ギガンばっかでどれもデバフ持ちで、重撃2機相手じゃAP的に撃ち負けるし、TB害は小さい上に速くて盾まであって常に燃やされる。どうにかなるのはギガンだけだがビムコ剥がされるしな。まぁこの4機に関して言えばビムコはどうでもいいが、まだまだ見かけるテトラゲロやマンサの照射ファンネルやBRに有効なだけ、低コスに絡まれて剥がされるのは痛い。今までも書かれたと思うが、百式が弱いんじゃなくて絶望的に現環境に合わない(ように運営が意図的に調整した)んだよ。 -- 2017-07-12 (水) 09:01:48
  • 拡散は全部ALLに変更してダウン値を倍にしてほしい。(改行)BRのダウン値もジオと合わせてほしい。 -- 2017-07-12 (水) 13:15:07
  • ショットガン強化されたとしても前に出ないと戦えないのは同じで(改行)380コストと低アーマー考慮すると使うのはまだきつい。(改行)万バス1発でよろけない現状だし、以前のショットガン一発で怯むくらいでいいじゃないかとさえ(改行)思う。それでも今の戦場だとたいして強くないし、グレガルには勝てない。。 -- さとし後輩? 2017-07-12 (水) 13:22:02
  • まあショットガン調整するなら、グレガルみたいに連射できる+ダウンポイントup だろうな。(改行)こいつのコストとアーマー、目立つ機体を考えるとそんくらいしないと釣り合わない。 -- さとし後輩? 2017-07-12 (水) 13:25:58
  • 改行軍団で草 -- 2017-07-12 (水) 14:43:47
    • 自演というか、同じ人の連投だろ。大体タイマンでグレガルに勝てる機体なんかガンオンにはねーから、百式最強じゃなきゃいやー!って人だろな。 -- 2017-07-12 (水) 16:16:22
  • うーん、コスト380で今のDP環境になって微妙ってなってるから機体性能や武装性能いじるよりコストだけ下げればいけるんじゃないかな?300コスか320コスぐらいとかに? -- 2017-07-12 (水) 15:48:16
    • バウ「呼んだか?」 -- 2017-07-13 (Thu) 09:40:13
  • ピックアップからぽろっと金ロケシュ出たんだが武装は何使えばいい?今んとこFANBZFで運用してるが -- 2017-07-19 (水) 17:34:48
    • 折角だからバルカンか拡散もったら? -- 2017-07-22 (土) 12:44:26 New
  • BRFAN使ってるけど弾がもう少し欲しい。前線で弾が切れてバルカンで戦わなきゃならなくなることが多い。引き際覚えろっていう話ではありますが -- 2017-07-23 (日) 00:54:10 New
    • BR+バル前提で、あくまでBR弾切れorリロード時に限った自衛手段なら拡散Mがお勧め。BZは放り込む分にはいいけど自衛向きじゃあないし、バル格は楽しいけど使用機会が稀すぎた。拡散持っとくとマンサ相手にBR撃ち尽くしたあとでも追い掛けやすいのも利点。まぁBZ拡散に抵抗がなければ話は早いけどスタイルが違いすぎるからねぇ -- 2017-07-23 (日) 01:55:10 New
  • とてもじゃないがマンサと同コストと思えない・・・ -- 2017-07-23 (日) 01:32:22 New
  • 重ドーガでこいつを叩き落してやるぞー!って気合入れてた頃が懐かしいわ、あの頃に戻りたいっすね -- 2017-07-25 (火) 00:11:29 New
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※できるだけ改行は控えましょう。(不必要にEnterで行変えない!)
※ツリー化を心がけましょう。(レス書き込む前に(ラジオボタン)をチェック!)
※誹謗中傷・煽り・機動戦士ガンダムオンライン公式の利用規約に反する書き込みは禁止です。




テスト的に表示しています。