Top > νガンダム

νガンダム
HTML ConvertTime 0.436 sec.

赤文字はMAX値or注釈

νガンダム.pngアーマー3,3503,852ブーストチャージ290333
最高速度1,2191,402積載量2,2102,872
ブースト容量1,3801,586緊急帰投性能273489
機体タイプ強襲地形タイプ地・宇
COST380TIME590625
シールド2,180手持可能
スロット数2(4,2)M-COST10
ダウンゲージLv3

アムロが基礎設計をし、アナハイム・エレクトロニクス社が製作したMS。
背部に装備されているフィン・ファンネル・ビットを使い、オールレンジ攻撃を行うことができる。

実装・特徴・比較 Edit

実装日:2017年08月23日(DXガシャコンVol.48
入手方法:GPガシャコン
       DXガシャコン ピックアップ


  • 性能面
    同時実装のサザビーとよく似た性能。
    高コスト強襲機の中でも高いアーマーで、高い耐久力のビームコーティング盾を持ち、ダウンゲージもレベル3と耐久性能が高い機体。
    しかしジーライン(ライトアーマー)のような特殊ブースト仕様ではなく
    通常の強襲ブースト仕様であるため、機動力は高コスト帯の他機と比べるとやや劣る。
    機体が縦に長く(ザクワーカーと比べて1.15倍程。)、背中のフィン・ファンネルが目立つうえ視界を遮るのが難点。
    横幅、前後幅に関してはザクと同程度で、被弾面積は見た目ほど大きくない。
    また、武装の重量が非常に重く積載のやりくりが難しい。武装構成次第では積載強化が必要。
    固有モジュールのサイコ・フレームは通常移動制御、高速切替、反動制御、着地姿勢制御の4つ分のモジュールに相当する。
  • 武装面
    主兵装であるビーム・ライフルはセミオート・フルオートの切り替えが可能なモードチェンジ武器。
    セミオートモードは他のコスト360~380機体が持つ同型武器よりも性能が一回り高い。
    フルオートモードは連射速度が強化不可だが、他のBRFAと同等の連射速度を持つ。
    またビームライフルFAとしては初となるH型が存在し、高精度の連射攻撃が可能である。

    そのほか、本機の代名詞と言える誘導型兵器のフィン・ファンネルや
    内蔵武器モードと構え撃ちモードの切り替えが可能で高DPのバズーカなど、独自性の強い武装を多く持つ。
    高性能なビームライフルを筆頭として他機の上位互換となる汎用武装を備え、
    攻防一体のフィン・ファンネルを状況や敵機に合わせた形で駆使し、
    高い耐久と優秀な武装を駆使し、堅実にダメージを与えて戦果を挙げていく機体となっている。
  • サイズ比較
 サイズ比較

  • 比較
    調整により数値が異なる場合がありますのでご注意下さい。
名称CO
ST
TI
ME
手持ダウン
ゲージ
アー
マー
シー
ルド
最高
速度
ブースト
容量
ブースト
チャージ
積載
緊急
帰投
スロ
ット
M-C
OST
量産型νガンダム(F装備仕様)360490Lv3350019101238132032019003643(7)10
量産型νガンダム(I装備仕様)360490Lv3350019101200136033019002733(7)10
νガンダム(HWS装備型)380590不可Lv3355023401157150027026702272(6)10
νガンダム380590Lv3335021801219138029022102732(8)10
サザビー380590Lv3390523001219138029023202732(8)10
Hi-νガンダム400690Lv2405022501238144034023605910(8)10

特性候補 Edit

特性.png効果
ビームシュータービーム・メガ粒子砲系武器で与えるダメージが上昇
ロケットシューターバズーカ・榴弾系武器が与えるダメージが上昇
クイックリロードリロード時間が短縮

武器-性能 Edit

頭部バルカン Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能連射速度射程距離リロード
時間
ロックオン
頭部バルカン.png頭部バルカン20040/240フル58950
(1,045)
940
(952)
1,491
(1,500)
540
(594)
840
(872)
780
(936)
頭部バルカン改良H型23045/270フル58750
(825)
980
(984)
1,491
(1,500)
630
(693)
860
(888)
820
(984)
頭部バルカン改良M型25070/350フル58900
(990)
900
(920)
1,491
(1,500)
510
(561)
740
(792)
760
(912)
  • 解説
    頭部に内蔵されたフルオート式の射撃武器。
    連射速度を1498まで強化すると、連射が一段階増し発射間隔6F(秒間10発)となる。
    ※クライアント上では表示されない小数点以下の切り上げなども存在するため、境界値になった場合しっかりゲーム内で確認を。

ビーム・ライフル Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
ビーム・ライフル.pngビーム・ライフルTYPE-A52018/72単発1804,750
(5,225)
960
(968)
780
(858)
640
(712)
760
(912)
TYPE-Bフル1303,400
(3,740)
690
(759)
740
(888)
ビーム・ライフルMTYPE-A62035/140単発1654,050
(4,455)
960
(968)
750
(825)
540
(632)
740
(888)
TYPE-Bフル1302,900
(3,190)
660
(726)
720
(864)
ビーム・ライフルHTYPE-A66022/88単発1854,450
(4,895)
980
(984)
840
(924)
660
(728)
800
(960)
TYPE-Bフル1303,150
(3,465)
720
(792)
760
(912)
ビーム・ライフルFTYPE-A70010/40単発1755,750
(6,325)
920
(936)
750
(825)
600
(680)
720
(864)
TYPE-Bフル1303,800
(4,180)
630
(693)
700
(840)
  • 解説
    モードチェンジ機能を有するビーム・ライフル。
    アクションキーでTYPE-A(セミオート式) / TYPE-B(フルオート式)に切り替え可能。
    出撃時はTYPE-A。
  • TYPE別解説
    • TYPE-A
      セミオート式。
      他の360コスト以上の強襲機のBRよりもさらに威力・弾数・ロックオンの性能が上がっており、マガジン火力が非常に高い。
      しかし重量がフルオートタイプと同じで重めになっており、リロードもやや遅くなっている。
      最短連射間隔は全タイプ共通で16f。シールドを装備から外せばM型以外が15fになり、M型のみ14fになる。
      本機の持ち味を活かすならできるだけこのモードで撃ちたいところだが、そこは状況やパイロットの技量と相談となる。
 TYPE-A DPS/マガジン火力


  • TYPE-B
    フルオート式。
    こちらは一般的な360コスト以上の強襲機が持つBRFAとほぼ同性能だが、若干リロードが早い。
    また本機で初となるフルオートH型が存在する。
    もともとH型は他タイプより反動が少ない型になっているが、本機は固有モジュール【サイコ・フレーム】があるため、反動がゼロになっている。
    連射速度は強化できないが、発射間隔は12f(連射速度1,432相当)になった。
 TYPE-B DPS/マガジン火力

ビームサーベル Edit

名称重量ダウン
ポイント
威力ロックオン
ビームサーベル.pngビームサーベル2408009,500
(10,450)
740
(888)
ビームサーベル改良型30080010,500
(11,550)
740
(888)
ビームサーベル軽量型1808009,000
(9,900)
740
(888)
ビームサーベルD出力強化型36080011,000
(12,100)
740
(888)
  • 解説
    格闘用武器。標準的な性能だが、形状が独特なビームサーベル。
    通常格闘はジム系だが、D格は独自モーションが多い。
  • 通常格闘
    軽量型以外は動作がややぎこちない。
    • 無印
      袈裟斬り→左から右へ横薙ぎ。
    • 改良型
      袈裟斬り→左から右へ横薙ぎ→右下から左上へ斬り上げ。
    • 軽量型
      左から右へ横薙ぎ→右下から左上へ斬り上げ。
      動作が素早い。
    • D出力強化型
      右下から左上へ斬り上げ→左から右へ横薙ぎ。
  • D格
    威力は全て通常の3倍。
    • 無印,軽量型
      時計回りに回転斬り。
      軽量型は硬直がとても短い。
    • 改良型
      前進しながら右前方を突き、左から右へ横薙ぎ。
      二段格闘のように見えるが、判定は一回のみ。
    • D出力強化型
      前進しながら袈裟斬りし、左から右へ横薙ぎ。
      二段格闘のように見えるが、判定は一回のみ。
      移動距離が長く、ブースト消費量もそこそこ。ただし硬直が長い。

ニュー・ハイパー・バズーカ Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン効果範囲
ニュー・ハイパー・バズーカ.pngニュー・ハイパー・バズーカTYP
E-A
5801/12単発85012,500
(13,750)
700
(730)
540
(594)
700
(760)
700
(840)
4,167
(4,583)
TYP
E-B
単発760
(784)
600
(660)
760
(912)
ニュー・ハイパー・バズーカMTYP
E-A
6403/27単発5509,000
(9,900)
740
(766)
550
(605)
560
(648)
740
(888)
3,750
(4,125)
TYP
E-B
単発800
(820)
600
(660)
800
(960)
ニュー・ハイパー・バズーカFTYP
E-A
7601/6単発75016,000
(17,600)
660
(694)
480
(528)
600
(680)
680
(816)
4,167
(4,583)
TYP
E-B
単発720
(748)
540
(594)
740
(888)
  • 解説
    モードチェンジ機能を有するバズーカ系射撃武器。
    標準的なものより威力が高く弾速も速いうえに弾数も多いが、かなり重い。
    アクションキーでTYPE-A(内蔵) / TYPE-B(手持ち)に切り替え可能。
    直撃時に与えるダウンポイントを増加。
    出撃時はTYPE-A。
  • TYPE別解説
    • TYPE-A
      内蔵射撃モード。背中にバズーカを背負ったまま使用するため、内蔵武器扱いされる。
      他の武器を選択しても背中のバズーカはそのまま表示される。
      発射時は移動中・空中でもその場で硬直し、宙返りしながら発射する。
      42f(0.7秒)の停滞硬直はあるが、ダッシュ中はその間もブーストを止めなければ、そのままの高度と速度で移動が再開される。
    • TYPE-B
      通常射撃モード。普通の手持ちバズーカと同じ挙動。右手に持つ。
      持ち替え動作が発生するが発射時の硬直が無く、集弾性能・射程距離・ロックオンが上昇する。
      持ち替えは63f(1.05秒)になっている。
  • タイプ別解説
    • ニュー・ハイパー・バズーカ
      最軽量のバランス型であり、DPが最高。
      直撃時のダウンポイントは1700。DPカット能力が無い機体ならDGLv2以下は一撃でよろけ・転倒する。
    • ニュー・ハイパー・バズーカM
      弾数強化型。TYPE-Aでは1発撃つたびに宙返り動作が入るため発射間隔が非常に遅いが、
      TYPE-Bの発射間隔は他機のM型バズーカと同等。
      直撃時のダウンポイントは1100。
    • ニュー・ハイパー・バズーカF
      威力強化型。威力・DPが他機のバズーカより一回り優れていることに加え、
      予備弾数が一般的なF型バズーカの約2倍になっており、継戦能力が上がっている。
      直撃時のダウンポイントは1500。

フィン・ファンネル Edit

名称重量弾数ダウン
ポイント
威力射程距離リロード
時間
フィン・ファンネル.pngフィン・ファンネルTYPE-A5606/241551,350
(1,485)
690
(759)
500
(600)
フィン・ファンネルバリアTYPE-B1800/18000---
  • 解説
    モードチェンジ機能を有するファンネル系武装。
    アクションキーでTYPE-A(フィン・ファンネル) / TYPE-B(バリア)に切り替え可能。
    TYPE-Aの弾数1はTYPE-Bの弾数100に相当する。
  • TYPE別解説
    • TYPE-A
      ロックオンした敵機に背部のフィン・ファンネルを向かわせて攻撃する特殊なビーム兵器。
      これまでのサイコミュ兵器とは異なりミサイル系武器に近い挙動になっており、
      右クリックすることなく照準範囲内の敵を自動でロックオンする。
      ロックオン後に発射するとロックした敵機にフィン・ファンネルが直進していき、
      敵に接近すると静止、高精度のビーム攻撃を行ったあと戻ってくる。
      敵機との途中に障害物などに阻まれ攻撃できなかった場合は発射されず本体に帰還する。
      攻撃属性はビームだが、機体特性「ビームシューター」は適用されない。
      敵機を最大1機まで貫通する。ロックオンに必要な時間は約0.5秒。
      ロックオンしていない時にファンネルを発射すると、照準方向に移動していく。
      (一定距離進むと発射してしまい、弾数を消費する)
      ファンネルからのビームは射程が250m前後あるので、これを利用すると固定物に対して1000mほどの遠距離射撃が可能。
      尚、攻撃キーを押した後に、全てのファンネルが背中から離れる前に武器切り替えを行うと、射出は中断される。
      連射間隔は8f、MAXDPSは11,138相当になる。
      しかし、ゼロ距離でもファンネルの射撃までに36f(0.6秒)は掛かる為、全射は最短で75f(1.25秒)ほど掛かる。
    • TYPE-B
      五基のフィン・ファンネルを四角錐状に展開し、全方位から自機を防御するバリアを発生させる。
      モードチェンジ後にクリックで使用するとバリアを展開。
      展開中は徐々に弾数が減少し、弾数が尽きるか他の攻撃を行うとバリアが解除される(武器の持ち替えだけなら解除されない)。
      このバリアには以下の特徴がある。
      • 弾数が残っている限り、ビーム・実弾を問わず被ダメージをバリアが100%吸収し、防いだダメージ量と同量の弾数を消費する。
      • シールド防御と同じく、バリアで受け止めた攻撃の被ダウンポイントは50%になる。
      • 爆発系武器を防いだ場合はシールドで防いだ時と同様、機体本体にダメージの一部が貫通する。
      • 【よろけ・転倒】が発生した場合はバリアが即座に解除される。
      • 状態異常を防ぐ効果は一切ない。
      • バリアを破壊されたとき、バリアを破壊した最後の一撃の余剰ダメージは本体には受けない。
        このためチャージスナイパーライフルなどの強力な一撃を受け止めた場合はバリア破壊のみで本体は無傷で済む。
      • 見た目のバリアフィールド自体に当たり判定はなく、バリア展開中も機体のヒットボックスは変わらない。

        以上の事から「敵の攻撃をバリアで凌いで反撃する」という目的には使いづらく、主に撤退時の保険として展開しておくのに向く。
        その場合(最初からTYPE-Bでなければ)アクションキーで切り替え→展開という2ステップを踏む必要があるため状況判断が遅いと間に合わない。
        また異なる表示で弾数が共有のため思わぬ弾不足やリロード忘れに注意。
        ※TYPE-Bの弾数は補助パーツおよびモジュール「補助弾薬」を装備しても増えない。


        総評として、TYPE-A、B共に使われるとそこそこ面倒だが使う分には強くない…というなんともこの機体らしい性能ではある。
  • 注意点
    弾数が少ない状態でモードチェンジすると、TYPE-Aのマガジン弾数が変化する。
    例)TYPE-Aで6/6の時、TYPE-BにしてからTYPE-Aに戻すと5/7になる。

連射式フィン・ファンネル Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力射程距離リロード
時間
フィン・ファンネル.png連射式フィン・ファンネル52018/90フル1502,200
(2,420)
510
(561)
500
(600)
  • 解説
    2018/5/23に追加された。フィン・ファンネルとの同時装備不可。
    武器選択すると前方にフィン・ファンネル6基を常に展開する体勢になる。
    展開したフィン・ファンネルからビームを右から左にかけてフルオート連射する。
    右端から順にビームを発射し、左端まで到達するとまた右端から発射していく。
    この武装は射撃中にもシールドが機能する。ロックオン値はないが、高精度のロックオンが可能。
    連射速度に対して非常に高いDPが魅力だが、マガジン弾数が少なくリロードも遅いため
    近距離戦においてDP削りや追撃に特化した武装となっている。
    瞬間火力を重視する際に有用な選択となりうるが、通常版と同時に装備できないため中距離での安定感が落ちる事と
    主力武器のBRと有効射程が微妙に噛み合わないなど、やや扱いづらさもある。
    連射速度は1485相当の7f。ビームシューター有効。

 DPS、DPPS、マガジン火力

 被弾効果発生までに要するフレーム数目安

シールドミサイル Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン効果範囲
シールドミサイル.pngシールドミサイル3004/32四点1084,500
(4,950)
900
(910)
570
(627)
580
(664)
760
(912)
2,500
(2,750)
シールドミサイルM3204/52四点1053,500
(3,850)
860
(874)
540
(594)
700
(760)
800
(960)
2,083
(2,291)
シールドミサイルF3704/24四点1105,500
(6,050)
820
(838)
510
(561)
450
(560)
720
(864)
2,917
(3,208)
  • 解説
    シールド先端部に装備された四点式のバズーカ系射撃武器。
    内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
    ニュー・ハイパー・バズーカと比べるとDPや効果範囲が低い代わりに全弾命中時の総威力は高い。
    また武装重量が軽く、積載量に余裕が出る。
    「νガンダム専用シールド」装備中のみ装備可能となる。
    それなりに反動が強い点には注意(どのタイプも反動は同じ)。
    連射間隔は11fで、全弾命中に最短で34f掛かる(射撃モーション込みだと46f)。
    2018/05/23の統合整備計画で威力が大幅アップ。
  • タイプ別解説
    • シールドミサイル
      MAX総合威力は19,800(ロケシュ3は21,780)。
      全てにおいてバランスが良く、特に集弾性能が高めで狙った場所に着弾させやすいのが強み。
      射程も長いため尖った扱い方でなく、中距離に重点を置いた戦法や武装と相性が良い。
    • シールドミサイルM
      MAX総合威力は15,400(ロケシュ3は16,940)。
      効果範囲が狭いが弾数が多く、リロードも早いため継続的に弾幕を張ることができる。
      またロックオン値も高めなため、弾速の速さを生かした対空には最も適している。
      早いリロードを活かせるよう、装填が終わるたびに切り替えて撃てる、頭部バルカンやファンネルと相性が良い。
    • シールドミサイルF
      MAX総合威力は24,200(ロケシュ3は26,620)。
      集弾性能が低く着弾点がバラけやすいが、威力は一番高く効果範囲も広い。
      一撃離脱をするための威力重視な戦法や武装構成向け。BRがFならリロード時間の相性も良い。
      連射式フィン・ファンネルで怯みとったあとの追撃には最適。

シールド・ビーム・キャノン Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
シールドミサイル.pngシールド・ビーム・キャノン30025/100フル321,400
(1,540)
960
(968)
600
(660)
800
(840)
740
(888)
シールド・ビーム・キャノンH32030/120フル321200
(1320)
940
(952)
690
(759)
680
(744)
760
(912)
シールド・ビーム・キャノンF37020/80フル321,700
(1,870)
920
(936)
540
(594)
740
(792)
720
(864)

黄文字 はゴールド設計図、またはエクストラ設計図のみの装備

  • 解説
    シールド先端部に装備されたフルオート式のビーム・キャノン。
    内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
    νガンダム専用シールド装備中に装備可能となる。
    針状のビームを高速連射する。
    反動がほぼなく、集弾性能も高いため狙った所へ素直に飛んでいく。
    DPSはそれなりに高いがダウンポイントが少ないので、初手で撃つよりは追撃に向いている。
    連射速度は1,485相当で7f間隔。

その他 Edit

名称取外し耐久値
νガンダム専用シールド.pngνガンダム専用シールド可能2,180
  • 解説
    ビームコーティングが施されたシールド。ビーム属性ダメージを25%軽減する。
    これを装備すると、シールドミサイル系やシールド・ビーム・キャノン系が装備可能となる。
    連射式フィン・ファンネルの射撃中も機能する。
    外した場合、ビーム・ライフルSAの連射速度が向上する。

サイコ・フレーム Edit

  • 解説
    スロット4、コスト+0のモジュールとして搭載。
    機体固有のシステムなので取り外しは不可。そのため他モジュールとは別枠扱い。
    機体歩行移動が上昇し、武器の切り替え時間と射撃時の反動、着地後の反動を軽減する。
    ※効果が重複するため、モジュール【通常移動制御】は装備できない。

シールド大破抑制 Edit

  • 解説
    スロット2、コスト+0のモジュールとして搭載。
    機体固有のシステムなので取り外しは不可。そのため他モジュールとは別枠扱い。
    シールドが完全に破壊されなくなる。
    シールド大破状態で修復を完了すると、シールドが再使用可能となる。

装備制限一覧表 Edit

名称制限カテゴリ
頭部バルカン.png頭部バルカン
頭部バルカン改良H型
頭部バルカン改良M型
ビーム・ライフル.pngビーム・ライフル
ビーム・ライフルM
ビーム・ライフルH
ビーム・ライフルF
ビームサーベル.pngビームサーベル
ビームサーベル改良型
ビームサーベル軽量型
ビームサーベルD出力強化型
ニュー・ハイパー・バズーカ.pngニュー・ハイパー・バズーカ
ニュー・ハイパー・バズーカM
ニュー・ハイパー・バズーカF
フィン・ファンネル.pngフィン・ファンネル
フィン・ファンネル.png連射式フィン・ファンネル
シールドミサイル.pngシールドミサイル
シールドミサイルM
シールドミサイルF
シールドミサイル.pngシールド・ビーム・キャノン
シールド・ビーム・キャノンH
シールド・ビーム・キャノンF

●…νガンダム専用シールドの装備が必要な武装。

レンタル Edit

特性武器スロット1武器スロット2武器スロット3
ビームシュータービーム・ライフルビームサーベル改良型ニュー・ハイパー・バズーカF

カラーリング Edit

デフォルト.jpg
デフォルト

機体解説 Edit

※wikipedia情報が30年近く前のものを採用している事もあり、現在のνガンダムの設定と変わっていることがあります。
型式番号 RX-93(プラモデルのνガンダムVer.Kaがモデル?)
ネオ・ジオンの戦力に対し、在来機種では対抗しきれない事から開発されたといわれる。開発要請はロンド・ベルが行い、地球連邦軍が発注、設計にはアムロ・レイが参加。
製造はアナハイム・エレクトロニクス社のフォン・ブラウン工場が担当し、U.C.0093年ロールアウト。3か月という短期間で完成に漕ぎつけた(ただしネオジオン軍が予定よりも早く行動をしたため、実戦配備はロンド・ベルでやる事を条件に10日も納期を繰り上げるというむちゃくちゃまでやっている)。
機体名のνはアナハイム社製ガンダムの11番目の開発コードを意味する。
アナハイム社が培ってきたMS技術も積極的に利用されており、機体に用いる部材はΖ系MSのものを使用し、センサー類にはインコムやバイオセンサーの技術をスピンオフして用い、整備やアップデート、量産化を踏まえて他の量産型MSの中から選別したムーバブルフレーム等を使用するとともに内装火器は極力減らされている。
※紛争の長期化を見越して部品や機材は連邦(アナハイム)規格のものを採用。整備やアップデートを容易に行えるよう各部もユニット化され、劇中ではアナハイム製のネオ・ジオンMSギラ・ドーガのビーム・マシンガンを奪って使用していたシーンも。
また、サザビーとの殴り合いを演じたシーンではマニピュレーターが損傷するどころかサザビーがボコボコにされていたりと非常に堅牢な機体であったようだ。

サイコミュ兵器"フィン・ファンネル"搭載にあわせて機体の慣性重心、バランスを考慮し、重心移動に対応した機体管制プログラムも搭載されており、操縦系統もZ系ほどの先鋭さはない。
これにより本機はU.C.0093年における最強クラスの性能を誇るMSでありながら、実用兵器としての信頼性も兼ね備えたバランスの良い機体として完成した。
敵機に対しより素早い対応ができるよう相手の脳波をサイコミュで強化し受信する、というアムロのアイデアにより、コクピットシート後方にサイコミュ受信パックを備えコクピットの周囲及び駆動部、機体各所のムーバブルフレームにサイコフレームを分散配置してサイコミュの小型化・感応度の向上が図られ、パイロットの脳波を駆動部に伝達する事により、機体の追従性、並びに運動性の向上にも大きな貢献を果たしていた。ただしロンド・ベルやアナハイムの一部部署には秘匿でネオジオンから提供されたサイコフレームの流用によりフレームが軽くなり、重量が3kg軽くなったことでひと悶着あったようである。(原作の序盤でアナハイムにチェーンが飛んでいたのは10日納期を繰り上げるのと仕様書と重量が違う説明を受けるためである)

余談ではあるが、『ガンダム・センチネル』のメカニックデザインで知られるカトキハジメ氏は、ΖガンダムからΖΖガンダムの流れを踏まえ主人公機Sガンダムには複雑なデザインを考えていたため、それと対照的なνガンダムを見た時は衝撃を受けたと回想している。



コメント Edit

コメント欄は他の閲覧者が不快に思わないよう、丁寧な口調で投稿して下さい。雑談は雑談用掲示板でお願いします。煽りはスルー、荒らし、宣伝は差分チェッカーより通報して下さい。コメント欄のルールについてはコメント欄注意書を参照して下さい。


【過去ログ】
Vol1 | Vol2 | Vol3 | Vol4 | Vol5 | Vol6 | Vol7 |


Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • やっとミサイル使うクソみたいな役割ともおさらばやな。まぁ普通にバズ連射シルミサで戦えるし -- 2019-10-16 (水) 17:58:59
    • 残念 袖ズサは現状維持だ -- 2019-10-22 (火) 11:13:36
  • ちょっとコイツの金図があったんで作ってみようと思うんですが、現状でのベスト装備を教えてください -- 2019-11-01 (金) 07:53:24
    • ちょっとコメ辿れば書いてあるやん。連射FFバズNシルランF -- 2019-11-01 (金) 12:04:09
  • 厨機体とも強機体とも言わないが、良機体なのは確か -- 2019-11-01 (金) 19:39:15
    • ふつーに強いんだけど。強機体以外は弱いってくくりなのか? -- 2019-11-01 (金) 23:47:20
      • ここのコメ欄やたらdisが目立つから、不当な評価してほしくないと思っただけ -- 2019-11-02 (土) 12:35:23
      • うーん、普通なのかなぁ…少なくとも積極的にデッキに採用したい機体ではないかな。射程が結構短いのと、姿を晒す時間が多くてリスクが高い上にそれほど火力があるわけでもないし。 -- 2019-11-03 (日) 03:57:00
      • これやな。別には弱くないけどコイツにしかできない事ってファンネルでのズサ落としくらいだし、環境機体持ってるなら別に乗る理由はない感じ。好きで乗る分にはいいんじゃないですかね? -- 2019-11-03 (日) 13:46:35
    • DPSか帰投が改善されれば将官戦でも使えるって感じ -- 2019-11-02 (土) 18:41:51
    • BZあてれるかどうかで評価が変わる感じする。そして空BZとか当てれる腕あるなら別の機体のったらもっと・・ってなる気はする。まあ好きだからのるけど -- 2019-11-03 (日) 14:37:46
      • ニューガンのBZは弾速とかちょい早めの奴だから汎用BZより当てやすいぞ。代わりにちとDP低いがまぁ問題無いレベル -- 2019-11-03 (日) 14:42:15
      • 昔みたいに中距離で弾幕張ったりする使い方がやりにくくなって、BZ始動でコンボ狙ってって戦い方すると「あれこれ◯◯で良くね…?」ってなる機体。◯◯の中には百式やらゼータやらデルタプラスやらが入る。 -- 2019-11-03 (日) 19:58:35
    • ファンネルのせいで前が見にくいねん -- 2019-11-03 (日) 21:06:28
  • こいつのクイリロあるけど、実際のところどうなの?使いやすい? -- 2019-11-05 (火) 00:47:54
    • ノルンハイニューのトップ機体を持ってないなら作る価値は十分ある。すでにデッキが出来上がってるならお好みで。武装は使いやすいがアーマーが低いから盾受けとかしっかり意識して立ち回らないとすぐ死ぬから注意 -- 2019-11-05 (火) 01:38:01
    • 特性的には一番当たりの可能性がある。とにかくバズシルランの爆撃とバズ連射FFを繰り返しまくる機体だから。 -- 2019-11-05 (火) 02:51:20
    • 普通に強いよ 回転率がハネ上がるから一番の当たりかも -- 2019-11-06 (水) 11:42:16
  • BR弱すぎ ガンダムって言ったらBRだろなんでこんな弱いねん -- 2019-11-06 (水) 13:04:28
  • 金図ビムシュ出たけどBRと連射式ファンネルとシールドキャノンを持ち替えなしで延々と撃ち続けられるからケッコー強いなと思ったけどここでの評価はイマイチだよね。 -- 2019-11-07 (木) 18:58:10
    • その武装は滅茶苦茶だけどν自体の評価は悪くねえよ。高速バズと強力なシルミサで爆撃できて連射ファンネルも備えてるからな。ただHWSやZの方が単純に使いやすいってだけで強い方だぞ -- 2019-11-07 (木) 19:41:05
      • 単にビムシュだから特性が活かせる装備ってことでこれでビームを延々乱射してキル取れまくりだからケッコー強いなwって思っただけですはい。 -- 2019-11-07 (木) 20:45:34
      • シールドビームとかバルカンと大して変わらん擦り武器でしかないぞ。強くもなんともない -- 2019-11-10 (日) 08:46:10 New
      • シルビ持つくらいならバルカンの方が強いぞw -- 2019-11-10 (日) 10:38:47 New
    • しるびはDPSDPPSどっちもないゴミだぞ・・・ -- 2019-11-10 (日) 19:39:49 New
  • 今となってはビムシュが一番のハズレ特性でしょ。ロケシュ大正義の時代。 -- 2019-11-10 (日) 09:56:44 New
    • いやクイリロだろ。バズN回転率大正義の時代。 -- 2019-11-10 (日) 10:39:44 New
      • 残念コイツはDP高めのBZFが大正解なもんでロケシュが大正義なんすよ -- 2019-11-11 (月) 12:02:40 New
  • こいつの連射式FFって不思議なぐらい敵MSのアーマー削れるよね。何でかな?クイリロだからビムシュでも無いのだけどね。集弾が良いのかね? -- 2019-11-11 (月) 00:16:44 New
  • こいつのBZ、NとFでDPあんま変わらんし追撃の連射FFでDP取れるからFにしてるんやがみんなNなんか?ワイの場合特性がロケシュだからってのもあるけど。 -- 2019-11-11 (月) 11:53:41 New
    • 最低の800/1600(カット無しとして)が取れるかっていうのも1つの基準だから。…カット絡んだらどうせ怯みも取れんしF選択もありなのかな? -- 2019-11-11 (月) 14:05:19 New
    • Fはリロードの遅さと弾持ちの悪さが気になって使ってない -- 2019-11-12 (火) 01:20:35 New
    • FはNに比べて弾速遅くて若干当てにくいからね、弾速同じなら俺もF使ってるよ。今はライン戦でよろけか空中転倒取らないと倒しきれなく逃げられることが非常に多いから、それなりの火力もあるNでいいってこともある。こっちが倒されるときも大体よろけか空中転倒取られた時だし。 -- 2019-11-12 (火) 20:59:56 New
    • BZNもBZFも両方フルマス(威力リロ射程爆風MAX)して使った結果どっちでもいい、というかマップによって使い分けだな。Fでも普通に空バズ取れるよ。近中距離がメインになりそうなマップはFだし、Fの方が高コス相手にしっかりキル取っていける印象ある。遠距離で撃ち合いそうなマップはNにしてるな。 -- 2019-11-12 (火) 22:27:37 New
    • ロケシュ5とビムシュ5のフルマス、フルマスデバ持ってるけどNでいい。てかN一択。俺も上記の人と同じで最初使い分けてたけど案外めんどくさい。今の絆取ってなんぼの戦場だと手数第一。DPよりも射程と弾速、弾持ちが重要。N、Fの距離感の違いは意外と大きいよ。面倒な使い分けに成れてまで使うような機体でも使える機体でもないしガタイもデカいから前出て仕留めきるより中距離戦に徹したほうが稼げる。一応、大将で将官戦、混合、同軍と全戦闘考慮しても単体で仕留めきる殆んどないしね。あとBZ強化は爆風、射程MAXでおk。余るか平均的に上げたいなら威力、爆風、射程でいい。機体フルマスでもリロ上げて使うような運用はしない方が稼げる -- 2019-11-12 (火) 23:39:51 New
  • まさかの視野角調整からハブかれる。流石エアプ運営ですねぇ -- 2019-11-11 (月) 11:59:54 New
    • コイツ別にそこまで酷くないというかファンネルがちょい邪魔かな程度じゃん。視野角調整機体、特にジオン機とは段違いだよ。初期マンサほどじゃないけど未だにジオン機はヒデェのが多い -- 2019-11-12 (火) 21:32:33 New
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※できるだけ改行は控えましょう。(不必要にEnterで行変えない!)
※ツリー化を心がけましょう。(レス書き込む前に(ラジオボタン)をチェック!)
※誹謗中傷・煽り・機動戦士ガンダムオンライン公式の利用規約に反する書き込みは禁止です。