Top > アッグ武装型

アッグ武装型
HTML ConvertTime 0.266 sec.

赤文字はMAX値or注釈

アッグ武装型.pngアーマー3,6354,180ブーストチャージ210241
最高速度
(水中速度)
804
(965)
925
(1,110)
積載量1,0601,377
ブースト容量1,4001,609緊急帰投性能727830
機体タイプ支援地形タイプ水陸
COST240TIME100200
シールド無し手持不可
スロット数8M-COST40
ダウンゲージLv3

ジオン公国軍がジャブロー攻略のために開発した破壊工作用の機体。
硬い岩盤を掘削して侵攻するために、レーザートーチや大型ドリルといった武装があり、白兵戦でも使用出来る。

実装・特徴・比較 Edit

実装日:2014年02月26日(プレイボーナス
入手方法:ハロメダル交換 レンタル要請書ジオン.png8枚/シルバー設計図ジオン.png50枚/ゴールド設計図ジオン.png100


  • 特徴
    作業用ザクタンク(GM)と同じくタンクタイプで、連邦のジム・スループに次ぐ水陸両用の支援機。
    作業用ザクタンク(GM)と比べアーマーが低く被弾面積が大きい代わりに、足回りや緊急帰投速度が速い。
    ジオンで同コストの水陸両用支援機のザク・マリンタイプ(支援装備)と比べると最高速度以外の性能が高く武装面・支援装備が大きく異なる
  • 武装面
    リペアトーチを含めた全て内蔵が武装のため、切り替えが素早く外見からは敵味方問わずどの武装を選択しているか判断出来ない。
    支援機としては(現在使用出来ないベアッガイを除けば)唯一、レーダーリペアポッドなどの設置装備を一切所持しておらず、純粋な支援性能はザク・ワーカーに及ばないが戦闘性能は支援機トップレベルである。
    ミサイル装備を2種類同時持ちが可能な点も珍しい。
    またレーザートーチはロックオンできる照射系武器であり、射程は短いが高いDPSを誇る。
    大型ドリルの威力は魅力的だが、詳細に記載されているように少し扱いが難しい。
  • 運用・考察
    ブースト容量、ブーストチャージ、緊急帰投速度は高いので味方とともに前線で蘇生や回復・戦闘を行い、それなりにダメージを受けたら後方で回復を受けるかまたは他機へ乗り換えると戦果やスコアにつながりやすい。
    正面からの撃ち合いには不向きであるため、奇襲や味方との連携が本機では重要である。
  • 比較
    調整により数値が異なる場合がありますのでご注意下さい。
名称CO
ST
TI
ME
手持ダウン
ゲージ
アー
マー
シー
ルド
最高
速度
ブースト
容量
ブースト
チャージ
積載
緊急
帰投
スロ
ット
M-C
OST
ザク・ワーカー20050Lv12255-90413802509909091040
陸戦型ザクⅡ(JC型)240100Lv12690-87612802501000773840
ザクⅡ強行偵察型240100Lv12915-96213002601050818740
ザク・マリンタイプ(支援装備)240100Lv12630-9191280240880727840
アッグ武装型240100不可Lv33635-80414002101060727840
作業用ザクタンク(GM)260140不可Lv33650-75714002001000318640
ジム・スループ240100Lv13005-9191280240880727840

特性候補 Edit

特性.png効果
リペアマスターリペアトーチによる回復力が上昇
ミサイルシューターミサイル系武器で与えるダメージが上昇
制圧強化システム拠点の制圧速度が上昇し、拠点制圧範囲内では徐々にアーマーが回復
  • リペアマスター
    支援機共通の特性。
    ただ他の機体と異なりリペアトーチ以外の支援装備が無いためリペアトーチを下ろしやすい本機においてはやや恩恵が薄いが、
    本機はアーマー値が高くタンクであることさらにリペアトーチの効果が高まる分余裕を持った蘇生・修復が行えるようになる。
  • ミサイルシューター
    水中威力アップの効果こそ無いが、頭部と腕部の最大2種類装備可能な機体だけあってミサイルの組み合わせが豊富で活用しやすい。
    頭部ミサイルは機体に対して発射位置が高く扱いやすいのでミサイルを1種類にしても十分効果を得られる。
  • 制圧強化システム
    拠点内・拠点制圧時に自分のアーマーを回復しつつ味方を回復したり出来るので拠点での攻防が粘り強くなる。
    特にバトルエリアや未制圧のスクランブルエリアでの戦闘なら継続的にアーマーが回復するので、自前の高いアーマーや転倒無効と相まって味方ともどもタフになる。

武器-性能 Edit

リペアトーチ Edit

名称重量弾数モード回復力射程距離リロード
時間
ロックオン
リペアトーチ.pngリペアトーチ180100/600フル520
(572)
210
(252)
720
(776)
780
(936)
リペアトーチL型200100/700430
(473)
360
(432)
700
(760)
800
(960)
リペアトーチM型220180/900450
(495)
210
(252)
500
(600)
820
(984)
リペアトーチF型24050/400720
(792)
150
(180)
660
(728)
760
(912)
リペアトーチLM型260110/880370
(407)
480
(528)
680
(744)
780
(936)
リペアトーチFM型28030/240850
(935)
120
(144)
620
(696)
740
(888)
  • 解説
    緑色のビームをフルオートで毎秒5発発射し、命中した味方1体のアーマー値を回復する。
    また、味方につけられたカメラガンのマークを解除可能。
    回復可能なものにビームが命中すると、レティクル下に「修理中」と表示される。
    特性「リペアマスター」および「射程補正システム」の影響を受ける。
    エース機体や補給艦、本拠点内の固定砲台など、一部の対象は回復できない。
    回復できないものに照準を合わせると「回復不可」の表示が出る。
     
    通常はシールドの耐久値を回復できないが、モジュール「シールドリペア」を装備すると修理可能になる。
    「シールドリペア」を装備するとアーマーへの回復力が常時10%低下する。
    (シールド未装備の機体に対しても回復力が低下する)
    代わりに、低下したぶんの1.5倍(=回復力の15%)に相当する回復力で相手のシールドを同時に回復できるようになる。
    「シールドリペア」を装備すると味方のアーマーゲージの下にシールドの耐久度を表す水色のゲージが表示されるようになる。
  • 戦闘不能からの復帰について
    戦闘不能になった味方にビームが命中すると、黄色い戦闘復帰ゲージが表示される。
    黄色のゲージが満タンになるまで修理し続けると、最大アーマーの半分が回復した状態で復帰させることができる。
    戦闘復帰させるのに必要な回復量はおよそ対象機体の最大アーマーの半分に等しいが、
    戦闘不能になった機体が更にダメージを受けると復帰ゲージが減少し、ゲージが空になると大破する。
     
    戦闘不能になった味方にリペアトーチを当て続けている間は、時間経過による自動的な大破が発生しない。
    リペアトーチが途切れると、約2秒後に大破する。
  • ロックオンについて
    修理可能な対象はロックオンすることが可能で、ロックオン中はビームが自動的に対象を追尾する。
    リペアトーチで味方をロックオンしている状態では発射し続けている間のみブースト消費量が軽減される。
    ロックオン値が高いほど、ブースト消費量の軽減率も高くなる。

レーザートーチ Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力射程距離リロード
時間
レーザートーチ.pngレーザートーチ36035/105照射257,200
(7,920)
390
(429)
680
(744)
レーザートーチM型41060/1806,500
(7,150)
330
(363)
560
(648)
レーザートーチF型46020/609,000
(9,900)
270
(297)
620
(696)
  • 解説
    黄色のビームを照射する射撃武器。ロックオン可能。
    即着弾型であり、弾速の概念はない。
    威力は1秒間照射し続けた際のダメージ(他の照射型武器と同じ5発分)。
    赤ロック距離はN型200m、M型180m、F型190m

大型ドリル Edit

名称重量ダウン
ポイント
威力ロックオン
大型ドリル.png大型ドリル4308006,500
(7,150)
740
(888)

黄文字 はゴールド設計図、またはエクストラ設計図のみの装備

  • 解説
    内蔵式の格闘武器。
    使用時にはドリルを回転させる音が鳴る
  • 通常格闘
    踏み込みながら右腕のドリルを回転させながら前に突き出す。
    通常格闘中に機体が30m踏み込む。
    他の機体の通常格闘と比べると硬直が長い。
  • D格
    通常格闘と同じ動作を繰り出す。
    踏み込み距離が通常格闘より長く、D格中に機体が100m踏み込む。
    硬直は通常格闘よりもさらに長い。
    D格中は水平より上方向に照準が向いている場合は高度が下がらない。
    空中でD格中にブーストがなくなるとそのままD格のまま降下する。
    威力は通常の3倍。
  • 判定について
    通常格闘・D格は共に機体本体にある肩部カッターと右腕のドリルに攻撃判定がある。
    ドリル先端の判定は機体の約20m先まである。
    肩部カッターの判定は機体の約4m先くらいにある。(要詳細検証)
    ヒートホーク等とは異なり振り回さないため横範囲は狭い。
    動作の関係上、相手を右側に捉えると当てやすい。

頭部4連装ミサイル・ポッド Edit

名称重量弾数ダウン
ポイント
威力射程距離リロード
時間
効果範囲ロック範囲
頭部4連装ミサイル・ポッド.png頭部4連装ミサイル・ポッド3304/281032,400
(2,640)
690
(759)
740
(792)
1,667
(1,833)
1,300
(1,430)
頭部4連装ミサイル・ポッドM型3904/601021,800
(1,980)
720
(792)
760
(808)
1,667
(1,833)
1,200
(1,320)
頭部4連装ミサイル・ポッドS型5104/241052,800
(3,080)
630
(693)
700
(760)
1,667
(1,833)
1,100
(1,210)
  • 解説
    頭部のポッドからミサイルを4発撃ち出す。
    腕部に比べると性能はほぼ同じだが、こちらは発射位置が高い。
    場所によっては発射部分のみ障害物からはみ出るので有効に使えれば本機の生存率も上がる。
    射程距離は強襲用と同じ。
    ロックオンに必要な時間は、無印:1.2秒、M型:1.0秒、S型:1.4秒。
    弾速の目安は、(速) S型≧M型>無印 (遅)。
  • タイプ別解説
    • 頭部4連装ミサイル・ポッド
      この中では最軽量で平均的な性能。腕部Nとほぼ同性能。
      弾数管理が楽なので腕部Nと交互にミサイルを撃つ運用に適している。
    • 頭部4連装ミサイル・ポッドM型
      弾数強化型。射程距離が最長かつリロード時間も最短。
      威力は低いがけん制や削りなどに向き、遠距離から容易に垂れ流せる。
    • 頭部4連装ミサイル・ポッドS型
      弾速強化型。威力と弾速に優れるが、他の性能は低い。
      射程距離が短く、誘導性能も低いため、回避されやすい点に注意。

腕部4連装ミサイル・ポッド Edit

名称重量弾数ダウン
ポイント
威力射程距離リロード
時間
効果範囲ロック範囲
腕部4連装ミサイル・ポッド.png腕部4連装ミサイル・ポッド3304/281032,400
(2,640)
690
(759)
740
(792)
1,667
(1,833)
1,300
(1,430)
腕部4連装ミサイル・ポッドG型4504/441042,000
(2,200)
660
(726)
720
(776)
1,667
(1,833)
1,400
(1,540)
腕部4連装ミサイル・ポッドW型5304/321032,200
(2,420)
660
(726)
740
(792)
2,500
(2,750)
1,200
(1,320)
  • 解説
    左腕からミサイルを4発撃ち出す。
    頭部とはラインナップが異なる。
    発射位置が低いため、背の高い地形に当たる可能性がある。
    ロックオンに必要な時間はどのタイプも1.2秒。
    弾速の目安は、(速) 無印>W型>G型 (遅)。
  • タイプ別解説
    • 腕部4連装ミサイル・ポッド
      この中では最軽量で平均的な性能。頭部Nとほぼ同性能。
    • 腕部4連装ミサイル・ポッドG型
      誘導性能強化型。ロック範囲が広く、弾数も頭部Mの次に多い。
      誘導性能に優れ、標的をねっとり追いかける。
    • 腕部4連装ミサイル・ポッドW型
      効果範囲強化型。効果範囲に優れ、地面に撃ち降ろす運用も可能。
      ただし、タンクタイプの本機では敵の頭上からミサイルを撃ち込む事が少なく、効果範囲を活かしきれない事が多い。

装備制限一覧表 Edit

名称制限カテゴリ重量
ABCDE
リペアトーチ.pngリペアトーチ180
リペアトーチL型200
リペアトーチM型220
リペアトーチF型240
リペアトーチLM型260
リペアトーチFM型280
レーザートーチ.pngレーザートーチ360
レーザートーチM型410
レーザートーチF型460
大型ドリル.png大型ドリル430
頭部4連装ミサイル・ポッド.png頭部4連装ミサイル・ポッド330
頭部4連装ミサイル・ポッドM型390
頭部4連装ミサイル・ポッドS型510
腕部4連装ミサイル・ポッド.png腕部4連装ミサイル・ポッド330
腕部4連装ミサイル・ポッドG型450
腕部4連装ミサイル・ポッドW型530

レンタル Edit

特性武器スロット1武器スロット2武器スロット3
ミサイルシューターレーザートーチ頭部4連装ミサイル・ポッドM型腕部4連装ミサイル・ポッドG型

カラーリング Edit

ss_20140312_190952-crop.jpgacg-zyuni.pngacg-syousa.png
デフォルト准尉以上
カラースプレーx3
少佐以上
カラースプレーx5
acg-koukyuu.pngacg-tokusyu.pngss_20150930_162006.jpg
高級カラースプレーx3特殊カラースプレーx5上製カラースプレーx3
ss_20141203_185200-crop.jpgss_20150114_162214-crop.jpgss_20150114_162216-crop.jpg
練度10以上
カラースプレーx3
練度15以上
カラースプレーx3
練度20以上
カラースプレーx5

機体解説 Edit

型式番号 EMS-05

ジャブロー侵攻のために開発された「アッグシリーズ」(ホバートズ・ファニーズとも呼ばれる)の1機であるアッグの武装型。
ジャブロー侵攻のための道を掘り開く予定だったアッグだが、ジャブロー戦で大敗を喫したジオンにその余裕はもうなかった。
1機でも多く戦闘に回すため、作業用の本機にも武装が施された。
頭部及び腕部(片腕あるいは両腕)にはドリルと換装した4連装ミサイルランチャーを装備する。
脚部は歩行能力のないホバークラフトユニットのため、機動力は案外高かったとされる。
主にアフリカ戦線のキラービー隊等に配備され実戦に投入された模様である。
Wii用ゲーム『SDガンダム スカッドハンマーズ』では、ランバ・ラルがドムとだまされて受領したアッグ武装型が登場する(ゲーム内テロップでは「ランバ・ラル搭乗アッグ」と紹介されている)。なお勘違いされやすい上公式ゲームなどでは水陸両用機体として扱われることが多いが、本機は水中には対応出来ず、水上をホバー移動するにとどまるという設定のはずである。

(参考:Wikipedia)


アッグ武装型の登場は11:00ごろ 活躍は12:00ごろから

※アッグ全高15.6m

コメント Edit

コメント欄は他の閲覧者が不快に思わないよう、丁寧な口調で投稿して下さい。雑談は雑談用掲示板でお願いします。煽りはスルー、荒らし、宣伝は差分チェッカーより通報して下さい。コメント欄のルールについてはコメント欄注意書を参照して下さい。


【過去ログ】
Vol1


Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • こいつほしいわ 金武器格闘でいらなさそうだし銀取ろうかな -- 2019-04-12 (金) 03:50:28
    • どうせ使えるのは産廃でも格闘振ってくる尉官戦場くらいなんだから、転倒無効のカウンターができないってわかると後悔するよ? -- 2019-04-12 (金) 20:16:03
      • トーチと射撃武器で十分かな -- 2019-04-13 (土) 02:59:47
    • トーチするだけなら銀で十分だけどミサとか積んで射撃しようと思うなら乗らない方がいい。あとは乗ってる人のリプレイとか見てそれでも乗りたければどうぞ -- 2019-04-19 (金) 20:17:11
  • レーザーが微妙に強化されるね -- 2019-04-21 (日) 15:18:33
  • トーチとゲロビとドリルでコスト以上には働ける コスト考えればアーマーも高いしゲロビも手負いくらいなら仕留められる 何より格闘機が突っ込んできて味方みんな転んでもこいつは転ばないからカウンターできる -- 2019-07-06 (土) 01:07:09
  • ダカール南凸の群れの中にいたの見て驚いたわ、悪いが君は通行止めだ -- 2019-07-07 (日) 03:47:16
  • それ多分自分だけど支援機だと思って舐めてかかってくるから案外防衛1機くらいは道連れにできる この前は01アクアにタイマンで勝ったし -- 2019-07-07 (日) 11:07:59
    • まずレスできるようになってから書き込もうか -- 2019-07-13 (土) 17:43:53
      • 酷いこと言うなあ。「便箋に書けるようになってからチラシの裏に書け」って言ってるようなもんじゃないか -- 2019-07-13 (土) 18:17:31
  • 熊同様にドリルで回復出来るようにしてくれたら面白くなるのになw -- 2019-06-14 (金) 14:09:16
    • フリッパーのトーチよりちょっと多めくらいの回復ペースで熊みたいなモーションでガリガリ回復出来たら楽しそう。ポッドやレーダーも置けないしネタ性能でいいから欲しいな -- 2019-07-23 (火) 00:33:29
    • でもどうやってドリルで回復するんだ…って、それを言ったらクローもそうだもんな…。 -- 2019-08-21 (水) 20:02:34
  • 流行りのゲロビ持ってて、トーチで支援もできる上、ミサイルで敵にプレッシャーもかけれる機体が弱いわけないよなぁ!? -- 2019-12-25 (水) 20:22:54
    • 字面では強そうなんだけどね。なお実際に使うとなると……。 -- 2019-12-25 (水) 21:32:26
  • レーザーの赤ロックどこ?ここ? -- 2019-12-26 (木) 20:31:17
    • 今日のアプデで赤ロックになったぞ使え -- 2020-01-08 (水) 22:12:41
  • トーチがせめてドーベンのゲロMみたくDP高ければなぁ -- 2020-04-28 (火) 18:36:50
  • よく考えればこいつ照射武器持ってるし実質ファルシアじゃん -- 2020-10-14 (水) 00:43:37
    • なにいってだこいつ・・・(おっそうだな) -- 2020-11-25 (水) 00:42:00
    • 転倒無効で照射と格闘もってるしマンサじゃん -- 2020-12-26 (土) 15:04:46
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※できるだけ改行は控えましょう。(不必要にEnterで行変えない!)
※ツリー化を心がけましょう。(レス書き込む前に(ラジオボタン)をチェック!)
※誹謗中傷・煽り・機動戦士ガンダムオンライン公式の利用規約に反する書き込みは禁止です。
コメント欄のルールに関してはコメント欄注意書参照。削除ではなくコメントアウト「//」で対処しましょう