Top > ギラ・ドーガ

ギラ・ドーガ の変更点

//table編集用開始のコマンドです。
#table_edit2(,table_mod=close){{{

//新規ページを編集する際には、必ず数値をゲーム上のものと確認してください
//他ページからコピペしたりすると、微妙に違ったりするものがあります

#include(機体個別注釈,notitle)
|CENTER:BGCOLOR(Black):150|BGCOLOR(#555):COLOR(White):120|RIGHT:55|RIGHT:COLOR(Red):55|BGCOLOR(#555):COLOR(White):120|RIGHT:55|RIGHT:COLOR(Red):55|c
|&attachref(./ギラ・ドーガ.png,nolink);|アーマー|2,800|3,220|ブーストチャージ|280|322|
|~|最高速度|1,157|1,330|積載量|1,800|2,340|
|~|ブースト容量|1,280|1,471|緊急帰投性能|318|523|
|~|機体タイプ|強襲||地形タイプ|地・宇||
|~|COST|300||TIME|250|317|
|~|シールド|1,560|取外不可|手持|可能||
|~|スロット数|4||M-COST|30||
|~|ダウンゲージ|500/1000|||||

//ゲーム内公式機体解説文章です。主観的内容はここに書かないで下さい。
ネオ・ジオンの主力機として生産された量産型MS。
ザクの系譜を継ぐMSで、シンプルな構造と充実したオプション火器により、高いコストパフォーマンスを誇る。

#contents


*実装・特徴・比較 [#include]

実装日:2017年08月23日([[DXガシャコンVol.48>ガシャコン/DXガシャコン/Vol48]])
入手方法:DXガシャコン[[Vol.48>ガシャコン/DXガシャコン/Vol48]]
#br
-性能面
コスト300としては破格の最高速度1157を持ち、高耐久のシールドなどその他性能バランスも良い。
ただし緊急帰投は高コスト並みに低いので出撃場所に注意。
またザク系列としては肩幅が大きめ。
-武装面
DPが控えめだがDPSに優れるビームマシンガンを主軸として、その他多くの爆発武器を取り揃えている。
補給不可だが内蔵高火力のシュツルム・ファウストやマゼラトップ砲互換のグレネードランチャー、
そしてシールド内蔵の2点式榴弾である小型グレネード・ランチャーを持つ。
金図限定では2点式マゼラトップ砲と言ってもいい小型グレネード・ランチャー(炸裂弾)により、
2点マゼラ>2点榴弾という内蔵爆発物コンボが可能となる。
格闘は1つだけだがMSに有効なソードと本拠点などに有効なアックスに変形できる。

-比較
&color(Red){調整により数値が異なる場合がありますのでご注意下さい。};

|>|>|>|CENTER:COLOR(White):|BGCOLOR(#ddd):|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|RIGHT:|c
|軍|地|水|宇|BGCOLOR(#555):COLOR(white):名称|CENTER:CO&br;ST|CENTER:TI&br;ME|CENTER:手持|CENTER:ダウン&br;ゲージ|CENTER:アー&br;マー|CENTER:シー&br;ルド|CENTER:最高&br;速度|CENTER:ブースト&br;容量|CENTER:ブースト&br;チャージ|CENTER:積載&br;量|CENTER:緊急&br;帰投|CENTER:スロ&br;ット|CENTER:M-C&br;OST|h
|BGCOLOR(Maroon):ジ|BGCOLOR(#6d3e00):地||BGCOLOR(#343434):宇|&color(Red){ギラ・ドーガ};|300|250|可|Lv1|2800|1560|1157|1280|280|1800|318|4|30|
|BGCOLOR(Maroon):ジ|BGCOLOR(#6d3e00):地||BGCOLOR(#343434):宇|[[ギラ・ドーガ(袖付き仕様機)]]|320|320|可|Lv1|2800|1560|1157|1360|290|1870|318|4|30|
|BGCOLOR(Maroon):ジ|BGCOLOR(#6d3e00):地||BGCOLOR(#343434):宇|[[ギラ・ドーガ(フロンタル機)]]|320|320|可|Lv1|2680|1560|1138|1260|270|2040|682|4(6)|30|
|BGCOLOR(Maroon):ジ|BGCOLOR(#6d3e00):地||BGCOLOR(#343434):宇|[[ギラ・ドーガ(レズン機)]]|340|400|可|Lv1|2800|1560|1138|1320|290|1800|318|3(5)|20|
|BGCOLOR(Navy):連|BGCOLOR(#6d3e00):地||BGCOLOR(#343434):宇|[[ジェガン]]|300|250|可|Lv1|2730|1560|1157|1300|300|1800|318|4|30|



*特性候補 [#tokusei]

|BGCOLOR(#ddd):113|484|c
|CENTER:BGCOLOR(#555):&ref(画像置場/特性.png,nolink);|~効果|h
|[[制圧強化システム>機体特性#m6db1f89]]|拠点の制圧速度が上昇し、拠点制圧範囲内では徐々にアーマーが回復|
|[[ビームシューター>機体特性#ac7d5b99]]|ビーム・メガ粒子砲系武器で与えるダメージが上昇|
|[[ロケットシューター>機体特性#m55f3287]]|バズーカ・榴弾系武器が与えるダメージが上昇|

-ビームシューター
ビーム・マシンガンに有効。
-ロケットシューター
グレネード・ランチャー(炸裂弾)/シュツルム・ファウスト/小型グレネード・ランチャー/小型グレネード・ランチャー(炸裂弾)に有効。


*武器-性能 [#weapon]

**ビーム・マシンガン [#weapon01]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|BGCOLOR(#555):COLOR(White):55|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|>|~名称|重量|弾数|モード|ダウン&br;ポイント|威力|集弾性能|射程距離|リロード&br;時間|ロックオン|h
|&attachref(./ビーム・マシンガン.png,nolink);|ビーム・マシンガン|TYPE-A|420|25/150|フル|78|1,900&br;(&color(Red){2,090};)|940&br;(&color(Red){952};)|510&br;(&color(Red){561};)|700&br;(&color(Red){760};)|740&br;(&color(Red){888};)|
|~|~|TYPE-B|~|~|単発|122|2,600&br;(&color(Red){2,860};)|~|750&br;(&color(Red){825};)|~|~|
|~|ビーム・マシンガンH|TYPE-A|580|25/150|フル|78|1,650&br;(&color(Red){1,815};)|960&br;(&color(Red){968};)|570&br;(&color(Red){627};)|640&br;(&color(Red){712};)|760&br;(&color(Red){912};)|
|~|~|TYPE-B|~|~|単発|122|2,100&br;(&color(Red){2,310};)|~|810&br;(&color(Red){891};)|~|780&br;(&color(Red){936};)|
|~|ビーム・マシンガンM|TYPE-A|630|40/240|フル|78|1,800&br;(&color(Red){1,980};)|900&br;(&color(Red){920};)|660&br;(&color(Red){726};)|540&br;(&color(Red){632};)|740&br;(&color(Red){888};)|
|~|~|TYPE-B|~|~|単発|122|2,000&br;(&color(Red){2,200};)|940&br;(&color(Red){952};)|720&br;(&color(Red){792};)|~|~|
|~|ビーム・マシンガンF|TYPE-A|700|15/90|フル|78|2,200&br;(&color(Red){2,420};)|860&br;(&color(Red){888};)|540&br;(&color(Red){594};)|600&br;(&color(Red){680};)|720&br;(&color(Red){864};)|
|~|~|TYPE-B|~|~|単発|122|3,000&br;(&color(Red){3,300};)|900&br;(&color(Red){920};)|720&br;(&color(Red){792};)|~|740&br;(&color(Red){888};)|

-解説
モードチェンジ機能を有したビーム・マシンガン。
アクションキーでTYPE-A(フルオート式)・TYPE-B(単発式)に切り替え可能。
先に実装された[[ギラ・ドーガ(レズン機)]]のビーム・マシンガンと同性能。
コスト320の[[ジェスタ]]の持つ類似装備ともよく似ているが、SA時の威力が低く、両モード共にDPが低い。
-TYPE別解説
--TYPE-A
フルオート式。秒間6発。DPPS 468 弾速は約1650m/s
DPPSは低いものの、ビーム兵器としては弾速がかなり速い。
//弾速は、360コストの強襲ビームライフル(約1364m/s)やヘビーライフル(約1500m/s)どころか、サザビーのビーム・ショット・ライフル(約1578m/s)より速く、高コスト重撃ビームライフル(約1667m/s)に匹敵する。
//ゲルググMなどが持つようなフルオート式の強襲ビームライフルは、弾速が約1154m/sしかないため、使用感が異なる。
(普通のバルカンやFAマシンガンの弾速は1875m/sなので実弾武器には劣る)
DPSはFABRを超える反面、DPはFABRに、弾速はFAMGに劣る。
//弾速、威力、連射速度は一般的なFAマシンガンとFAビームライフルの中間のような性能と思ってよい。
//弾速・連射速度・・・FAMG>この武器>FABR
//DP・・・FABR>この武器>FAMG
--TYPE-B
単発式。
重撃BRには及ばないものの、かなり射程が長い。
射撃間隔は15フレーム。射撃フレームが1F存在する為、理論値最短で秒間3.75発。
なお上記はすべてシールド有りで計測。
弾速は1400m/sec(測定時700mを30F)。340コスト以下の強襲SABRと同等。


#br

#region(TYPE-AのDPS、マガジン火力)
|CENTER:BGCOLOR(#555):COLOR(White):100|CENTER:100|CENTER:100|CENTER:100|CENTER:100|CENTER:100|CENTER:100|c
||>|>|CENTER:DPS|>|>|CENTER:マガジン火力|h
|タイプ|無強化|威力MAX|威力MAX(ビムシュ3)|無強化|威力MAX|威力MAX(ビムシュ3)|h
|N|9,600|10,560|11,616|40,000|44,000|48,400|
|H|8,400|9,240|10,164|35,000|38,500|42,350|
|M|9,000|9,900|10,890|60,000|66,000|72,600|
|F|10,800|11,880|13,068|27,000|29,700|32,670|
#endregion
**グレネード・ランチャー(炸裂弾) [#weapon02]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|名称|重量|弾数|モード|ダウン&br;ポイント|威力|集弾性能|射程距離|リロード&br;時間|ロックオン|効果範囲|h
|&attachref(./ビーム・マシンガン.png,nolink);|グレネード・ランチャー(炸裂弾)|290|1/8|単発|750|6,000&br;(&color(Red){6,600};)|940&br;(&color(Red){946};)|840&br;(&color(Red){924};)|640&br;(&color(Red){712};)|760&br;(&color(Red){912};)|2,500&br;(&color(Red){2,750};)|
|~|グレネード・ランチャー(炸裂弾)M型|320|3/21|単発|350|3,500&br;(&color(Red){3,850};)|960&br;(&color(Red){964};)|840&br;(&color(Red){924};)|580&br;(&color(Red){664};)|760&br;(&color(Red){912};)|2,083&br;(&color(Red){2,292};)|
|~|グレネード・ランチャー(炸裂弾)F型|400|1/7|単発|550|7,500&br;(&color(Red){8,250};)|900&br;(&color(Red){910};)|720&br;(&color(Red){792};)|600&br;(&color(Red){680};)|760&br;(&color(Red){912};)|2,917&br;(&color(Red){3,208};)|

-解説
バズーカ系射撃武器。強襲用のマゼラ・トップ砲と同性能。
バズーカ系射撃武器。強襲用のマゼラ・トップ砲と同性能だが、なぜか弾が小さい。
ビーム・マシンガンとは武器の持ち替えが発生しない。
**ビーム・ソード・アックス [#weapon03]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|BGCOLOR(#555):COLOR(White):60|>|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|>|~名称|重量|ダウン&br;ポイント|威力|ロックオン|h
|&attachref(./ビーム・ソード・アックス.png,nolink);|ビーム・ソード・アックス|TYPE-A|310|400|6,000&br;(&color(Red){6,600};)|740&br;(&color(Red){888};)|
|~|~|TYPE-B|~|~|10,000&br;(&color(Red){11,000};)|~|

-解説
モードチェンジ機能を有した格闘武器。
アクションキーでTYPE-A(ソード型)・TYPE-B(アックス型)に切り替え可能。
D格の威力は両TYPE共に通常の3倍。
-TYPE-A
--通常格闘
左から右へ斬り払い→右から左へ横薙ぎ→時計回りに回転しながら左袈裟斬り。
動作が素早く硬直も短い。
--D格
3時の方向から時計回りに回転斬り。
動作の関係上、前方に判定が出るまで遅い。
硬直時間はあまり長くなく、ブースト消費量もそこそこ。
-TYPE-B
--通常格闘
右上から左下に振り下ろす。
--D格
前進しながら右上から左下に振り下ろす。
硬直が長くブースト消費量も非常に多い。

**ハンドグレネイド [#weapon04]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|~名称|重量|弾数|ダウン&br;ポイント|威力|リロード&br;時間|効果範囲|h
|&attachref(./ハンドグレネイド.png,nolink);|ハンドグレネイド|130|1/7|939|6,500&br;(&color(Red){7,150};)|760&br;(&color(Red){808};)|5,000&br;(&color(Red){5,500};)|
|~|ハンドグレネイドM型|90|1/12|925|5,500&br;(&color(Red){6,050};)|820&br;(&color(Red){856};)|4,167&br;(&color(Red){4,583};)|
|~|ハンドグレネイドF型|180|1/4|947|7,500&br;(&color(Red){8,250};)|700&br;(&color(Red){760};)|5,833&br;(&color(Red){6,417};)|
#include(解説/ハンドグレネイド,notitle)

**シュツルム・ファウスト [#weapon05]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|~名称|重量|弾数|モード|ダウン&br;ポイント|威力|集弾性能|射程距離|ロックオン|効果範囲|h
|&attachref(./シュツルム・ファウスト.png,nolink);|シュツルム・ファウスト|400|2/0|二点|311|15,500&br;(&color(Red){17,050};)|620&br;(&color(Red){658};)|600&br;(&color(Red){660};)|700&br;(&color(Red){840};)|4,167&br;(&color(Red){4,583};)|

-解説
盾に内蔵した二点式のバズーカ系射撃武器。''補給不可''。
補助弾薬モジュールや補助弾薬パックを使っても弾数が増えない点に注意。

**小型グレネード・ランチャー [#weapon06]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|~名称|重量|弾数|モード|ダウン&br;ポイント|威力|リロード&br;時間|効果範囲|h
|&attachref(./ギラ・ドーガ専用シールド.png,nolink);|小型グレネード・ランチャー|340|2/12|二点|202|3,500&br;(&color(Red){3,850};)|700&br;(&color(Red){730};)|3,333&br;(&color(Red){3,667};)|
|~|小型グレネード・ランチャーM型|420|4/24|二点|158|3,000&br;(&color(Red){3,300};)|520&br;(&color(Red){568};)|2,917&br;(&color(Red){3,208};)|
|~|小型グレネード・ランチャーF型|500|2/8|二点|205|4,500&br;(&color(Red){4,950};)|600&br;(&color(Red){640};)|3,750&br;(&color(Red){4,125};)|

-解説
盾に内蔵した二点式の榴弾。
内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
-タイプ別解説
--小型グレネード・ランチャーM型
弾数強化型。威力と効果範囲は最低だが、弾数が多く弾幕を張れる。
射撃間隔がやや長く、少し間を置かないと次弾を発射できない。

**小型グレネード・ランチャー(炸裂弾) [#weapon07]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|名称|重量|弾数|モード|ダウン&br;ポイント|威力|集弾性能|射程距離|リロード&br;時間|ロックオン|効果範囲|h
|&attachref(./ギラ・ドーガ専用シールド.png,nolink);|&color(Yellow){小型グレネード・ランチャー(炸裂弾)};|450|4/16|二点|179|3,500&br;(&color(Red){3,850};)|940&br;(&color(Red){946};)|630&br;(&color(Red){693};)|720&br;(&color(Red){776};)|760&br;(&color(Red){912};)|2,500&br;(&color(Red){2,750};)|
|~|&color(Yellow){小型グレネード・ランチャー(炸裂弾)M};|480|8/24|二点|160|2,500&br;(&color(Red){2,750};)|960&br;(&color(Red){964};)|630&br;(&color(Red){693};)|640&br;(&color(Red){712};)|760&br;(&color(Red){912};)|2,083&br;(&color(Red){2,291};)|
|~|&color(Yellow){小型グレネード・ランチャー(炸裂弾)F};|560|2/10|二点|184|4,500&br;(&color(Red){4,950};)|900&br;(&color(Red){910};)|540&br;(&color(Red){594};)|700&br;(&color(Red){760};)|760&br;(&color(Red){912};)|2,500&br;(&color(Red){2,750};)|
#include(解説/レア設計図装備品,notitle)

-解説
盾に内蔵した二点式のバズーカ系射撃武器。
内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
バズ―カやマゼラと比べて射程が短く、F型のみ弾のエフェクトが大きい。

**その他 [#other]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|名称|重量|取外し|耐久値|h
|&attachref(./ギラ・ドーガ専用シールド.png,nolink);|ギラ・ドーガ専用シールド|450|&color(Red){不可};|1,560|

-解説
取り外しは不可能だが耐久値が高い盾。
特にコーティング等は施されていない。


*装備制限一覧表 [#restriction]

//同じ画像でも、開発順が別になるものは分けてください。

|BGCOLOR(#333):COLOR(White):|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|>|>|>|>|>|CENTER:25|c
|>|~名称|>|>|>|>|>|~制限カテゴリ|h
|&ref(./ビーム・マシンガン.png,nolink);|ビーム・マシンガン|●||||||
|~|ビーム・マシンガンH|●||||||
|~|ビーム・マシンガンM|●||||||
|~|ビーム・マシンガンF|●||||||
|&ref(./ビーム・マシンガン.png,nolink);|グレネード・ランチャー(炸裂弾)||●|||||
|~|グレネード・ランチャー(炸裂弾)M型||●|||||
|~|グレネード・ランチャー(炸裂弾)F型||●|||||
|&ref(./ビーム・ソード・アックス.png,nolink);|ビーム・ソード・アックス|||○||||
|&ref(./ハンドグレネイド.png,nolink);|ハンドグレネイド||||○|||
|~|ハンドグレネイドM型||||○|||
|~|ハンドグレネイドF型||||○|||
|&ref(./シュツルム・ファウスト.png,nolink);|シュツルム・ファウスト|||||○|○|
|&ref(./ギラ・ドーガ専用シールド.png,nolink);|小型グレネード・ランチャー|||||○||
|~|小型グレネード・ランチャーM型|||||○||
|~|小型グレネード・ランチャーF型|||||○||
|&ref(./ギラ・ドーガ専用シールド.png,nolink);|&color(Yellow){小型グレネード・ランチャー(炸裂弾)};||||||○|
|~|&color(Yellow){小型グレネード・ランチャー(炸裂弾)M};||||||○|
|~|&color(Yellow){小型グレネード・ランチャー(炸裂弾)F};||||||○|
●…武器の持ち替えが発生しない組み合わせ。



*カラーリング [#color]

#include(カラーリング/ジオン公国軍/ギラ・ドーガ,notitle);

*機体解説 [#data]

//引用する場合は法に従って出典と引用範囲の表記をしてください。
型式番号 AMS-119

新生ネオ・ジオン軍の主力機。
第一次ネオ・ジオン抗争終結後にアクシズ残党が持ち出した機体をベースに、アームレイカー式操縦桿の採用をはじめとした操縦系統の更新など操作・制御系の修正を経て完成した。
アナハイム・エレクトロニクス社のグラナダ工場で100機程度が生産され、U.C.0093年の第二次ネオ・ジオン抗争時に指揮官機10機を含む82機が実戦投入された。
#br
本機は、可変機構や大出力火器、サイコミュ・システムの採用などで複雑化していたグリプス戦役末期~第一次ネオ・ジオン戦争時のMSの傾向に対する見直しとして、
一年戦争時に開発されたザクIIのコンセプトを踏襲し、「人間の機能を拡大した汎用性の高い機動歩兵」を志向して設計された。
第一次ネオ・ジオン抗争時代の設計ゆえに構造的な古さは否めないが、その基本性能はU.C.0090年代以降の地球連邦軍主力機ジェガンに匹敵する。

(Wikipediaより抜粋)

#br
#htmlinsert(youtube,id=NsaEr68sivA)
*コメント [#comment]

#include(コメント注釈,notitle)
//【過去ログ】
//[[Vol1>Comments/ギラ・ドーガVol1]] |
//----
#pcomment(Comments/ギラ・ドーガVol1,reply,20)
&color(Red){''&size(20){※できるだけ改行は控えましょう。(不必要にEnterで行変えない!)};''};
&color(Red){''&size(20){※ツリー化を心がけましょう。(レス書き込む前に(&attachref(画像置場/radio.jpg,nolink,ラジオボタン);)をチェック!)};''};
&color(Red){''&size(20){※誹謗中傷・煽り・機動戦士ガンダムオンライン公式の利用規約に反する書き込みは禁止です。};''};
#br

//table編集用終了のコマンドです。
}}}