Top > ジュアッグ

ジュアッグ
HTML ConvertTime 0.351 sec.

赤文字はMAX値or注釈

ジュアッグ.pngアーマー4,1504,772ブーストチャージ160184
最高速度
(水中速度)
919
(1,103)
1,057
(1,268)
積載量1,2901,676
ブースト容量1,2801,471緊急帰投性能273489
機体タイプ重撃地形タイプ水陸
COST260TIME140206
シールド-手持不可
スロット数5M-COST40
ダウンゲージLv2

アッガイをベースに後方支援機として開発された機体。
種類自体は少ないが、高い火力の武装を揃え、中距離以遠からの攻撃を得意とする。

実装・特徴・比較 Edit

実装日:2013年06月05日
入手方法:ショップ販売レンタル要請書ジオン.jpg100,000GP、ノーマル設計図.png250,000GP、ゴールド設計図.png5,000,000GP
       ガシャコン
       DXガシャコンピックアップ


独特の外見と重火力兵器を持つ水陸両用機体。

  • 性能面
    高いアーマー値を持つが、足周りや緊急帰投性能はどれも低く、総合的な機動力はゾックに次ぐ劣悪さ。
    また機体が大きいため被弾面積が広い。SGや狙撃は天敵。
    水中では機動力が上がるが素の性能が低いため襲撃用というより移動用。
    2015年5月27日のアップデートによりヘッドショット判定が無効化された。
  • 武装面
    武装は全て内蔵式で、武装のバリエーションは少ないが個性的。
    射程距離に優れた4門式CBRのメガ粒子砲に加え、面制圧に優れたロケット・ランチャーや榴弾を装備。
    金設計図なら接近戦用の格闘プログラムも用意されている。
  • 特徴、運用、立ち回り
    チャージ式メガ粒子砲を全弾当てれば高いDPを発揮するが、追撃火力が非常に低いため、味方の連携が必須。
    また、全体的に弾数が少なく機動力も劣悪。味方に逃げられないように立ち回りたい。
    自力でキルを取れる可能性は皆無なので、ただロケットランチャーやCBRをばら撒く等の運用が無難である。
  • 比較
    調整により数値が異なる場合がありますのでご注意下さい。
名称CO
ST
TI
ME
手持ダウン
ゲージ
アー
マー
シー
ルド
最高
速度
ブースト
容量
ブースト
チャージ
積載
緊急
帰投
スロ
ット
M-C
OST
ザク・マリンタイプ22070Lv13215-95712201901320591940
ジュアッグ260140不可Lv23920-91912801601290273540
ザク・マリナー260140Lv13860-95713201901470591640
ズゴック(ジオン軍残党機)300250Lv13815-98513202501320364530
ゾック320320不可Lv34250-73314801401390273430
アッガイ火力型(TB)320320不可Lv13845-98513002401340273430

特性候補 Edit

特性.png効果
ロケットシューターバズーカ・榴弾系武器で与えるダメージが上昇
バズーカ爆風拡大バズーカ・榴弾系武器の爆発範囲が拡大
射程補正システム装備武器の射程が増加

ダウンポイント制になってからはどの特性にも強みが出たため、いわゆる特性の当たり外れのような扱いがほとんど無い。

  • ロケットシューター
    火力重視、正確に狙える状況、避けづらい密室戦、固定目標狙いなどに特に恩恵が大きい。
    CBRよろけからの追撃で確殺を取りやすくなる。
  • バズーカ爆風拡大
    室内戦や集団戦に便利。
    特に、3連装ロケット・ランチャー(榴弾)で接近時の撃ち込み、遠距離爆撃時など命中性を安定出来る。
    かすりやすくなることでダウンポイントの蓄積を狙いやすい。
  • 射程補正システム
    チャージ式腹部メガ粒子砲系のフルヒット狙いや遠距離狙撃時の恩恵が大きい。
    また、3連装ロケット・ランチャーの集弾も良くなる。

武器-性能 Edit

チャージ式腹部メガ粒子砲 Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
腹部メガ粒子砲.pngチャージ式腹部メガ粒子砲3101/15単発1931,050
(1,155)
900
(920)
690
(759)
640
(712)
760
(912)
チャージ式腹部メガ粒子砲H型3301/18172850
(935)
920
(936)
780
(858)
620
(696)
800
(960)
チャージ式腹部メガ粒子砲M型3603/24133770
(847)
880
(904)
690
(759)
560
(648)
740
(888)
チャージ式腹部メガ粒子砲F型4101/131151,650
(1,815)
860
(888)
630
(693)
600
(680)
720
(864)
  • 解説
    胴体からビームを発射するチャージ式のメガ粒子砲。他機体で言うところのCBRに相当する。
    弾数1につき胴体からビームを4発同時発射するため、全弾命中時の威力とDPは表記の4倍。
    発射されたビームは長い尾を引き、徐々に一点へと収束していく。
    ビーム下側の二本はやや低い位置から発射されるため、地形に阻害されやすい点に注意。
  • チャージについて
    チャージすると威力と弾速が増加し、貫通能力が付く。
    50%チャージの場合、威力とダウンポイントが1.5倍、弾速は1.2倍となる。
    100%チャージの場合、威力とダウンポイントが2倍、弾速は1.5倍となる。
    100%チャージに必要な時間は、無印:2.3秒、H:1.8秒、M:1.7秒、F:3.2秒。
  • タイプ別解説
    • チャージ式腹部メガ粒子砲
      初期装備。この中では最軽量かつ平均的な性能。
    • チャージ式腹部メガ粒子砲H型
      命中強化型。最も射程距離が長く、遠距離攻撃に向く。
      射程強化、射程特性なども合わせて狙撃まがいの芸当もできるが、弾速は並なのでコツがいる。
      M型とチャージ完了にかかる時間が微差なのでばら撒きにも適している。
    • チャージ式腹部メガ粒子砲M型
      弾数強化型。チャージに必要な時間が短く、ばら撒きに向く。
      ダウンポイントは最も低いが、フルチャージで膝つきよろけが取れる。
      よろけさせてから他武装で追撃という運用なら1マガジンの弾数とチャージ時間の短さからもっとも使いやすい。
    • チャージ式腹部メガ粒子砲F型
      威力強化型。一射ごとにリロードとなる。チャージに必要な時間が長い。
      1マガジン1発の性質上、ノンチャージばら撒きには向かない。

3連装ロケット・ランチャー Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン効果範囲
3連装ロケット・ランチャー.png3連装ロケット・ランチャー3203/18三点2905,250
(5,775)
840
(856)
810
(891)
560
(648)
760
(912)
3,333
(3,667)
3連装ロケット・ランチャーtypeM3503/392233,750
(4,125)
880
(892)
810
(891)
700
(760)
800
(960)
2,917
(3,208)
3連装ロケット・ランチャーtypeF4603/92526,500
(7,150)
720
(748)
690
(759)
450
(560)
740
(888)
3,333
(3,667)
3連装ロケット・ランチャーtypeS3603/152005,250
(5,775)
800
(820)
750
(825)
540
(632)
720
(864)
2,917
(3,208)
  • 解説
    右手からロケット弾を3連射する三点式のバズーカ系射撃武器。
    瞬間火力や面制圧力に優れるが、効果範囲は狭い。
    榴弾と交互に使用すれば近距離に圧倒的な弾幕を展開することができる。
    射撃時の反動によりブレるため、同じ場所に着弾させにくい。
  • タイプ別解説
    • 3連装ロケット・ランチャー
      初期装備。この中では最軽量かつ平均的な性能。
      一般的な3点式バズーカより弾数が少ない分、威力が高い。
    • 3連装ロケット・ランチャーtypeM
      弾数強化型。リロード時間と発射間隔が短く、集弾性能が高い。
      威力は低いがS型の次に弾速が早く、ばら撒きに適している。
    • 3連装ロケット・ランチャーtypeF
      威力強化型。一射の合計威力が非常に高い。
      その分重く、弾数が少ないので慎重な運用が求められる。
    • 3連装ロケット・ランチャーtypeS
      弾速強化型。弾速が早いため当てやすい。
      弾速以外の性能は無印より低下している。

3連装ロケット・ランチャー(榴弾) Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力リロード
時間
効果範囲
3連装ロケット・ランチャー.png3連装ロケット・ランチャー(榴弾)3103/15三点2014,000
(4,400)
500
(550)
3,333
(3,667)
3連装ロケット・ランチャー(榴弾M)3303/361973,000
(3,300)
640
(676)
2,917
(3,208)
3連装ロケット・ランチャー(榴弾F)3903/92035,000
(5,500)
400
(460)
3,750
(4,125)
  • 解説
    左手から榴弾を3連射する三点式の榴弾。ロックオン可能。
    角度は33°~-35°まで調整でき、角度に応じて飛距離が変化する。
    遮蔽物越しでも攻撃でき、拠点制圧などに向く。
    ただし、射撃時の反動によりブレるため、同じ場所に着弾させにくい。
    近距離では射角を下げることで三点式バズーカのような運用も可能。
  • タイプ別解説
    • 3連装ロケット・ランチャー(榴弾)
      初期武器。この中では最軽量で平均的な性能。弾数がやや少ない点に注意。
    • 3連装ロケット・ランチャー(榴弾M)
      弾数強化型。威力と効果範囲が低下している。ばら撒きに向く。
    • 3連装ロケット・ランチャー(榴弾F)
      威力強化型。威力と効果範囲に優れる。
      弾数がとても少ないため、慎重な運用が求められる。

格闘プログラム Edit

名称重量ダウン
ポイント
威力ロックオン
3連装ロケット・ランチャー.png格闘プログラム2008005,000
(5,500)
740
(888)
格闘プログラムD式3006,500
(7,150)

黄文字 はゴールド設計図、またはエクストラ設計図のみの装備

  • 解説
    格闘武器。両手のランチャーで殴る。
    判定は広いが鈍重な本機では自ら当てに行くのは難しい。
    閉所や拠点防衛時での運用が有効。近距離ならCBRのよろけからの残弾に左右されない追撃として使うことは可能。
    何故か派生モデルに軽量型やT式ではなく、D式がある。
  • 通常格闘
    右手を振り回す→左手を振り回す。
    動作は遅い。初段の判定は右側に広く、二段目は左側が広い。
  • D格
    両方とも威力は通常の3倍。
    • 格闘プログラム
      両手を広げて挟み込む。
      硬直はやや長いが、左右の判定が広い。
      あまり移動しないため、敵に接近してから繰り出す必要がある。
    • 格闘プログラムD式
      両手を広げて反時計周りに回転する。
      移動距離はやや長く、左右の判定が広い。
      硬直は無印とあまり変わらないが、ブースト消費量は多め。

装備制限一覧 Edit

名称制限カテゴリ重量
ABCD
腹部メガ粒子砲.pngチャージ式腹部メガ粒子砲310
チャージ式腹部メガ粒子砲H型330
チャージ式腹部メガ粒子砲M型360
チャージ式腹部メガ粒子砲F型410
3連装ロケット・ランチャー.png3連装ロケット・ランチャー320
3連装ロケット・ランチャーtypeM350
3連装ロケット・ランチャーtypeF460
3連装ロケット・ランチャーtypeS360
3連装ロケット・ランチャー.png3連装ロケット・ランチャー(榴弾)310
3連装ロケット・ランチャー(榴弾M)330
3連装ロケット・ランチャー(榴弾F)390
3連装ロケット・ランチャー.png格闘プログラム200
格闘プログラムD式300

レンタル Edit

特性武器スロット1武器スロット2武器スロット3
ロケットシューターチャージ式腹部メガ粒子砲F型3連装ロケット・ランチャーtypeS3連装ロケット・ランチャー(榴弾F)

機体開発・強化必要素材 Edit

  • 開発
  • 強化

武器開発・強化必要素材費用 Edit

カラーリング Edit

無題aaaa.pngss_20130626_175714-crop.jpgss_20130626_175717-crop.jpg
デフォルト准尉以上
カラースプレーx3
少佐以上
カラースプレーx5
ss_20130626_175719-crop.jpgss_20130626_175711-crop.jpgss_20130828_160959-crop.jpgss_20131219_134712-crop.jpg
高級カラースプレーx3特殊カラースプレーx5上製カラースプレーx3カラースプレーx3
ss_20141203_183226-crop.jpgss_20150114_162010-crop.jpgss_20150114_162012-crop.jpg
錬度10以上
カラースプレーx3
錬度15以上
カラースプレーx3
錬度20以上
カラースプレーx5

機体解説 Edit

型式番号 MSM-04G

地球連邦軍本部ジャブローを攻略するために開発されたアッグシリーズの水陸両用MS。
砲撃戦に特化した設計がなされており、両腕に320mm3連装ロケットランチャーを装備し、非常に厚い装甲を持ち、重装甲と圧倒的な火力を持つ。
その分、機動性は劣悪であり、移動砲台のような運用がなされていた。
同じくジャブロー攻略用MSであるアッグが切り開いた進入路から中距離攻撃を仕掛けることを目的とする。
型式番号上は水陸両用MSに分類されるが、ジャブロー攻略の目的にのみ開発されており水中でも一応活動出来る程度に過ぎなかった。
OVA『機動戦士ガンダムUC』では両腕を別武装へ換装し胴体にビーム兵器を搭載した残党軍仕様機が登場する。


ジュアッグの活躍は55秒まで。


ジュアッグでポカポカするだけ

コメント Edit

コメント欄は他の閲覧者が不快に思わないよう、丁寧な口調で投稿して下さい。雑談は雑談用掲示板でお願いします。煽りはスルー、荒らし、宣伝は差分チェッカーより通報して下さい。コメント欄のルールについてはコメント欄注意書を参照して下さい。


【過去ログ】
Vol1 | Vol2 | Vol3


Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • たまには思い出してあげて下さい…。 -- 2019-11-14 (木) 16:27:48
  • BR欲しいなぁ… -- 2020-01-10 (金) 20:37:23
    • ワイは焼夷榴弾W欲しいわ -- 2020-04-01 (水) 14:05:21
  • 今回のCBR調整でこいつと砲ジュアだけロック誘導貰えてないのね(´・ω・`)かわいそう -- 2020-04-22 (水) 21:05:22
    • 昔大暴れしたからね仕方ないね -- 2020-04-22 (水) 21:12:21
  • なんでこいつ誘導しねぇんだよ、だから小田優遇なんだよカス -- 2020-04-30 (木) 17:45:02
  • SGとBRが欲しいわマジで…。久々に倉庫から出したけど本当に使いものにならない -- 2020-05-10 (日) 17:35:59
  • あえてリベ倉庫から出すほどではないが、鹵獲Bで遊んでみるか -- 2020-05-27 (水) 20:34:10
  • まさかこの子のチャーメガに誘導するようになった?素人がちょっと演習やっただけだから間違ってるかもだけど -- 2020-05-27 (水) 23:16:18
    • なったよ。けど追撃武装が三点バズしかないのがつらいな -- 2020-05-28 (木) 18:00:07
    • CBRN:1544+バズS:200=1744かあ・・減衰したらDG1相手でも怪しいか?Nだと弾速的に直撃は辛いだろうしな(まあ鹵獲でしか使わないんですけどねw) -- 2020-05-29 (金) 22:38:41
  • こいつの誘導格闘で文字通り叩き落としてやった時の優越感いいなwまあモーション遅くてどうしようもないんですけどね -- 2020-08-14 (金) 04:57:20
  • 昔は落とした相手を1マガ1セットで倒せてたから戦えてたけど、今じゃ落とせないし当たっても体格減衰減衰で単体でのキルなんて9割方無理だ。落とせないにしても、マガジン火力は体格減衰を考慮した威力にしてほしいわ。 -- 2020-12-23 (水) 12:19:12
  • 残党が使ってた腕部機関砲はいつになったら実装されますか? (´・ω・`) -- 2021-03-31 (水) 03:21:06
    • ここまで武装弱体化食らってるのに新武装の追加されないんですか?(´・ω・`) -- 2021-03-31 (水) 17:07:43
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※改行は控えましょう。(不必要にEnterで行変えない!)
※ツリー化を心がけましょう。(レス書き込む前に(ラジオボタン)をチェック!)
※誹謗中傷・煽り・機動戦士ガンダムオンライン公式の利用規約に反する書き込みは禁止です。
コメント欄のルールに関してはコメント欄注意書参照。削除ではなくコメントアウト「//」で対処しましょう