Top > 開発・強化

【sWIKI】からのお知らせ
本日、コメント機能につきまして一部制限を加えました。詳しくはTwitterを御覧下さい。
開発・強化
HTML ConvertTime 0.186 sec.

開発 Edit

  • 機体の開発には、「設計図」・「素材」・「メカニックチケット」 が必要となる。
    (設計図は ガシャコン や、戦闘報酬、チャレンジ 等で入手可能)
  • 開発を行うと、設計図を一枚消費する。
  • 機体の開発結果は 「成功」 と 「大成功」 があり、メカニックチケットの種類や部隊補正によって確率が変化する。
    (確率等に関しては、後述のメカニックチケット項を参照)

  メカチケ_0.png  マスチケ_0.png

  • 「大成功」 の場合、機体の初期性能値が 「成功」 時より僅かに上昇する。
    この初期性能値は、機体強化リセットを行ってもなくなることはない。
  • 機体を開発すると、それぞれの機種に応じた機体特性の中からランダムで1種類付与される。
  • 設計図はシルバーとゴールドの2種類があり、
    最大機体強化回数や初期の機体特性レベル、使用素材が異なる。

  銀設計図.png  金設計図.png

設計図最大機体強化回数開発時
機体特性レベル
開発・強化
素材価格
シルバー20Lv1安価
ゴールド30Lv3高価

強化 Edit

強化用素材とチケットを消費することで武器・機体の強化を行える。
機体性能強化の状況により機体のレベルが上がる(レベルは強化状態の目安になる程度、武器はレベルに影響しない)。
各々の強化項目は強化度に応じて成功率が下がる(以下に詳細記載)。

数値は内部で小数点以下の桁も存在し、改造済みの数値が限界値ギリギリだと改造時の強化値で+0と表示されることもある。
同様に、強化に失敗した際に+0が出ることもある(内部的には小数点以下として上昇してる模様)。

最低保障として1は上昇するようになった。
強化の成功度合いによって上昇する割合は、大成功で85%~100%、成功で40%~55%、失敗5%~15%程度である(要検証)。
積載量のパラメータはこれより更に乱数がひどく、大成功でも70%程度しか上昇しないことがある。
強化回数に関わらず、強化上限に達したパラメータは強化不可能になる。
また、大成功して得られる値が強化上限を超える場合でも強化上限値を超えることはない。
例:大成功で+50されるパラメータの上限値が1195として、
  現在の値が1160だった場合、大成功しても強化上限値の1195(+35)までしか増えない。

機体強化効果 Edit

名称強化上限効果
アーマー115%0になると機体が故障(戦闘不能)・大破する。
小数点以下切捨て。
最高速度ブースト時の加速度と最高速度に影響。
ブースト容量ブーストゲージの最大容量。
ブーストチャージブーストゲージの回復速度。
積載量130%装備の搭載猶予。
積載量の最大値と装備の総重量の差で
「ブースト効率」(ブースト開始時の固定消費量が減少、巡行時の消費は変化しない)と
「ダメージ軽減」が変動する。
ブースト効率(余剰積載の50~149で1%150~249で2%と続く、MAXは20%)
過剰積載によりマイナスも発生する。
過剰積載の10ごとに1%と余剰によるボーナスよりも厳しいため注意。
ダメージ軽減(余剰積載の200ごとに1%、MAXは10%)
過剰積載によるマイナスも発生する。
過剰積載の200ごとに1%とこちらは余剰ボーナスと同等となっている。
積載量-装備重量=余剰積載 連射速度と同様小数点を含め判定される。
(過剰積載9でもブースト1%マイナスになる等)
緊急帰投性能初期値により変化緊急帰投に必要な時間短縮。
上限まで強化すると緊急帰投時間を25%短縮できる。
緊急帰投についての数値能力は各種検証参照。

特性強化 Edit

  • 設計図を素材として、機体特性のレベルアップが可能。
  • 強化対象の機体が、特性を持っている必要がある(初期支給の機体は特性を持っていないため強化不可)。
  • 特性レベルによって、次のレベルまでの必要EXPが異なり、レベルが高いほど必要EXPが増加。
  • シルバー設計図は 50 EXP、ゴールド設計図は 100 EXP。
  • 3レベル以下で、次レベルが残り50EXPの時にゴールド設計図を使用すると、余りの50EXPは繰り越される。
レベル必要EXP累計EXP
100
2100100
3200300
4400700
58001500

レベル Edit

レベルは機体強化によって増えているパラメータによって変動するが、目安であると同時にエネルギー回復量の費用が変化する(レベルが高いほど費用も高くなる)。
最低レベルは全てのパラメータが初期値・未強化である配布機体のレベル1。
レベル1機体のパラメータの一つだけを最大まで強化するとレベル16(強化分15+最低値の1)になる。
理論上の最高レベルは全てのパラメータがカンストしている状態で、強化分15×6+最低値の1でレベル91鹵獲機体の表示を見る限りレベル92のようである。
また、レベルの上がり易いパラメータ・上がり難いパラメータの存在は確認されていない。

武器強化効果 Edit

  • 武器強化回数は初期 10回だが開発素材のマスターデバイスを必要数消費することにより機体ごとに 15回まで拡張が可能。
名称強化上限効果
威力110%10分の1のダメージを与える(切り上げ)
集弾性能初期値+(1000-初期値)x0.1
初期値+(1000-初期値)x0.2
最大射程距離での照準位置への着弾のまとまり具合
数値が高いほど照準位置近くへまとまる
ビームライフルやマシンガンなどはx0.2
バズーカやショットガンはx0.1
射程距離110%,120%弾の飛距離、単位はm
リペアトーチのみ120%
連射速度武器により変化弾の発射間隔。高いほど短くなる
リロード初期値+(1000-初期値)x0.1
初期値+(1000-初期値)x0.2
一度のリロードにかかる時間。(1000-リロード値)/100[sec]。
高いほど短くなる。
榴弾・焼夷榴弾・カメラガンはx0.1
ロックオン120%ロックオン時の照準と敵機の距離に影響。高いほど敵機から離れなくなる
1000のものは強化できない
回復量110%,135%リペアポッドは110%
弾薬BOXは135%まで上昇、弾薬BOXの場合は回復量/10%回復
効果範囲110%,120%レーダー範囲(半径1/10[m]),爆風ダメージを与える範囲は110%
設置式対空砲のみ120%(迎撃範囲)
効果時間110%効果を発揮し続ける時間(値/1000[sec])
稼動時間110%,120%設置物が稼働し続ける時間(値/10[sec])
設置式対空砲のみ120%
耐久力120%設置式対空砲のアーマー値
ロック範囲110%ミサイルランチャー使用時のロックオンサイトの大きさ。
数値が大きいほどロックオンサイトが大きくなる

検証によりフルオート系の連射速度の数値の関係性が分かったので載せておきます。

連射速度1発の発射フレーム数
(1秒間 = 60F)
1355?~136717F
1368~1380?16F
1381~139315F
1394~140614F
1407~141913F
1420~143212F
1433~144511F
1446~145810F
1459~14719F
1472~14848F
1485~14977F
1498~1510?6F

上記式より1466は1472まで上げると火力が12.5%増、1447は12上げて1459から連射速度が上がるのが分かる。
なお小数点以下切り上げの為か1471の表示でも効果がある事も報告されている。また繰り上がらないと強化しても意味が無い模様。
小数点以下の計算が変わったのか上の表の数字と一致しないとの報告が増えてきた。プレイ環境誤差の可能性が高いため閾値付近では演習などでの確認を強く勧める

基礎連射速度
発射フレーム数
最高連射速度
発射フレーム数
1137
(F)
1181
(F)
1184
(F)

(F)
1263
(F)
1295
(F)
1342
(F)
1366
(F)
1360
(17F)
1381
(15F)
1381
(15F)
1401
(14F)
1421
(12F)
1437
(11F)
1447
(10F)
1460
(9F)
1453
(10F)
1465
(9F)
1460
(9F)
1472
(8F)
1466
(9F)
1477
(8F)
1468
(9F)
1479
(8F)
1480
(8F)
1490
(7F)
1484
(8F)
1494
(7F)
1491
(7F)
1500
(6F)

武器・機体強化計算機 Edit

武器や機体の強化上限値を計算出来ます。
http://msgocalc.web.fc2.com/index.html

リセット Edit

■ 機体強化リセット

  • GPを消費することで、機体を開発時の初期状態に戻すことが可能。
  • あくまで開発時であり、設計図状態に戻すわけではない。
    (初期性能値や機体特性が不満でも、それらを初期化することは出来ない。)
  • 機体強化に使用した素材やチケットは返却されない。
  • リセット費用は、設計図の色や機体コストによって変化する。
    機体コスト銀設計図(GP)金設計図(GP)
    1605,4008,100
    1806,0009,000
    2006,6009,900
    2207,20010,800
    2407,80011,700
    2608,40012,600
    2809,00013,500
    3009,60014,400
    32010,20015,300
    34010,80016,200
    36011,40017,100
    38012,00018,000

■ 武器強化リセット

  • GPを消費することで、武器を初期状態に戻すことが可能。
  • 武器強化に使用した素材やチケット、GPは返却されない。
  • リセット費用は一律1,000GPの模様。

メカニックチケット Edit

チケット初期成功率。
部隊に所属している場合、所属している部隊のレベルによって加算される。
詳しくは部隊の項目を参照。

チケット名開発強化入手方法
大成功成功失敗大成功成功失敗
メカニックチケット20%80%0%30%70%0%ショップ購入 (500GP・1枚)
ガシャコン(DX除・4枚)
戦闘終了後の報酬
マスターメカニックチケット70%30%0%80%20%0%ショップ購入(200BC・1枚)
ガシャコン(1枚)
結果の報酬(1枚~3枚)

チケット成功率の変化例(武器強化) 強化の度合いによって成功率が変化するので参考程度

強化ゲージ
増加割合
メカニックチケットマスターメカニックチケット
大成功成功失敗大成功成功失敗
0%30%70%0%80%20%0%
10%26%62%12%76%24%0%
20%22%54%24%72%28%0%
30%18%46%36%68%32%0%
40%14%38%48%64%36%0%
50%10%30%60%60%30%10%
60%6%22%72%56%22%22%
70%5%14%81%52%14%34%
80%5%6%89%48%6%46%
90%5%5%90%44%5%51%
100?%3%3%94%40%3%57%

あくまで目安だが、ゴールド設計図機体をマスターチケットのみで強化した場合の機体レベルは
開発時成功ならLv55~70程度、開発時大成功であればLv60~Lv75程度。
シルバー設計図とメカニックチケットの組み合わせだと、開発時成功+20回強化でLv20~Lv30程度になる。
内部的には大成功は5%以下になってる時は必ず5%からスタートしてると思われるその場合は部隊補正が入らない可能性があります(要検証)

メカニック一覧 Edit

ジオン公国軍
名前開発時セリフ大成功成功失敗
見習いメカニック開発を始めます。良かった、うまくいったみたいです!いい出来だと思います。善処はしたんですが・・・・・・。
シムス・アル・バハロフ開始します。十分ではないでしょうか。完成です。いかがでしょうか。残念です。
フラナガン博士はじめよう。手ごたえありだ。まずまずだ。……
ギニアス・サハリンフフフ、待っていろ!技術少将の私にかかれば、
この程度は容易い。
君にはこれで十分だろう設備が悪いとこうなるのだ!
地球連邦軍
名前開発時セリフ大成功成功失敗
見習いメカニック開発を始めます。良かった、うまくいったみたいです!いい出来だと思います。善処はしたんですが……。
ジョブ・ジョン作業を始めます!うまくいきました!
この出来、どうです?
悪くないと思います。
使ってみてください!
…すいません。
モスク・ハン強化開始。これはいいデータがとれそうだ!
生きて戻ってこいよ!
ふむ、まあいい。使ってみてくれ
テム・レイでは、開発を開始する。いい仕上がりだ。ジオンめ、驚くぞ。これではジオンの技師に笑われてしまう!

選ばれるメカニックはあくまでランダムだが、一応、表の下側のキャラクターほど大成功率が高い。
Lv1メカニック:失敗~成功
Lv2メカニック:失敗~大成功
Lv3メカニック:成功~大成功
Lv4メカニック:大成功
出現時の期待度は、おおよそこの対応になる。
無論、Lv1メカニックで大成功、Lv3~4メカニックで失敗することも稀に存在する。

マスターデバイス Edit

マスターデバイス.png

  • マスターデバイスは、大規模戦戦闘報酬でのみ出現する。
  • 武器強化上限拡張
    • 開発素材「マスターデバイス」を希望する機体に使用することで、その機体が持つすべての武器の上限を上げる事が出来る。
    • シールドでも可能。
    • 一つの機体に対する拡張上限の回数は5回(強化回数10⇒15)まで。
    • 「強化リセット」を行っても、マスターデバイスで拡張した強化回数上限はリセットされない。
武器強化回数必要個数累計個数
1000
1133
1247
13512
14618
15725
  • 武器開発
    • 特定の武器の開発に対してマスターデバイスを要する。
    • 同系統武器については初期開発のみ。
機体名武器名
ジム・ライトアーマービーム・ジャベリン
ジム・ガードカスタムビーム・スプレーガン(2挺)
ビーム・スプレーガンM(2挺)
ビーム・スプレーガンF(2挺)
ジム・インターセプトカスタム推力加速プログラム
ミサイルランチャー
アクア・ジム(トリントン)ハンドアンカー
陸戦型ガンダム胸部マルチランチャー[2連装弾]
胸部マルチランチャーM型[2連装弾]
胸部マルチランチャーW型[2連装弾]
胸部マルチランチャーF型[2連装弾]
ブルーディスティニー1号機腹部有線ロケットランチャー
ガンダムEz8スモークグレネイド
プロトタイプガンダムビーム・ジャベリン(投擲)
ガンダム5号機ジャイアント・ガトリングガン(L解除)
ガンダムEz8(WR装備)スモークグレネイド
ガンキャノン240mmキャノン榴弾砲(連射型)
240mmキャノン榴弾砲(連射型M)
240mmキャノン榴弾砲(連射型F)
240mmキャノン榴弾砲(連射型W)
機体名武器名
ヅダ135mm対艦ライフル
アッガイ格闘プログラム
陸戦型ザクⅡ(闇夜のフェンリル隊仕様)ラケーテン・バズ(特殊弾)
ザクⅡ改ダミーバルーン
スモークグレネイド
ハイゴッグツイン・ビーム・カノン
アクト・ザク(マレット機)専用ヒート・ホーク(二刀流)
専用ヒート・ホークT式(二刀流)
専用ヒート・ホークD式(二刀流)
専用ヒート・ホークDⅡ式(二刀流)
ゾゴックアーム・パンチL式
先行量産型ゲルググビームナギナタ(投擲)
ギャンハイド・ボンブ(斉射式)
ハイド・ボンブ(斉射式M)
ハイド・ボンブ(斉射式F)
シン・マツナガ専用ゲルググJビーム・サーベル(二刀流)

コメント Edit

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • 強化履歴みたいなのぜひ実装して欲しいな。「○回目・アーマー・マスチケ・大成功」みたいな。過去強化したけどメカチケかマスチケでやったのか忘れたからリセットするの迷う機体があるんだよな。 -- 2017-04-15 (土) 05:23:13
  • 連射関係の所意味わからんようになってる・・ -- 2017-04-25 (火) 20:46:35
  • テム・レイの失敗セリフについて画像が上がっていたので参考に修正しました -- 2017-06-04 (日) 11:24:16
  • 機体速度が一定の数字事に速度上昇するのであって一定の数字までの強化までは無駄ってマッ? -- 2017-07-15 (土) 09:39:01
  • 武器カスタマイズの基本について教えて貰いたいんだが…(なにを重点的に上げたら良いか) -- 2017-07-21 (金) 06:32:19
    • 質問用掲示板のページが適切かと。連射武器なら連射速度を一段階上げるのが最優先。普通の射撃武器は威力とロックの強化を。バズみたいな弾速の遅い武器は威力と範囲、あるいは威力とリロード。ゲロビや散弾系なら射程強化も。 -- 2017-07-21 (金) 07:44:29
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White



テスト的に表示しています。