Top > ガンダム試作2号機

ガンダム試作2号機
HTML ConvertTime 0.456 sec.

赤文字はMAX値or注釈

ガンダム試作2号機.pngアーマー3,7254,283ブーストチャージ
(固有モジュール込)
280
(294)
322
(338)
最高速度1,1761,352積載量1,9702,560
ブースト容量1,3801,586緊急帰投性能364557
機体タイプ強襲地形タイプ地・宇
COST360TIME490546
シールド3,300取外不可手持可能
スロット数3(2)M-COST20
ダウンゲージLv3

「ガンダム開発計画」の2号機。戦術核の装備を念頭に建造された機体。
そのため重装甲であるが、両肩に付けられた大型推進ユニットにより、見た目に反して高い機動性を持つ。

実装・特徴・比較 Edit

実装日:2014年12月10日(DXガシャコン第18弾
入手方法:GPガシャコン
       DXガシャコン ピックアップ


  • 性能面
    シールド耐久値は全機体中トップとなっている。
    盾はビームコーティングがないが爆発属性ダメージを軽減し、破壊されてもリペアポッド等で修復可能。
    ダウンゲージが3になっているが巨体のため被弾しやすい。
    ブースト中は両肩のバーニア部分が大きく開くがヒットボックスは調整されている。
    ジャンプ性能が特殊でグフ・フライトタイプバイアラン・カスタムと同程度の高度まで飛ぶことが可能で、下降は無いが上昇速度が両者の倍以上速く、1秒で最高高度に達する。
    特筆するのは無重力下であり、原作でアトミック・バズーカ発射前にコンペイトウ上空まで飛び上がった時さながらの急上昇が可能。
  • 武装面
    金図限定で追加される、広範囲・高火力の爆風攻撃が可能なアトミック・バズーカが特徴的。
    弾数1発で補給不可。装備制限が厳しく、弾速が遅いので使うには注意、というより覚悟が必要。
    射撃武器は2発同時発射でシールドが機能する頭部バルカン、高威力だが通常のBRFAよりも癖の強い収束ビームバズと高威力バズーカ、
    通常型ミサイルと単発式高速ロックミサイルのMLRSの2種、
    更にチャージ格闘が可能な大型ビームサーベル等のユニーク武器が多い。
  • 装備構成
    本機の装備構成はオーソドックスなBR系射撃とBZを備えたビーム・バズーカ型、二種類の誘導系を持つミサイル中心のMLRS型、そして一発屋のアトミック・バズーカ型の三通りの型へと綺麗に分かれ、頭部バルカンとビームサーベルが自由枠となる。
    この三系統は他系統の武装と枠が競合し、異なる系統同士での組み合わせは不可能。つまり、どれを選択するかで換装に近い形で立ち回りが変化する。
    本機のシンボル武器であるアトミック・バズーカを装備した場合、他は「頭部バルカン、ビームサーベル」しか装備出来ない。
    ビームバズーカ、MLRSに関しても同系統二種+頭部バルカンorビームサーベルという形になっており、近距離武装に関してどちらかを選択するのみに留まる。
    ビーム・バズーカ(出力収束型)とビーム・バズーカは武器の持ち替えが発生しない。
    ミサイルは単発のMLRSと2発同時発射のMLRS(斉射式)がある。
    MLRSはどちらも内蔵式であるため、盾の構えなおしが即座に出来る。
    チャージ格闘と通常の格闘にも装備制限があり併用はできない。
  • 特徴、比較
    コスト相応の機動力に高い耐久の盾や3系統ある兵装、そして多大な被弾面積と長短がはっきりした機体である。
    高数値の盾があるとはいえ、巨体に大量被弾して怯んでしまえば役に立たなくなる。常に遮蔽物を利用した立ち回りが求められるだろう。
    本機は通常の機体とはジャンプの性能が異なるが、それが固有モジュール枠ではなく機体本体に備わっているのが特徴。
    ブースト容量が並なので長距離飛行は難しいが高台へのビーコンの運搬などもでき、戦闘以外のサポートでも活躍が見込める。
    格闘機が迫ってきた際は即座に垂直ジャンプからブーストで高度を保った状態にしておくのが有効で、ダガーの横薙ぎ、突き系などはまず届かない。
    オーバーヒート中のジャンプも通常機体のブースト有りジャンプと同程度の高度まで届く。
    水中でも移動速度の低下はあるものの、上昇に関してはズゴックEのような水中適正機体よりも遥かに速く、急浮上が可能。
    無重力では上昇を使った足掻きが非常に有効で拠点を殴る際に駆使したい。
    本機はどうしてもアトミック・バズーカとビームサーベルのイメージが付き纏うが、
    赤ロック距離に強い頭部バルカン、黄ロック距離から弾幕展開ができるビームバズーカ二種を駆使した射撃機スタイルが頭一つ抜けた性能をしており銀図でも問題なく使っていける。
    前方に味方がひしめいていても、高いジャンプから撃ち下ろすことで射線が通せるので重撃顔負けの弾幕支援が可能。
    ちなみにドワッジ改リゼル(隊長機)が本機のビーム・バズーカ型と酷似した武装を揃えているが、こちらは弾数多めで威力も飛び抜けて高いのが特徴。
  • 比較
    調整により数値が異なる場合がありますのでご注意下さい。
名称CO
ST
TI
ME
手持ダウン
ゲージ
アー
マー
シー
ルド
最高
速度
ブースト
容量
ブースト
チャージ
積載
緊急
帰投
スロ
ット
M-C
OST
ガンダム試作1号機360490Lv1333514001185134032019303643(4)10
フルバーニアン143013003401770500
ガンダム試作2号機360490Lv3372533001176138028019702733(2)10
ドワッジ改340400Lv23905-1266136024019103643(2)20
リゼル(隊長機)340400Lv1350015601228130030023003183(4)20

特性候補 Edit

特性.png効果
ロケットシューターバズーカ、榴弾系武器で与えるダメージが上昇
クイックスイッチ武器の切り替え時間を短縮し、切り替え後の一定時間威力が上昇
コンバットカスタム格闘のダメージが上昇し、格闘時のブースト消費量とヒット時に硬直時間を軽減
  • ロケットシューター
    ビーム・バズーカの火力が向上する。名前に反して性質上バズーカではないビーム・バズーカ(出力収束型)には適用されない。
    アトミック・バズーカにも適用され、超火力に磨きをかけることができる。モジュールの爆風制御を付けることで更なる強化も可能である。
    (補給不可弾頭 & 360コストの再出撃時間を延ばす事が実用的かは、さておき)
  • クイックスイッチ
    主に格闘、ビーム・バズーカ2種を切り替えての戦闘をスムーズに行えるようになる。性質上、ほぼビームバズーカ型用の特性と言っても過言ではない。
    この中ではビーム・バズーカ(出力収束型)の火力を伸ばせる唯一の特性であり、BZで動きを止めての追撃がより強力に。
    他武装からBZに切り替えて射撃→収束型8連射→BZという動きをすると威力ボーナスが全てに乗るのでビームシューターとロケットシューターを合わせたような費用対効果が見込める。
    特に拠点を叩いた時のダメージ効率の高さは特筆に値する。

    MLRS装備ではMLRS2種がどちらも内蔵武器のため切り替え時間が無いが、ロックオンから発射までのタイムラグが長いのでノーロック撃ちでもなければ威力ボーナスは活かせず、
    格闘を装備すれば恩恵もゼロではなくなる(特に本機の格闘は普通の機体と比べ持ち替え時間が長い)が、恩恵は薄い。
    アトミック・バズーカ装備は発射前の隙を少しでも減らせるためタイミングを逃さずに撃てるが、やはり1発限定のため活かしづらい。
  • コンバットカスタム
    強力な大型ビームサーベルの性能を更に引き上げることができる。
    通常のサーベルを使う場合も怯み、よろけのとりやすい頭部バルカンから格闘へのセットプレイがアトミック・バズーカを装備する構成での生命線となる。

武器-性能 Edit

頭部バルカン Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能連射速度射程距離リロード
時間
ロックオン
頭部バルカン.png頭部バルカン20045/315フル58770
(847)
920
(936)
1,480
(1,490)
480
(528)
860
(888)
780/180
(936)
頭部バルカンH改23050/350500
(550)
980
(984)
570
(627)
880
(904)
820/200
(984)
頭部バルカンF改28035/210900
(990)
940
(952)
420
(462)
840
(872)
740/170
(888)
頭部バルカンF235035/2451,000
(1,100)
900
(920)
390
(429)
820
(856)
740/160
(888)
  • 解説
    頭部から実弾を連射するフルオート式の射撃武器。
    内蔵武器のため持ち替え動作がない。
    弾数1につき2発同時発射するタイプで、射撃中も盾が機能する。
    連射速度を1485まで強化すると、連射が一段階増す。
    ※クライアント上では表示されない小数点以下の切り上げなども存在するため、境界値になった場合しっかりゲーム内で確認を。
    MLRS型、アトミック・バズーカ型ではメインの射撃武器となる。
    即盾と盾射撃を兼ねており、よろけから格闘に繋げたりBBZ各種からの追撃に使えたりと、多くの組み合わせで万能に機能する。しかもリロードが非常に速く、近距離はこれ一つでも立ち回れなくもない。
    しかしこの武器の有効射程は必中必殺の攻撃が矢継ぎ早に飛び交う赤ロックの更に奥の間合いであり、高耐久の盾射撃と言えど積極的に仕掛けに行くのはリスクが高い。
  • 頭部バルカンN
    最軽量のバランス型。
    威力と弾数のバランスが良い。
  • 頭部バルカンH
    弾数、射程重視型。
    斉射型とは言え威力が低く、DPを削ってもAPが削れない。
    格闘で追撃するか、味方と連携しなければ戦果は上げにくい。
  • 頭部バルカンF改
    威力重視型。
    射程は短いが集弾が高く、射程内なら無印と同レベルの命中精度がある。
  • 頭部バルカンF2
    威力偏重型。
    F改よりも更に威力が上がっているが射程も更に短くなっており、弾も散りやすい。
    無強化でのDPSは15000。威力、連射一段階強化時のDPSは18857。

ビーム・バズーカ(出力収束型) Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
ビーム・バズーカ.pngビーム・バズーカ(出力収束型)33012/60フル1436,500
(7,150)
920
(936)
690
(759)
620
(696)
720/300
(864)
ビーム・バズーカ(出力収束型)typeM36024/1204,650
(5,115)
900
(920)
660
(726)
500
(600)
700/280
(840)
ビーム・バズーカ(出力収束型)typeF3908/407,800
(8,580)
880
(904)
600
(660)
580
(664)
680/290
(816)
  • 解説
    貫通能力がある太いビームを連射するフルオート式の射撃武器。
    DPSは高いがDPPSは低め。ビーム・バズーカとは武器の持ち替えが発生しない。
    貫通能力は全タイプ共通で最大1機。弾速は1670m/sでビーム・マグナムや高コスト重撃用BRに匹敵する速さ。
    判定の大きい高速弾という点から黄ロック距離でも当てやすく、貫通能力は敵が密集した場所で高い効果を発揮する。ただし弾数は全体的に少なめなのでばら撒きすぎに注意。
    発射間隔は全タイプ共通で18F(秒間3.33発。2020/1/2 計測 ※初弾を除外)
  • タイプ別解説
    • ビーム・バズーカ(出力収束型)
      最軽量のバランス型。集弾性能、射程距離、リロード時間、ロックオンが他タイプより高い。
      多くの武器で纏まった命中が望み難い遠距離からでも判定の大きさで当てやすい。
      DPSは標準的なBRFAFよりも高く、牽制、追撃の両面で有用。
    • ビーム・バズーカ(出力収束型)typeM
      弾数強化型。マガジン火力に優れる。
      弾数以外の性能は無印より低く、特にリロード時間が長い。
      DPSは低いが、それでも汎用のBRFAN並にはある。
      弾数の多さと判定の大きさを活かした弾幕形成に向く。
    • ビーム・バズーカ(出力収束型)typeF
      威力強化型。
      ゲロビに迫るDPSを発揮し、近距離ではかなりの速度で敵を溶かせる。
      遠近そつなくこなせるが、弾数の少なさがネックで補給ポッドが近場に無いとばら撒きには使いにくい。
      2.5秒以内に1マガジンを撃ち切れるため特性のクイックスイッチと相性が良く、持替えモーションの無いバズーカから切り替えて素早く撃てば全弾に威力アップが乗る。
      仮にクイックスイッチレベル5にビーム強化ユニットレベル4を乗せた場合、一発の威力がフル強化で10312にも達する(DPSに換算すると34340)。
      ビーム強化ユニット(レベル不問)かシールドブレイクを積んでおくと二発でクィン・マンサ(AR)のガード体勢が剥がせるので同軍や混合戦での対策になる。
 タイプ別DPS、マガジン火力、DPPS

ビーム・バズーカ Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン効果範囲
ビーム・バズーカ.pngビーム・バズーカ5801/11単発94712,000
(13,200)
760
(784)
600
(660)
700
(760)
760/300
(912)
3,750
(4,125)
ビーム・バズーカtypeM6403/244417,500
(8,250)
800
(820)
560
(648)
800/280
(960)
3,333
(3,667)
ビーム・バズーカtypeF7601/453017,500
(19,250)
640
(676)
480
(528)
600
(680)
740/290
(888)
3,750
(4,125)

[命中精度向上機能の効果あり]

  • 解説
    着弾時に爆発するビームを発射するバズーカ系射撃武器。
    弾の見た目はビームだが爆発属性であり、特性のロケットシューターが有効。
    直撃時に与えるダウンポイントを増加。
    ビーム・バズーカ(出力収束型)とは武器の持ち替えが発生しない。
    標準的な強襲用バズーカより威力は高いがその分重くなっている。
  • タイプ別解説
    • ビーム・バズーカ
      最軽量のバランス型で、DPが最高。
      通常のBZNと使用感は変わらず、直撃させてよろけやダウンを取る起点射撃としての面が強い。
      リロードを少し強化しておくと切り替え後最速で収束型Fを撃ち終わる前にリロードが完了する(無強化だと僅かに間が生まれる)。
    • ビーム・バズーカtypeM
      弾数強化型。集弾性能とマガジン火力に優れ、他タイプより弾速が少し速い。
      総弾数の関係から収束型Mとの8発刻みに適しており、黄ロック距離での弾幕の形成に役立つ。
      反面、初手よろけを捨てることになるのであまりインファイトには向かないが、直撃なら怯みは取れるのでバルカンで追撃すればすぐによろけに運べる。
    • ビーム・バズーカtypeF
      威力強化型。集弾性能とロックオンが低く、当てづらい。
      リロードの関係から相性がいいのは収束型Nだが、弾数が噛み合わないのが難点。
      弾速は約500m/s。

ビームサーベル Edit

名称重量ダウン
ポイント
威力ロックオン
ビームサーベル.pngビームサーベル2408008,000
(8,800)
740
(888)
ビームサーベル改良型3009,000
(9,900)
ビームサーベル軽量型1807,500
(8,250)
ビームサーベルD出力強化型3609,500
(10,450)
大型ビームサーベル5509,000
(9,900)
  • 解説
    格闘武器。大型ビームサーベルのみチャージ式となっている。
    刃の色は明るい薄緑色。ビームサーベルらしく、連邦機に似たモーションが多い。
  • 通常格闘
    どの型のサーベルも通常振りの出が遅い為、使用する際には注意が必要。
    拠点等を斬る場合等でブーストの有る状況ではD格を連続して出す方が良い。
    • 無印,軽量型
      袈裟斬り→左から右へ横薙ぎ。
    • 改良型
      袈裟斬り→左から右へ横薙ぎ→時計回りに回転斬り。
    • D出力強化型
      左から右へ横薙ぎ→袈裟斬り。
    • 大型ビームサーベル
      • 通常
        袈裟斬り。
        頭上判定に特化しており左右の範囲は狭いが、硬直がやや短い。
      • 50%チャージ
        前進しながら袈裟斬り。
        左右の判定はそこそこ広いが硬直も長い。
      • 100%チャージ
        時計回りに回転斬り。
        左右の範囲がとても広い。硬直は50%チャージと同じ程度。
  • D格
    威力は全て通常の3倍。
    • 無印,軽量型
      左から右へ横薙ぎ。
      左右の判定は改良型とほぼ同じ。
    • 改良型
      時計回りに回転斬り。
      横の判定が広く、移動距離もそこそこ長い。
      ただしチャージ格闘に比べると、振り(回転)が遅く、進みながら回る為に右に攻撃判定の穴が大きく存在する。
      また正面からサーベルを振るが、見た目の判定と異なり正面への攻撃判定は最後のみな為、正面判定の出が遅い点にも注意。
    • D出力強化型
      袈裟斬り。
      移動距離と硬直が長く、ブースト消費量も多い。
      攻撃判定の出現タイミングは非常に早い、がしかし自機後方に出るため正面に判定が出るタイミングは実質遅め。
      自機右上方と左下方にも判定がある。
    • 大型ビームサーベル
      • 通常
        左から右へ横薙ぎ。
        無印と同じ動作で踏み込みや左右判定に加え硬直も同じ。
        チャージ判定では無い為転倒無効化の効果は無いが、判定・威力共に信用できるものはあるのでとっさの戦闘には使いやすい。
      • 50%チャージ
        袈裟斬り。
        右側は相手の頭上をすり抜けやすいので注意。
        D出と同じモーションだが踏み込みはやや短く硬直は長め。
        踏み込みとタイミングを合わせる必要があり、対空用途に限っても扱いづらい。
        すぐチャージでき、高所に判定があるので箱拠点を殴るのには使いやすい。
        踏み込み、判定ともに80mほど。
      • 100%チャージ
        時計回りに回転斬り。
        左右に絶大な判定があり、正面判定も悪くない。また、振り終わった後のサーベル部分に長く判定が残る。
        若干斜め下方向に切り込むため判定に多少の上下の厚みもあり、箱拠点など多少高度がある場合にもヒットさせやすい。
        踏み込み距離は135mで真正面の射程は115mほどだが、機体左寄りの前方判定は120m、右寄りの前方判定は125m程まで伸びる。
        回転斬りの直径は約89mで、イフリート改の60mと比較すると1.48倍の範囲がある。
        大振りのため中心部の判定はやや薄く、対象が細身の機体の場合等にすり抜けることもある。
  • タイプ別解説
    • 大型ビームサーベル
      チャージ式の格闘武器。チャージ格闘時は強制転倒攻撃を除いて【よろけ】と【転倒】が発生しない。
      50%チャージで威力1.5倍、刀身の周りにエフェクトが発生する。
      100%チャージで威力3倍、刀身が長くなりエフェクトが派手になる。
      フルチャージに必要な時間は約4秒。

MLRS Edit

名称重量弾数ダウン
ポイント
威力射程距離リロード
時間
効果範囲ロック範囲
MLRS_0.pngMLRS5506/30913,350
(3,685)
690
(759)
560
(648)
1,667
(1,833)
800
(880)
MLRStypeM5806/60812,700
(2,970)
720
(792)
640
(712)
700
(770)
MLRStypeS6106/18914,000
(4,400)
630
(693)
500
(600)
600
(660)
  • 解説
    ユニークな単発式ミサイル。内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
    弾道は撃ち上げ式となっており、背中から上空へ撃ち上げた後に誘導を開始する。
    ロックオンに必要な時間は非常に短く、0.1秒~0.3秒程度。
  • タイプ別解説
    • MLRS
      この中では最軽量且つ平均的な性能で、ロック範囲のみ最も広い。
      ロック時間は0.2秒程。
    • MLRStypeM
      弾数強化型。弾速の変化が乏しく、初速が速いタイプ。
      威力は最低だが射程距離が長く、M型ながらリロード性能も高い。
      また、ロックオン時間が最短。
    • MLRStypeS
      弾速強化型。射出後、一定時間経過すると急加速するタイプ。
      誘導性能が低く射程も短いため、やや回避されやすいが威力は高い。
      ロックオンに必要な時間は若干長くなっている。

MLRS(斉射式) Edit

名称重量弾数ダウン
ポイント
威力射程距離リロード
時間
効果範囲ロック範囲
MLRS.pngMLRS(斉射式)5703/15742,500
(2,750)
690
(759)
500
(600)
1,667
(1,833)
1,300
(1,430)
MLRS(斉射式)typeG6003/361,850
(2,035)
720
(792)
640
(712)
1,400
(1,540)
MLRS(斉射式)typeW6303/152,100
(2,310)
630
(693)
540
(632)
2,500
(2,750)
1,100
(1,210)
  • 解説
    強襲用ミサイル。内蔵武器のため、持ち替え動作がない。
    弾数1につき2発同時発射するため、1クリックで6発まで発射する。
    ロックオンに必要な時間は、N:1.2秒 G:1.0秒 W:1.4秒。
    ミサイルの弾速の目安は、無印>typeG>typeW。

アトミック・バズーカ Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力射程距離効果範囲
アトミック・バズーカ.pngアトミック・バズーカ1,0001/0単発200045,000
(49,500)
600
(660)
7,917
(8,708)

黄文字 はゴールド設計図、またはエクストラ設計図のみの装備

  • 解説
    超火力のバズーカ系射撃武器。補給不可。盾を貫通する。特性のロケットシューターが有効。
    集弾性能は低いため、しゃがんでいてもまっすぐ飛ばない事もある。
    着弾地点周辺は数秒間強烈な閃光に包まれるため、目眩ましの効果もある(閃光自体にダメージはない)。
    これを装備した場合、他の武装は頭部バルカン系とビームサーベル系しか装備できない。
    なお、箱型拠点に撃ち込んだ場合、砲台の近くまで爆風が届く。
    高性能な頭部バルカンや道連れ上等の大型ビームサーベルもあるので撃った後も仕事はできるが、赤ロック距離より離れてしまうと出来ることが無くなってしまう点には注意が必要だろう。

 2018年6月13日 爆風位置による変動ダメージ判定の調整と、弾速の上方修正

その他 Edit

名称取外し耐久値
ラジエーターシールド.pngラジエーターシールド不可3,300
  • 解説
    ブラストコーティングが施された最高の耐久値を持つ盾。
    取り外し不可。爆発属性ダメージを25%軽減する。
    固有モジュール「シールド冷却機構」により、修復速度が速い。
    頭部バルカンの射撃中も機能する。

シールド冷却機構 Edit

  • 解説
    スロット2、CT+0のモジュールとして搭載。
    機体固有のシステムなので取り外しは不可。そのため他モジュールとは別枠扱い。
    シールドの修理速度が早くなる。
    ブーストチャージ+5%。

装備制限一覧表 Edit

名称制限カテゴリ重量
ABCDEF
頭部バルカン.png頭部バルカン200
頭部バルカンH改230
頭部バルカンF改280
頭部バルカンF2350
ビーム・バズーカ.pngビーム・バズーカ(出力収束型)330
ビーム・バズーカ(出力収束型)typeM360
ビーム・バズーカ(出力収束型)typeF390
ビーム・バズーカ.pngビーム・バズーカ580
ビーム・バズーカtypeM640
ビーム・バズーカtypeF760
ビームサーベル.pngビームサーベル240
ビームサーベル改良型300
ビームサーベル軽量型180
ビームサーベルD出力強化型360
大型ビームサーベル550
MLRS.pngMLRS550
MLRStypeM580
MLRStypeS610
MLRS.pngMLRS(斉射式)570
MLRS(斉射式)typeG600
MLRS(斉射式)typeW630
アトミック・バズーカ.pngアトミック・バズーカ1000

レンタル Edit

特性武器スロット1武器スロット2武器スロット3
ロケットシュータービーム・バズーカtypeFビームサーベルD出力強化型頭部バルカン

カラーリング Edit

1ss_20150114_171849-crop.jpgss_20150930_161112.jpgss_20150930_161111.jpg
デフォルト准尉以上
カラースプレーx3
少佐以上
カラースプレーx5
ss_20150930_161115.jpgss_20150930_161106.jpgss_20150930_161109.jpg
高級カラースプレーx3特殊カラースプレーx5上製カラースプレーx3
1ss_20150114_171851-crop.jpg1ss_20150114_171854-crop.jpg1ss_20150114_171856-crop.jpgss_20170605_235744.png
錬度10以上
カラースプレーx3
錬度15以上
カラースプレーx3
錬度20以上
カラースプレーx5
「REBELLION」
カラースプレー

・「REBELLION」カラースプレーアイテムコードの有効期限は2017年3月31日(金)23:59までとなります。

機体解説 Edit

型式番号 RX-78GP02
1年戦争後に始動した「ガンダム開発計画」によって開発された、試作ガンダムの2号機。
コードネームは「サイサリス」。ナス科の植物ホオズキから付けられている。花言葉は「偽り」など。


当初はMSの機動力を生かすことで敵陣営の中枢を強襲する機体として計画され、
徹甲弾、炸裂弾、ビーム攪乱膜散布弾、プラズマリーダー射出用多弾頭弾などをバズーカにて発射する予定だった。
しかし、戦術核弾頭を用いることで壊滅的なダメージを与えるという核装備型MS計画へとコンセプトが変更。
結果、最強の攻撃力を持つMSとして、戦術核を装備することを念頭において開発された。


本機は核弾頭炸裂時の衝撃と放射線から身を守るため、徹底的な耐熱・耐衝撃がなされている。
その結果、頭部はツインアイこそガンダムなものの、他と比べてかなり変わった印象を受けるものとなっている。
コクピットや脚部も一般のMSと比べて非常に強固であり、さらに専用のラジエーター・シールドや高温化を防ぐ特殊塗料も使用している。
また、強襲用として高い機動力を確保するため、肩部にフレキシブル・バインダー・ユニットと呼ばれる推進ユニットを装備。
全6基の大型バーニアをそれぞれ独立稼動させることが可能で、高い加速性と機動力を兼ね備えている。


本機の特性上、核弾頭を使用する際の実質的な対MS用兵装は頭部バルカンとビームサーベルのみである。
大型な専用のラジエーターシールドは装備しているものの、冷却機器やバズーカの砲身を内蔵するため、MS戦には非常に不向きである。
なお核弾頭を使用しない場合の装備として、ジオン軍が用意した大出力の携行武器のビーム・バズーカや、
連邦軍が考案した背部に装備するMLRS(多連装ロケットシステム)が存在する。

(参考:ガンダペディア)


なお型番や設定を見ての通り、本来は連邦製の機体である。
本作では劇中でアナベル・ガトーによって強奪・運用された実績を踏まえてジオン所属になっていると見られる。


GP01Fb vs GP02(本番は2:20辺りから)


公式PV


ソロモンではなく南米の連邦軍本部ジャブローを強襲した2号機。対峙するガンダムタイプはプロトタイプ・ガンダムMk-Ⅱ。

コメント Edit

コメント欄は他の閲覧者が不快に思わないよう、丁寧な口調で投稿して下さい。雑談は雑談用掲示板でお願いします。煽りはスルー、荒らし、宣伝は差分チェッカーより通報して下さい。コメント欄のルールについてはコメント欄注意書を参照して下さい。


【過去ログ】
Vol1 | Vol2 | Vol3 | Vol4 | Vol5 | Vol6 | Vol7 | Vol8 | Vol9 | Vol10 | Vol11 | Vol12 | Vol13 | Vol14


Show recent 20 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • こいつ格闘機だよな?格闘もっと長生きできるようにしろよ運営 -- 2021-02-28 (日) 01:29:46
  • アドバスをフルブとかみたいにしたらいいと思う。(改行修正)スパーアマー有りで核の範囲を2万ぐらいで打つまで膠着有りでいいし、運営ばかなの?(改行修正)ロマン機体でOK 他のゲームを参考にしたらいいのにね -- 2021-03-10 (水) 23:07:00
    • アンケートに書こうぜ俺は似たようなの書いた -- 2021-04-13 (火) 13:39:55
    • 改行するなを読めない奴にどうこう言う権利は -- 2021-04-13 (火) 14:02:56
    • 改行するわ誤字だらけだわ、運営馬鹿にできる立場じゃないよ君 -- 2021-04-27 (火) 00:00:04
  • BZロック距離アップ&収束威力上昇か…クイスイ大勝利フラグか? -- 2021-04-26 (月) 21:40:07
    • コンカスの俺に喧嘩売ってんのか -- 2021-04-27 (火) 15:56:34
      • 元々クイスイ勝利してんのに死体蹴り食らってて草 -- 2021-05-01 (土) 06:44:25
  • BZの赤ロック距離は300に、収束はNが6500 Mが5250 Fが7800 結構いい強化貰えたな -- 2021-04-30 (金) 12:47:03
  • 赤ロック300で鼻水生えた -- 2021-04-30 (金) 15:53:56
    • この威力DPで赤ロ300は強いですね。問題は当たるかどうかだけどw -- 2021-05-01 (土) 01:09:24
      • 弾速遅いハンマーが当たるくらいだから当たるでしょ -- 2021-05-01 (土) 07:56:39
  • 装備制限が一番のネックなんだよなあこいつ -- 2021-05-14 (金) 11:00:33
  • (´・ω・`) まだ間に合うから、アトバズの威力を10万にあげるのよ? まだ間に合うわよ? マジでまだ間に合うわ? -- 2021-05-15 (土) 01:15:54
    • 威力よりも復活モジュ無効化してくれんかな 戦略核撃ってるんだから戦略兵器と同じでええやん これの直撃くらって平然と復活してくるの見るともにょる -- 2021-05-17 (月) 16:06:19
    • アトバズはFキーにしてくれるだけでいい。 -- 2021-05-17 (月) 16:10:53
    • まずペラペラの盾で防がれるのは情けない -- 2021-05-21 (金) 17:19:03
    • 2号機削除でいいよ。原作の核を弱くしてくれ。 -- 2021-07-12 (月) 22:13:12
  • どうでも良いところが強化された、、、アトバズを何らかの方向に超強化しないと、こんな奴使わんし、特色が出ねーぞ -- 2021-05-21 (金) 10:34:59
    • ABZ愛好家には済まんけど俺は普通に戦えるコッチの調整が良かった -- 2021-05-21 (金) 10:40:39
      • おう、今回の調整で一番よかったのはこいつだわ -- 2021-05-21 (金) 11:49:21
      • どうせ排他的なんだから、どっちも強化してほしかったなぁ -- 2021-05-25 (火) 22:44:25
  • こんなありふれた機体にするならGP02じゃなくてもいいだろ・・・ -- 2021-05-21 (金) 17:15:53
    • 何個も似たようなツリー立ててる所申し訳ないが 脳死単発超火力調整なんて絶対来ないから -- 2021-05-21 (金) 18:18:51
  • エールより弱いデブ -- 2021-05-21 (金) 19:23:59
    • ジオン軍人としては02が太っているんじゃない。エールが痩せすぎなのだ。 -- 2021-05-22 (土) 04:21:35
      • いいから痩せろデブ -- 2021-05-25 (火) 08:36:28
      • BMI17だからこれ以上痩せると死んじまう。 -- 2021-06-03 (木) 00:37:55
      • 実装当初はトップクラスのわがままボディだったが、もはやリベ機体BBWだらけでGP02が相対的に痩せ体系に見えてきた… -- 2021-07-05 (月) 15:33:18
  • コイツ数字の上ではいい強化貰ってるんだけどな。やっぱりデブがいかんのか。 -- 2021-05-29 (土) 11:59:12
    • 実際乗ってみると装備制限でイライラしすぐ転倒もらうしイランってなる -- 2021-05-29 (土) 17:06:53
      • こいつの装備制限表なんか独特でちょっと混乱するな……バルカン・サベが装備制限なし、ビームバズが2種同時持ち可能、ミサイルは単発か斉射のどちらかしか装備できない、アトバズ装備するとバルカン・サベ以外装備不能になる、ってことで良いのかな…… -- 2021-06-03 (木) 08:32:41
    • コイツとかドライセンとかザクⅢ辺りはデブ集団の中でも特に当てやすい -- 2021-05-29 (土) 17:22:34
      • サザビー乗ってても思うけど、巨体だけど体格減衰の恩恵をあんまり感じないのと、キマリスとかの突撃にそれが当たるのって感じでひっかけられるのがなかなか趣深い。弱くはないんだけどね -- 2021-06-03 (木) 01:48:36
      • 言われてみれば射撃武器は減衰あるけど、格闘はカスっても強制転倒だから格闘機相手は不遇だよな。格闘もカス当たりなら怯むだけとかにしないとやっぱデブは救済されてないじゃんってなるよな。 -- 2021-06-04 (金) 16:56:08
      • 大型機で環境機になったやつってだいたい転倒耐性持ちな気がする -- 2021-06-05 (土) 21:55:59
      • 赤マンくらいかな。まあバリアあったし半分耐性みたいなもんだけど -- 2021-07-14 (水) 05:28:57
    • 収束のロックもうちょっと高いとうれしいなあ! -- 2021-06-03 (木) 01:59:54
  • 乗ってみると昔に比べてはるかに戦いやすい…けどMLRSはどうしようもないって感が凄いな… -- 2021-06-04 (金) 16:44:55
  • 収束めっちゃ散るw強いは強いんだけど難しいなコイツw -- 2021-06-04 (金) 18:10:26
    • なんか赤ロック実装前より当てにくくなったの気のせいかな?昔なら距離300~500あたりで結構あたってデブなりに戦えていたけど今は赤ロック距離からでも全然当たらんわ -- 2021-06-05 (土) 20:41:13
      • 強化してて気付いたが出力収束型Nでもロック値が低いんだよねこれ。吸い付きが甘いから自分で偏差したりする必要が高いんだろな。 -- 2021-06-08 (火) 06:39:00
      • 黄ロック末期はきちんとエイム出来りゃ射程限界より少し近づけばBZ→内蔵FA→様子見つつ斉射バル、でデカい遅い鈍いなりにきちんと射撃が超優遇されてるあちらに対抗できたんよ -- 2021-06-08 (火) 12:03:04
  • これじゃない感半端ないチャージ式にして再現率高めるなり補給可にして楽しませるなりそっち方向で調整してくれや -- 2021-06-08 (火) 05:19:28
  • オダにもアトバズ欲しいわ。完全ミラーじゃなく、放物線描くアトミックランチャーでいいかな。 -- 2021-08-11 (水) 01:16:53
    • 初動中央の拠点踏み競争のとき、2~3人でこれコンマ差で撃つのが楽しいのよ。小隊組んで、4人で時間差で拠点中央、拠点少し後ろ、拠点中央、拠点後ろに撃ち下す。その楽しみだけは奪わせないわよ! -- 2021-08-13 (金) 00:12:24
  • バグで核エフェクト出されると前見えないんだけど運営は聞かないからこんなところに書く羽目になる -- 2021-08-31 (火) 20:49:52
  • 運営がそんな事できるわけないですよ??機体とか適当に作ってるのに??とりあいずガンダムゲームっぽいのをつくってるだけ -- 2021-08-31 (火) 22:55:30
  • 荒らしがアトミックバズーカの名前変えてる -- 2021-09-01 (水) 10:00:06
    • 修正した。荒らし編集は通報して追い出した方がいい -- 2021-09-01 (水) 11:57:19
  • 「ブースト中は両肩のバーニア部分が大きく開くがヒットボックスは調整されている。」ってあるけど今日演習で見たら固定砲台の攻撃もNPCの射撃も肩にヒットしてた -- 2021-09-14 (火) 18:21:42
    • まじで?本当なら編集したやつは何を思ってそんな文章入れたんだろうか -- 2021-09-15 (水) 00:00:18 New
    • 確か昔はバーニア全てにみっちりヒットボックスがあって何時かの調整でバーニア部分のヒットボックスが幾らかすり抜ける様になった筈だがそんな事は無くバーニア全てにみっちり当たり判定あるって事? -- 2021-09-15 (水) 00:23:47 New
      • 一応調べてみた。黄色で囲ってる部分が昔はヒット判定あった部位で今は見ての通りすり抜ける。赤で囲った部位が現在も判定ある部位ね -- 2021-09-15 (水) 00:44:36 New
        //uploader.swiki.jp/attachment/uploader/attachment_hash/dcc219ad05a9c48ae61217f3b81dbcbc0b63dae2
      • ってふと思ったが黄色から先は普通にヒット判定あるってだけだからわざわざ赤枠描く必要無かったわ -- 2021-09-15 (水) 01:00:46 New
      • 画像ありがとう、先っちょだけ無効で肩自体には判定あるんだ -- 2021-09-15 (水) 01:06:47 New
    • 両肩の「バーニア部分」て、ちゃんと書いてあるじゃん -- 2021-09-15 (水) 13:10:26 New
  • ビームバズかなり強くなったし増えるかなーと思ってたらそうでもなかったな・・・インフレが進みすぎてしまってるのか -- 2021-09-18 (土) 05:34:25 New
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※できるだけ改行は控えましょう。(不必要にEnterで行変えない!)
※ツリー化を心がけましょう。(レス書き込む前に(ラジオボタン)をチェック!)
※誹謗中傷・煽り・機動戦士ガンダムオンライン公式の利用規約に反する書き込みは禁止です。
コメント欄のルールに関してはコメント欄注意書参照。削除ではなくコメントアウト「//」で対処しましょう


'''