Top > ガンダムFSD[GOR]


//table編集用開始のコマンドです。
#table_edit2(,table_mod=close){{{

TITLE:ガンダムFSD[THE ORIGIN]

//新規ページを編集する際には、必ず数値をゲーム上のものと確認してください
//他ページからコピペしたりすると、微妙に違ったりするものがあります

#include(機体個別注釈,notitle)
|CENTER:BGCOLOR(Black):150|BGCOLOR(#555):COLOR(White):120|RIGHT:55|RIGHT:COLOR(Red):55|BGCOLOR(#555):COLOR(White):120|RIGHT:55|RIGHT:COLOR(Red):55|c
|&attachref(./ガンダムFSD[GOR].png,nolink);|アーマー|3,365|3,870|ブーストチャージ|280|322|
|~|最高速度|1,138|1,308|積載量|1,620|2,105|
|~|ブースト容量|1,240|1,425|緊急帰投性能|500|659|
|~|機体タイプ|強襲||地形タイプ|地・宇||
|~|COST|260||TIME|140|222|
|~|シールド|1,530||手持|可能||
|~|スロット数|6||M-COST|40||
|~|ダウンゲージ|Lv1|||||

//ゲーム内公式機体解説文章です。主観的内容はここに書かないで下さい。
局地型ガンダムの各種装備や機器を強化・改修を目的とした全規模開発機。
局地型ガンダムとの共通パーツが見受けられるが、量産化を前提に再設計されているため基本性能は向上している。

#contents


*実装・特徴・比較 [#include]

実装日:2019年05月15日([[EXガシャコン THE ORIGIN>ガシャコン/EXガシャコン/EXガシャコンTHE ORIGIN]])
入手方法:EXガシャコン[[THE ORIGIN>ガシャコン/EXガシャコン/EXガシャコンTHE ORIGIN]]
#br

-性能面
全体的にコスト標準以上の性能であり、特にブーストチャージが高めに設定されている。
耐久値の高い盾を装備しており、素のアーマーもそこそこあるため耐久力に優れている。
ただし盾の重量が重く積載量を圧迫しているが、本機の武装は軽いモノが多いため何を装備しても余裕がある。
腕部ガトリング砲を装備していなくても、グラフィック上は常に装着している。

-武装面
バルカン、3点式マシンガン、腕部ガトリング砲など実弾系射撃武器の他にビームサーベルと各種グレネイドを装備可能。
本機の特徴である腕部ガトリング砲は普通のフルオート式マシンガンより威力が低い分、DPと連射速度を強化したもの。
ゴールド設計図では単式マシンガンが追加される。
本機の武装はどれも標準的な性能であり、更にビーム系の武装やバズーカ等もないため火力自体は平凡である。
装備制限はマシンガン間とグレネイド間にしかなく、ある程度自由に選択できる。

-比較
&color(Red){調整により数値が異なる場合がありますのでご注意下さい。};

|>|>|>|CENTER:COLOR(White):|BGCOLOR(#ddd):|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|RIGHT:|c
|軍|地|水|宇|BGCOLOR(#555):COLOR(white):名称|CENTER:CO&br;ST|CENTER:TI&br;ME|CENTER:手持|CENTER:ダウン&br;ゲージ|CENTER:アー&br;マー|CENTER:シー&br;ルド|CENTER:最高&br;速度|CENTER:ブースト&br;容量|CENTER:ブースト&br;チャージ|CENTER:積載&br;量|CENTER:緊急&br;帰投|CENTER:スロ&br;ット|CENTER:M-C&br;OST|h
//|BGCOLOR(Navy):連|BGCOLOR(#6d3e00):地||BGCOLOR(#343434):宇|[[ジム(指揮官用)]]|240|100|可|Lv1|3155|1380|1100|1080|230|1560|591|8|40|
|BGCOLOR(Navy):連|BGCOLOR(#6d3e00):地||BGCOLOR(#343434):宇|[[ジム・ライトアーマー]]|260|140|可|Lv1|2750|780|1157|1100|300|1450|818|6|40|
|BGCOLOR(Navy):連|BGCOLOR(#6d3e00):地|||[[局地型ガンダム[GOR]]]|260|140|可|Lv1|3380|780|1138|1240|250|1680|545|8|40|
|BGCOLOR(Navy):連|BGCOLOR(#6d3e00):地||BGCOLOR(#343434):宇|&color(Red){ガンダムFSD[GOR]};|260|140|可|Lv1|3365|1530|1138|1240|280|1620|500|6|40|
//|BGCOLOR(Navy):連|BGCOLOR(#6d3e00):地||BGCOLOR(#343434):宇|[[ネモ(ダカール配備機)]]|280|190|可|Lv1|2990|&color(Red){1160};|1138|1240|260|1500|455|6|30|
|BGCOLOR(Maroon):ジ|BGCOLOR(#6d3e00):地||BGCOLOR(#343434):宇|[[高機動型ザクⅡ 3S[GOR]]]|260|140|可|Lv1|3710|-|1138|1280|260|1580|500|6(8)|40|
|BGCOLOR(Maroon):ジ|BGCOLOR(#6d3e00):地||BGCOLOR(#343434):宇|[[ヅダ]]|260|140|可|Lv1|3005|1170|1147|1000|270|1500|500|6(8)|40|
*特性候補 [#tokusei]

|BGCOLOR(#ddd):122|550|c
|CENTER:BGCOLOR(#555):&ref(画像置場/特性.png,nolink);|~効果|h
|[[ウィークシューター>機体特性#oa9329fc]]|ヘッドショット、またはバックショット時のダメージの増加|
|[[コンバットカスタム>機体特性#b672b7c0]]|格闘のダメージが上昇し、格闘時のブースト消費量とヒット時に硬直時間を軽減|
|[[グレネイドスロワー>機体特性#q50cf057]]|グレネイド系武器で与えるダメージが上昇|


*武器-性能 [#weapon]

**頭部バルカン [#weapon01]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|~名称|~重量|~弾数|~モード|ダウン&br;ポイント|威力|~集弾性能|~連射速度|~射程距離|~リロード&br;時間|~ロックオン|h
|&attachref(./頭部バルカン.png,nolink);|頭部バルカン|200|45/315|フル|58|800&br;(&color(Red){880};)|920&br;(&color(Red){936};)|1,480&br;(&color(Red){1,490};)|480&br;(&color(Red){528};)|860&br;(&color(Red){888};)|780&br;(&color(Red){936};)|
|~|頭部バルカン改良H型|230|50/350|フル|58|600&br;(&color(Red){660};)|980&br;(&color(Red){984};)|1,480&br;(&color(Red){1,490};)|570&br;(&color(Red){627};)|880&br;(&color(Red){904};)|820&br;(&color(Red){984};)|
|~|頭部バルカン改良M型|250|75/450|フル|58|750&br;(&color(Red){825};)|900&br;(&color(Red){920};)|1,480&br;(&color(Red){1,490};)|450&br;(&color(Red){495};)|780&br;(&color(Red){824};)|760&br;(&color(Red){912};)|

#include(解説/頭部バルカン改良,notitle)


**腕部ガトリング砲 [#weapon02]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|~名称|重量|弾数|モード|ダウン&br;ポイント|威力|集弾性能|連射速度|射程距離|リロード&br;時間|ロックオン|h
|&attachref(./腕部ガトリング砲.png,nolink);|腕部ガトリング砲|300|35/245|フル|102|1,650&br;(&color(Red){1,815};)|920&br;(&color(Red){936};)|1,466&br;(&color(Red){1,477};)|570&br;(&color(Red){627};)|800&br;(&color(Red){840};)|780&br;(&color(Red){936};)|

-解説
右腕に装着したガトリング砲から実弾を連射するフルオート式の射撃武器。
内蔵タイプではなく、これを選択すると右腕を掲げる動作をする。
[[ヅダ]]の120mmマシンガンと同性能。
数値的には[[ヅダ]]の120mmマシンガンと同性能。
連射速度を1472まで強化すると、連射が一段階増す。
※クライアント上では表示されない小数点以下の切り上げなども存在するため、境界値になった場合はしっかりゲーム内で確認を。

#br
#region(MGN系DPS/DPPS比較 ※3点と単式は盾無し時, 2019.04.24) 
|CENTER:BGCOLOR(#555):COLOR(White):150|CENTER:|CENTER:100|CENTER:100|CENTER:100|CENTER:100|c
|タイプ|威力|>|CENTER:DPS|>|CENTER:DPPS|h
|~|~|無強化|威力MAX&br;連射1段階強化|無強化|連射1段階強化|h
|腕部ガトリング砲|1,650|-|13,612|-|765|
|ジム・ライフル(セミスト) N|2,250|-|16,508|-|593|
|ジム・ライフル(ジムカス) N|2,300|-|16,875|-|780|
|3点式MS用マシンガン N|2,300|-|18,216|-|374|
|単式MS用マシンガン N|2,600|-|15,587|-|561|
#endregion
//威力最大連射一段階強化でDPS 13612、DDPS 765、マガジン火力 63525。
//[[ヅダ]]の120mmマシンガンと性能が同じ。
**3点式MS用マシンガン [#weapon03]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|~名称|重量|弾数|モード|ダウン&br;ポイント|威力|集弾性能|連射速度|射程距離|リロード&br;時間|ロックオン|h
|&attachref(./MS用マシンガン.png,nolink);|3点式MS用マシンガン|270|27/189|三点|52|2,300&br;(&color(Red){2,530};)|920&br;(&color(Red){936};)|1,484&br;(&color(Red){1,494};)|600&br;(&color(Red){660};)|800&br;(&color(Red){840};)|760&br;(&color(Red){912};)|
|~|3点式MS用マシンガンH型|320|30/210|三点|52|1,850&br;(&color(Red){2,035};)|940&br;(&color(Red){952};)|1,484&br;(&color(Red){1,494};)|690&br;(&color(Red){759};)|820&br;(&color(Red){856};)|800&br;(&color(Red){960};)|
|~|3点式MS用マシンガンM型|310|48/336|三点|52|1,950&br;(&color(Red){2,145};)|900&br;(&color(Red){920};)|1,484&br;(&color(Red){1,494};)|570&br;(&color(Red){627};)|660&br;(&color(Red){728};)|760&br;(&color(Red){912};)|
|~|3点式MS用マシンガンF型|370|21/147|三点|52|2,800&br;(&color(Red){3,080};)|860&br;(&color(Red){888};)|1,484&br;(&color(Red){1,494};)|540&br;(&color(Red){594};)|800&br;(&color(Red){840};)|760&br;(&color(Red){912};)|

-解説
実弾を3連射する三点式マシンガン。
//連射速度を1486まで強化すると、計算上は連射が一段階増す。
連射速度を1486まで強化すると、発射間隔は7/7/11(約7.2発/s)になる。 ※盾を外した状態
**単式MS用マシンガン [#weapon04]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|~名称|重量|弾数|モード|ダウン&br;ポイント|威力|集弾性能|連射速度|射程距離|リロード&br;時間|ロックオン|h
|&ref(./MS用マシンガン.png,nolink);|&color(Yellow){単式MS用マシンガン};|250|18/126|単発|103|2,600&br;(&color(Red){2,860};)|960&br;(&color(Red){968};)|1,468&br;(&color(Red){1,479};)|720&br;(&color(Red){792};)|800&br;(&color(Red){840};)|760&br;(&color(Red){912};)|
|~|&color(Yellow){単式MS用マシンガンH型};|300|20/140|単発|103|2,100&br;(&color(Red){2,310};)|980&br;(&color(Red){984};)|1,468&br;(&color(Red){1,479};)|810&br;(&color(Red){891};)|800&br;(&color(Red){840};)|800&br;(&color(Red){960};)|
|~|&color(Yellow){単式MS用マシンガンM型};|290|30/210|単発|100|2,200&br;(&color(Red){2,420};)|940&br;(&color(Red){952};)|1,468&br;(&color(Red){1,479};)|690&br;(&color(Red){759};)|660&br;(&color(Red){728};)|760&br;(&color(Red){912};)|
|~|&color(Yellow){単式MS用マシンガンF型};|350|13/91|単発|103|2,900&br;(&color(Red){3,190};)|900&br;(&color(Red){920};)|1,468&br;(&color(Red){1,479};)|650&br;(&color(Red){715};)|800&br;(&color(Red){840};)|760&br;(&color(Red){912};)|
#include(解説/レア設計図装備品,notitle)

-解説
実弾を発射するセミオート式マシンガン。
3点式MS用マシンガンより弾が大きい。
//連射速度を1472まで強化すると、計算上は連射が一段階増す。
連射速度を1472まで強化すると、連射間隔は最短で11f(5.45発/s)になる。 ※盾外した状態
**ビームサーベル [#weapon05]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|>|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|~名称|重量|~ダウン&br;ポイント|威力|ロックオン|h
|&attachref(./ビームサーベル.png,nolink);|ビームサーベル|240|800|8,000&br;(&color(Red){8,800};)|740&br;(&color(Red){888};)|
|~|ビームサーベル改良型|300|800|9,000&br;(&color(Red){9,900};)|740&br;(&color(Red){888};)|
|~|ビームサーベル軽量型|180|800|7,500&br;(&color(Red){8,250};)|740&br;(&color(Red){888};)|
|~|ビームサーベルD出力強化型|360|800|9,500&br;(&color(Red){10,450};)|740&br;(&color(Red){888};)|

-解説
格闘武器。標準的なビームサーベル。
-通常格闘
--無印,軽量型
袈裟斬り→左から右へ横薙ぎ。
--改良型
袈裟斬り→左から右へ横薙ぎ→右下から左上へ斬り上げ。
--D出力強化型
右下から左上へ斬り上げ→左から右へ横薙ぎ。
-D格
威力は全て通常の3倍。
--無印,改良型
時計回りに回転斬り。モーションがかなり速い。
--軽量型
左から右へ横薙ぎ。
--D出力強化型
腰を落として左後ろから右へ横薙ぎ。


**グレネイド [#weapon06]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|~名称|重量|弾数|ダウン&br;ポイント|威力|リロード&br;時間|効果範囲|h
|&attachref(./グレネイド.png,nolink);|グレネイド|130|1/7|939|6,500&br;(&color(Red){7,150};)|760&br;(&color(Red){808};)|5,000&br;(&color(Red){5,500};)|
|~|グレネイドM型|90|1/12|925|5,500&br;(&color(Red){6,050};)|820&br;(&color(Red){856};)|4,167&br;(&color(Red){4,583};)|
|~|グレネイドF型|180|1/4|947|7,500&br;(&color(Red){8,250};)|700&br;(&color(Red){760};)|5,833&br;(&color(Red){6,417};)|

#include(解説/グレネイド,notitle)

**着発式グレネイド [#weapon07]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|>|>|>|>|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|~名称|~重量|~弾数|~ダウン&br;ポイント|~威力|~リロード&br;時間|~効果範囲|h
|&attachref(./グレネイド.png,nolink);|着発式グレネイド試作型|160|1/8|918|5,500&br;(&color(Red){6,050};)|840&br;(&color(Red){872};)|4,167&br;(&color(Red){4,583};)|
|~|着発式グレネイドM型|210|1/12|882|4,500&br;(&color(Red){4,950};)|900&br;(&color(Red){920};)|3,333&br;(&color(Red){3,667};)|
|~|着発式グレネイドF型|260|1/4|931|6,500&br;(&color(Red){7,150};)|800&br;(&color(Red){840};)|5,000&br;(&color(Red){5,500};)|

#include(解説/着発式グレネイド,notitle)


**その他 [#other]

|BGCOLOR(#222):98|BGCOLOR(#555):COLOR(White):170|>|CENTER:60|c
|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|名称|取外し|耐久値|h
|&attachref(./ガンダムFSDシールド.png,nolink);|ガンダムFSDシールド|可能|1,530|

-解説
重い分耐久値が高い盾。特にコーティング等は施されていない。


*装備制限一覧表 [#restriction]

//同じ画像でも、開発順が別になるものは分けてください。

|BGCOLOR(#333):COLOR(White):|BGCOLOR(#555):COLOR(White):|>|>|>|>|CENTER:25|c
|>|~名称|>|>|>|>|~制限カテゴリ|h
|&ref(./頭部バルカン.png,nolink);|頭部バルカン|○|||||
|~|頭部バルカン改良H型|○|||||
|~|頭部バルカン改良M型|○|||||
|&ref(./腕部ガトリング砲.png,nolink);|腕部ガトリング砲||○||||
|&ref(./MS用マシンガン.png,nolink);|3点式MS用マシンガン|||○|||
|~|3点式MS用マシンガンH型|||○|||
|~|3点式MS用マシンガンM型|||○|||
|~|3点式MS用マシンガンF型|||○|||
|&ref(./MS用マシンガン.png,nolink);|&color(Yellow){単式MS用マシンガン};|||○|||
|~|&color(Yellow){単式MS用マシンガンH型};|||○|||
|~|&color(Yellow){単式MS用マシンガンM型};|||○|||
|~|&color(Yellow){単式MS用マシンガンF型};|||○|||
|&ref(./ビームサーベル.png,nolink);|ビームサーベル||||○||
|~|ビームサーベル改良型||||○||
|~|ビームサーベル軽量型||||○||
|~|ビームサーベルD出力強化型||||○||
|&ref(./グレネイド.png,nolink);|グレネイド|||||○|
|~|グレネイドM型|||||○|
|~|グレネイドF型|||||○|
|&ref(./グレネイド.png,nolink);|着発式グレネイド試作型|||||○|
|~|着発式グレネイドM型|||||○|
|~|着発式グレネイドF型|||||○|


*[[レンタル>レンタル機体]] [#rental]

|CENTER:155|>|>|CENTER:230|c
|特性|武器スロット1|武器スロット2|武器スロット3|h
|ウィークシューター|腕部ガトリング砲|3点式MS用マシンガン|ビームサーベル改良型|


*カラーリング [#color]

#include(カラーリング/地球連邦軍/ガンダムFSD[GOR],notitle);

*機体解説 [#data]

//引用する場合は法に従って出典と引用範囲の表記をしてください。
型式番号 RX-78-01[FSD]

『MSD』に登場。
#br
局地型ガンダムのテスト終了後、改めてガンダムタイプの部隊運用を視野に入れ、各種装備や機器の強化・改修を目的に開発された機体。
「FSD」は「Full-Scale Development(全規模開発)」の略。
局地型ガンダムとパーツを共用しつつ、量産化を前提に再設計され、基本性能と生産性の向上を達成している。
外観は胴体部が局地型ガンダムと異なる。
ランドセルは局地型ガンダムのロールアウト時および北米仕様と同型だが、ランドセル左側のショルダー・キャノンは携行武装のマウントラッチに変更されている。
武装は、小型ビーム・ガンにロングバレルとスコープを組み合わせた試作型ロングレンジ・ビーム・ライフル、フォアグリップ部分をドラム型エネルギーCAPに換装したビーム・ライフル、ランドセル右側のビーム・サーベル、右腰のマガジンからのベルト給弾式と小型ドラムマガジンの弾倉式から選択できる右前腕のガトリング・ガン、局地型ガンダムと同型の小型シールド、新規格の折りたたみ式大型シールド。
#br
本機で得られたデータによってRX計画はさらなる展開を見せ、FSWS計画へと移行してゆく。

(Wikipediaより引用)

*コメント [#comment]

#include(コメント注釈,notitle)
【過去ログ】
[[Vol1>Comments/ガンダムFSD[GOR]Vol1]] |
----
#pcomment(Comments/ガンダムFSD[GOR]Vol2,reply,20)
&color(Red){''&size(20){※できるだけ改行は控えましょう。(不必要にEnterで行変えない!)};''};
&color(Red){''&size(20){※ツリー化を心がけましょう。(レス書き込む前に(&attachref(画像置場/radio.jpg,nolink,ラジオボタン);)をチェック!)};''};
&color(Red){''&size(20){※誹謗中傷・煽り・機動戦士ガンダムオンライン公式の利用規約に反する書き込みは禁止です。};''};

//table編集用終了のコマンドです。
}}}