Top > 装甲強化型ジム

装甲強化型ジム
HTML ConvertTime 0.384 sec.

赤文字はMAX値or注釈

装甲強化型ジム.pngアーマー1,9502,243ブーストチャージ220253
最高速度1,1951,374積載量1,6602,157
ブースト容量1,2801,471緊急帰投性能409591
分類強襲行動可能範囲地上
COST280TIME190285
シールド990手持可能
スロット数6M-COST30
ダウンゲージ500/1000

ジム改をベースに近接戦闘専用として開発された機体。
ホバーによる高速移動に加えシールドも有し、得意の近接戦闘に持ち込みやすい。

実装・特徴・比較 Edit

実装日:2012年12月21日(オープンβ期間中)
入手方法:ショップ販売レンタル要請書.png100,000GP、ノーマル設計図.png250,000GP、ゴールド設計図.png5,000,000GP
       ガシャコン
       DXガシャコンピックアップ


高い最高速度とホバーによる、連邦トップクラスの高速移動が可能な機体。陸戦専用機。

  • 性能面
    総合的な能力はコスト280の中でもトップクラスの優秀さを誇る。
    本体アーマーが1950と高く、320,340コストの平均並の耐久値であり、シールドの耐久力も990と高い。
    ビームコーティングがないのが玉に瑕だが、アイテムや機体強化などで補強すれば280コスト機体とは思えない打たれ強さを見せてくれる。
    機動性に関しては最高速度、ブースト容量共に連邦軍トップクラスの部類に入る。その代わりとしてブーストチャージが低め。
    なお、本機はホバー特性を持つ。詳しく下記にて。
  • ホバー特性(装甲強化型ジム)
    • 失速を起こす通常ブーストと違いブースト時に加速するが代わりに初速が遅く加速性能も低い、最高速度に到達するまで時間が掛かる。(5秒前後)
    • ジャンプ時の上昇速度が遅い。本機はガンダム6号機ドムなどの他のホバー機と比較すると早く上昇する事が出来る。
    • 着地時、ブースト解除時の硬直が発生しない。
    • 地上ブースト時、ブースト中でも運搬物を設置する事が可能。
    • 非ブースト時、二足歩行状態となる。ガンダム6号機ドムなどの常時ホバーの機体と違い、慣性が働かないので小回りが利く。
  • 武装面
    ビーム・スプレーガン、90mmサブマシンガン、ハイパーバズーカ、グレネイドなど強襲向けの装備は一通り揃っている。
    どの武装も一癖あるが、使いこなせれば強力な武装。レパートリーの都合上、中距離以上の撃ち合いは苦手。
    金設計図での追加武装はジム・スナイパーの所持する「ハンド・ビームガン」だが実用性は皆無。
    また、アップデートにより「ハンド・ビームガン(2挺)」が追加された。
    此方は上記の武装とは大きく性能が異なり、これまた一癖あるが高いDPS,DPPSを両立できる武装。
    全体的に最前線に突撃する為の武装が充実している。
  • 特徴、立ち回り、比較
    高いアーマーに優秀な機動力を兼ね備えており、奇襲戦法や本拠点の襲撃が得意。
    単独でも十分襲撃しやすい部類だが、特に大規模戦開始時の拠点攻撃合戦でその傾向が強い。
    反面、ホバー特性による三次元の機動力不足、中距離武装が皆無である事から、真正面からの戦闘は撃ち負けやすい。
    相手の視線から隠れ、機動力を活かして奇襲、そのまま一気に撃破するといった一撃離脱が最も向いている。
    ジム・ライトアーマーなどの軽量機体と立ち回りが似ているが、本機はバズーカを所持し、アーマーと盾が頑丈であるため多少の無理が利くといった違いがある。
    本機と汎用機を比較した場合、本機は奇襲と襲撃にシフトした性能であり近距離戦闘が得意になっている。
    中距離戦闘が多くなる場合はどうしても汎用機に見劣りするところもある。
  • ホバー強襲機との比較
    調整により数値が異なる場合がありますのでご注意下さい。
名称CO
ST
TI
ME
手持アー
マー
シー
ルド
最高
速度
ブースト
容量
ブースト
チャージ
積載
緊急
帰投
スロ
ット
M-C
OST
ドム・トロピカルテストタイプ2601402150-110012202801710409740
装甲強化型ジム2801901950990119512802201660409630
ドム2801902400-121913201901820409630
ドム高機動試作機3002502430-124213402201910591530
ドム・トローペン3002502430-122813802101820364530
リック・ディアス(黒)3002502430-122813402701820318430
ディジェ3203202430-124213402701750364430
  • 280コスト地上適正強襲機での比較
名称CO
ST
TI
ME
手持アー
マー
シー
ルド
最高
速度
ブースト
容量
ブースト
チャージ
積載
緊急
帰投
スロ
ット
M-C
OST
ガンダム・ピクシー2801902030-113812002701470591630
ジム・ナイトシーカー28019013808401119116025014508645(7)30
ジム・コマンド2801901650860110013002401590500630
装甲強化型ジム2801901950990119512802201660409630
  • 連邦ホバー機での比較
名称CO
ST
TI
ME
手持アー
マー
シー
ルド
最高
速度
ブースト
容量
ブースト
チャージ
積載
緊急
帰投
スロ
ット
M-C
OST
装甲強化型ジム2801901950990119512802201660409630
ディジェ3203202430-124213402701750364430
重撃.pngリック・ディアス3404002900-112713202501460273320
重撃.pngスーパーガンダム3404002630-1147148025017402733(7)20
砲撃.pngガンダム6号機3404002900-114713402401620227320

特性候補 Edit

特性.png効果
コンバットカスタム格闘のダメージが上昇し、格闘時のブースト消費量とヒット時に硬直時間を軽減
ロケットシューターバズーカ系武器で与えるダメージが上昇
制圧強化システム拠点の制圧速度が上昇し、拠点制圧範囲内では徐々にアーマーが回復
  • コンバットカスタム
    D格消費が減少し、機体速度、容量からD格奇襲に向いているが、3次元移動が苦手なため、
    正面で撃ち合うような戦闘,立体マップ,空中戦では生かしづらい。
    格闘メイン長期運用ならジャンプ制御、ダッシュ制御、格闘関節、出力制御などモジュを装備すると使い回しが良くなる。
  • ロケットシューター
    近・中距離で使えるバズーカの威力を強化できるため、汎用性が良い。
    Fを使うならば、厳しい積載と苦手な空中移動をカバーする立ち回りが要求されるため注意。
    初期バズの強化用途で使うなら、転倒目的より純粋な火力増強と考えるほうが現実的。
  • 制圧強化システム
    拠点制圧速度が上昇する。また特徴として制圧拠点上では敵、味方、中立状態関係なくアーマー値が回復するので制圧や防衛時に生存性能が向上する。
    また高レベルになると回復力強化型リペアポッドレベルで回復でき、移動速度も合わさって単独でダメージコントロール可能の独自個性が出てくる。
    防御系、バランス系のモジュと相性が良い。
    注意点として、転倒中、シールド、弾薬、は回復できない。また本拠点上でも回復できない。

武器-性能 Edit

ビーム・スプレーガン Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
ビーム・スプレーガン.pngビーム・スプレーガン3205/25単発1001,100
(1,210)
800
(820)
300
(330)
680
(744)
780
(936)
ビーム・スプレーガンH3606/30単発100900
(990)
840
(856)
360
(396)
720
(776)
800
(960)
ビーム・スプレーガンM4009/45単発95950
(1,045)
820
(838)
270
(297)
600
(680)
760
(912)
ビーム・スプレーガンF4603/18単発971,250
(1,375)
760
(784)
240
(264)
680
(744)
740
(888)
ビーム・スプレーガンB34203/30三点59600
(660)
800
(820)
210
(231)
820
(856)
740
(888)
  • 解説
    接近戦用の射撃武器。通称BSG。
    1射につき5発ビームを発射するため、全弾命中時の威力は表記の5倍。DPの数値も表記の5倍となる。
    射程距離を伸ばすと結果的に集弾性能が改善され、フルヒットさせやすくなる。
    又、移動射撃補助のモジュールを付けることでも集弾性が改善される。
    ビーム属性のため、対ビームコーティングの場合は威力が50%軽減される。
  • タイプ別解説
    • ビーム・スプレーガン
      威力、集弾性能と弾数のバランスがよい。装弾数が少なく、複数相手は不得意。
      基本的な性能を持つバランス型。
    • ビーム・スプレーガンH
      集弾性能が高いので、多少離れてもフルヒットを期待しやすい。
      高い命中精度で相手のダウンゲージを削りやすいのだが、威力が低いのが欠点。
    • ビーム・スプレーガンM
      装弾数が多く、集弾性能が高めで使いやすい。
      それなりの威力がある上、発射間隔が最も短いため短時間で高ダメージを叩き出すことができる。
    • ビーム・スプレーガンF
      威力は最も高いが、弾数が極端に少なく、集弾性能も低い。
      しっかりと近づいて撃ち込む事ができなければ本領は発揮できない。
    • ビーム・スプレーガンB3
      ワンクリックで3連射を行うビーム・スプレーガン。
      射程が極端に短く、全て命中させる事は難しいが高いDPSとDPを持つ。
      1回毎にリロードが必要になるのでリロード時間を強化すると使いやすくなる。

90mmサブマシンガン Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能連射速度射程距離リロード
時間
ロックオン
90mmサブマシンガン.png90mmサブマシンガン24045/360フル66800
(880)
880
(904)
1,466
(1,477)
510
(561)
780
(824)
800
(960)
90mmサブマシンガン改良H型27050/400フル66650
(715)
920
(936)
1,466
(1,477)
570
(627)
810
(848)
840
(1000)
90mmサブマシンガン改良M型31075/525フル66750
(825)
860
(888)
1,466
(1,477)
480
(528)
680
(744)
800
(960)
90mmサブマシンガン改良F型36030/180フル66950
(1,045)
820
(856)
1,466
(1,477)
450
(495)
780
(824)
760
(912)
  • 解説
    連射速度とロックオンに優れ、高いDPを持つサブマシンガン。
    全体的に威力は低いが、弾数が多く連射速度も速いため、マガジン火力とDPSは悪くない。
    ロックオンが高く近距離の敵には命中しやすいが、射程距離と集弾性能が低いため遠くにいる敵には命中させづらい。
    連射速度を1472まで強化すると、連射が一段階増しDPSが向上する。連射強化前DPPS:387 強化後DPPS:435。
    ※クライアント上では表示されない小数点以下の切り上げなども存在するため、境界値になった場合しっかりゲーム内で確認を。
  • タイプ別解説
    • 90mmサブマシンガン
      この中では最軽量で平均的な性能。
      威力、命中精度共にバランスの良い性能で、強化に掛かる費用も安いのが魅力的。
      装弾数はF型に次いで少ない。残弾管理には気を配る事。
    • 90mmサブマシンガン改良H型
      射程が長く、集弾性能が高くブーストダッシュ中でも命中させ易い。
      特にロックオン性能が非常に優秀なので、強化することでカンストの1000にすることも可能であり、ある程度近い距離なら全弾命中させることも可能。
      その場合偏差撃ちが一切できなくなるので自分のスタイルによって強化量は調整すると良いかもしれない。
      威力が最も低く、単純な撃ち合いは不得手。立ち回りに気を配り、高い命中精度を活かして相手のダウンゲージを削っていこう。
    • 90mmサブマシンガン改良M型
      火力は並だが、無印型より装弾数が倍以上に増え、マガジン火力が30000と非常に高いのが魅力。
      ロックオン性能が高く、近距離での命中率が高いので、速度を活かしての近距離射撃が得意なこの機体と相性がいい。
      大容量の装弾数を活かし、相手に張り付いて弾幕を浴びせるのが主な活用方法となる。また、弾数が多いので継続的に前線で戦いやすい。
    • 90mmサブマシンガン改良F型
      威力と連射速度が優秀なため、機銃系武器の中ではトップクラスのDPSを誇る。
      集弾性能、射程距離、ロックオン性能が全てにおいて劣っており、装弾数も少なめ。
      ダウンゲージ削りと威力を求めるなら選択肢に入るが使いこなすには熟練する必要がある。

 タイプ別DPS、マガジン火力

ハンド・ビームガン Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
ハンド・ビームガン.pngハンド・ビームガン34014/98単発1081,500
(1,650)
940
(952)
570
(627)
780
(824)
780
(936)
ハンド・ビームガンH37014/98単発1081,400
(1,540)
960
(968)
630
(693)
800
(840)
820
(984)
ハンド・ビームガンM41025/175単発1081,300
(1,430)
920
(936)
540
(594)
740
(792)
780
(936)
ハンド・ビームガンF4508/56単発1081,700
(1,870)
900
(920)
510
(561)
760
(808)
740
(888)

黄文字 はゴールド設計図、またはエクストラ設計図のみの装備

  • 解説
    ビームを発射する射撃武器。ジム・スナイパーと同じもの。
    ビーム・ライフルより弾速が遅く、威力も低い。
    一応射程はそれなりに長いので使えない事はない…が、他の武装を選んだ方が無難。
    余談だがアップデートで追加された「ハンド・ビームガン(2挺)」によってますます存在意義が謎になった。

ハンド・ビームガン(2挺) Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン
ハンド・ビームガン.pngハンド・ビームガン(2挺)54034/238フル481,100
(1,210)
820
(856)
570
(625)
450
(560)
700
(840)
ハンド・ビームガン(2挺)M58060/360フル481,000
(1,100)
780
(824)
540
(594)
300
(440)
680
(816)
ハンド・ビームガン(2挺)F62020/140フル481,300
(1,430)
740
(792)
510
(561)
400
(520)
680
(816)
  • 解説
    交替フルオート連射。選択中は盾が機能しない。
    集弾が非常に悪く、目標に十分接近しないと威力を発揮できない。
    連射速度は1486相当で、威力が三点式マシンガン並だが、特性にビームシューターがない為、DPSはそれなり。
    また手持ち銃器としては非常に長いリロード時間も要注意。
    同じ性能の武装はジム・コマンドジーライン(基本フレーム)が所持しているが、
    本機はホバー特性により着地硬直が発生しないので絶え間なく撃ち続けられる強みがある。最高速度も早く襲撃も行いやすい。
  • タイプ別解説
    • ハンド・ビームガン(2挺)
      平均的な性能。マガジン火力37400(初期状態)、約4.0秒程度撃ち続ける事が出来る。
      系統中で最も集弾とリロードに優れており、使いやすい。
    • ハンド・ビームガン(2挺)M
      弾数強化型。マガジン火力60000(初期状態)、約7秒程度撃ち続ける事が出来る。
      連続射撃可能時間が非常に長いため、自身が死ななければ相手のリロードがまず先に来る。
      反面、リロード時間は系統中最長のため、リロード時の隙をカバーするなどの工夫が必須となる。
    • ハンド・ビームガン(2挺)F
      威力強化型。マガジン火力26000(初期状態)、約2.3秒程度撃ち続ける事が出来る。
      威力は高いが、初期状態で射撃時間よりもリロード時間の方が長い。
      系統中で最も頻繁にリロードを挟む事になるため、M型以上にリロード時の隙をカバーする立ち回りや工夫が必要となる。
 タイプ別DPS、マガジン火力

ビームサーベル Edit

名称重量ダウン
ポイント
威力ロックオン
ビームサーベル.pngビームサーベル2404003,500
(3,850)
740
(888)
ビームサーベル改良型3004004,000
(4,400)
740
(888)
ビームサーベル軽量型1804003,000
(3,300)
740
(888)
ビームサーベルD出力強化型3604004,500
(4,950)
740
(888)
  • 解説
    格闘用武器。一般的なビームサーベル。
    ダッシュ格闘の威力は3倍となり、強制転倒効果が発生する。
    タンク系やジ・Oなどの転倒耐性を持つ機体には発生しないので注意。
    モーションは全てジムと共通しているが、本機は最高速度が高いので比較的活かしやすい。
    しかし、ブーストチャージが低めなのでダッシュ格闘連発は厳禁。
  • 通常格闘
    • 無印,軽量型,D出力強化型
      右袈裟斬り→左から右に横薙ぎ。
    • 改良型
      右袈裟斬り→左から右に横薙ぎ→右下から左上へ斬り上げ。
  • D格
    • 無印,改良型,軽量型
      左から右へ横薙ぎ。
      左右の範囲は広く、使い勝手が良い。
      あまり前進しないため、十分に接近してから繰り出す必要がある。
    • D出力強化型
      時計回りに回転斬り。
      上記よりさらに範囲が広く、踏み込みも長い。
      その分硬直が長く、ブースト消費量も多い。
  • タイプ別解説
    • ビームサーベル
      初期装備。平均的な性能。
      本機のサーベルはD出力強化型以外は全て横薙ぎなので特に代わり映えはしない。
    • ビームサーベル改良型
      通常格闘が3連撃になる。D格の硬直とブースト消費量は無印とほぼ同じ。
      転倒させた後の追撃を増やせるので選択肢としては十分か。自信があるなら此方でも良いだろう。
    • ビームサーベル軽量型
      この中では最軽量で威力も最低。通常格闘の動作が速い。
      D格の硬直と移動距離が短いが、ブースト消費量が少ないのでとりあえずお守り代わりに装備するには十分。
      威力は低いので仕留め損なわないように注意する事。
    • ビームサーベルD出力強化型
      この中では最も重く、威力も最高。D格の動作が他のタイプとは異なる。
      D格は強力だがブースト消費量が多いため、連発するとオーバーヒートしやすい点に注意。
      範囲や踏み込みが優秀であり、使いやすい。迷ったらコレを装備すれば間違いはないだろう。

グレネイド Edit

名称重量弾数ダウン
ポイント
威力リロード
時間
効果範囲
グレネイド.pngグレネイド1301/79396,500
(7,150)
760
(808)
5,000
(5,500)
グレネイドM型901/129255,500
(6,050)
820
(856)
4,167
(4,583)
グレネイドF型1801/49477,500
(8,250)
700
(760)
5,833
(6,417)
  • 解説
    投擲武器。起動した後、時間経過で爆発する手榴弾。
    地上マップでは放物線を描いて飛び、低重力宇宙マップでは真っ直ぐに飛ぶ。(本機に宇宙適正はないが…)
    攻撃ボタンを長押しする事によって投擲するタイミングを遅らせる事が出来る。これにより敵機の近くで爆破させる事も可能。
    ちなみに投擲モーション開始時から信管が作動、握り続けると自爆するので調整は程々に。
    飛距離は、M型>無印>F型の順。
    爆発までの時間は、N型:2.5秒,M型:2秒,F型:3秒となっている。
  • タイプ別解説
    • グレネイド
      初期装備。平均的な性能で投擲距離や爆発時間なども標準的。
    • グレネイドM型
      弾数強化型。最軽量で所持弾数が多い。投擲距離が長めで飛んでいくスピードも比較的早い。
      その代わり爆発時間が最も短く、威力や効果範囲が低め。
    • グレネイドF型
      威力強化型。最重量で所持弾数も少ないが、威力と効果範囲は最も高い。
      爆発時間が最も長く調節の間隔がやや異なる。投擲距離が短めなので角度を少々高めに投げると良い。

ハイパーバズーカ強襲型タイプ Edit

名称重量弾数モードダウン
ポイント
威力集弾性能射程距離リロード
時間
ロックオン効果範囲
ハイパーバズーカ強襲型.pngハイパーバズーカ強襲型タイプ4401/8単発4735,000
(5,500)
840
(856)
810
(891)
700
(760)
740
(888)
3,750
(4,125)
ハイパーバズーカ強襲型タイプM5203/21単発4213,500
(3,850)
880
(892)
810
(891)
560
(648)
780
(936)
3,333
(3,667)
ハイパーバズーカ強襲型タイプF6001/3単発4777,000
(7,700)
720
(748)
690
(759)
600
(680)
720
(864)
3,750
(4,125)
  • 解説
    標準的な強襲機用のバズーカ。ロケットシューターが適用される。
    威力と射程に優れた射撃武器でDPも一律400以上と高め。直撃ならば怯みはほぼ確定。
    全体的に重いため、これらを装備する際は重量調整が必要になる。
  • タイプ別解説
    • ハイパーバズーカ強襲型タイプ
      この中では最軽量で平均的な性能。
      性能のバランスが良く、威力もそれなりにあるので扱いやすい。
      欠点としてはM型、F型の間であり、中途半端なところか。
    • ハイパーバズーカ強襲型タイプM
      弾数強化型。集弾性能とマガジン火力に優れ、他タイプより弾速が少し速い。
      その半面、1発毎の威力は最も低いのが欠点である。
      装弾数が3発あるので、連射して相手を攻撃していく運用も可能。
    • ハイパーバズーカ強襲型タイプF
      威力強化型。最も重く弾数も少ないが威力は最高。
      高いDPを持つ以上に1発毎の高い攻撃力は非常に魅力的である。
      射程距離と集弾性能が低いため、離れた相手には当てにくいのが欠点。

その他 Edit

名称重量取外耐久値
装甲強化型ジムシールド.png装甲強化型ジムシールド410990
  • 解説
    標準的な性能を持つシールド。
    ビームコーティングは施されていないが、耐久値はそれなりにある。
    装備する事によって本機の耐久性を底上げする事が出来る。
  • シールドについて
    • 前面からの攻撃を自動で防いでくれる盾。
    • 攻撃中やチャージ中、武装切替中は機能しない。
    • 耐久値が0になると破壊され、機体を乗り換えるまで使用出来なくなる。
      • 耐久値が1でも残っていれば、リペアポッドなどで修復・再使用出来る。
    • 耐久値を超える一撃を受けると、当然シールドは破壊されるが本体に超過ダメージは受けない。
    • 爆発属性の攻撃は完全には防げず、機体にも爆風ダメージを受ける。(10%程度)
    • 防御に成功するとダウンゲージの減少量が軽減される。(どれほど減衰されるのかは検証中)

装備制限一覧表 Edit

名称制限カテゴリ
ABCDEF
ビーム・スプレーガン.pngビーム・スプレーガン
ビーム・スプレーガンH
ビーム・スプレーガンM
ビーム・スプレーガンF
ビーム・スプレーガンB3
90mmサブマシンガン.png90mmサブマシンガン
90mmサブマシンガン改良H型
90mmサブマシンガン改良M型
90mmサブマシンガン改良F型
ハンド・ビームガン.pngハンド・ビームガン
ハンド・ビームガンH
ハンド・ビームガンM
ハンド・ビームガンF
ハンド・ビームガン.pngハンド・ビームガン(2挺)
ハンド・ビームガン(2挺)M
ハンド・ビームガン(2挺)F
ビームサーベル.pngビームサーベル
ビームサーベル改良型
ビームサーベル軽量型
ビームサーベルD出力強化型
グレネイド.pngグレネイド
グレネイドM型
グレネイドF型
ハイパーバズーカ強襲型.pngハイパーバズーカ強襲型タイプ
ハイパーバズーカ強襲型タイプM
ハイパーバズーカ強襲型タイプF

レンタル Edit

特性武器スロット1武器スロット2武器スロット3
ロケットシューター90mmサブマシンガンFビームサーベル改良型ハイパーバズーカ強襲型タイプF

カラーリング Edit

装甲ジムノーマル_0.png装甲ジム准尉_0.png装甲ジム少佐_0.png
デフォルト准尉以上
カラースプレーx3
少佐以上
カラースプレーx5
装甲ジム高級_0.png走行.pngss_20130829_203828-crop.jpgss_20131219_133152-crop.jpg
高級カラースプレーx3特殊カラースプレーx5上製カラースプレーx3カラースプレーx3
ss_20141203_191819-crop.jpgss_20150114_173840.jpgss_20150114_173843.jpg
錬度10以上
カラースプレーx3
錬度15以上
カラースプレーx3
錬度20以上
カラースプレーx5

機体解説 Edit

型式番号 RGM-79F,RGM-79(GRS)
ゲーム『ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079』に登場する地球連邦軍のMS。


一年戦争後期に地球連邦軍によって開発されたジムのバリエーションの1つ、ジム後期生産型の装甲を強化した機体である。
木々などが生えていない見通しのよい乾燥地帯では被弾率が高く、直撃弾からパイロットを守ることができる強力な装甲と防砂処理を施したMSの需要が高まったため制作された。
デザート・ジム陸戦用ジム同様、各関節に防塵処理と、被弾率の上がる上半身部分へのリアクティブ・アーマーを用いた装甲強化が施されている。
また、重量増加による機動性低下を補うために新型推進システムを脚部に設け、ジムでは初めてのホバー機動を実現した。
先行試作された数機が主にアフリカ・中東方面に配備されている。
また、非常に似たコンセプトの機体としてジム・ストライカーが存在する。


本機の初登場となったゲーム『ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079』では終盤から出現し始める強敵としてプレイヤーを苦戦させた。
ドムと同じ性能を有しており、さらに火力の高いハイパーバズーカやビームライフルを所持しているため非常に手強い。
序盤では61式戦車やヘリといった通常兵器しか持っていない連邦軍が、中盤ではジムを、終盤では装甲強化型ジムを投入してくるようになり、
時間の経過とともにジオンが追い詰められていくという状況を痛感できる演出となっている。


漫画『機動戦士ガンダムMS BOYS -ボクたちのジオン独立戦争-』では、デービッド・タッカー中尉の乗機として登場。
キャリフォルニア・ベースでの任務に参加している。


(参考:Wikipedia)

コメント Edit

コメント欄は他の閲覧者が不快に思わないよう、丁寧な口調で投稿して下さい。雑談は雑談用掲示板、またはしたらば掲示板でお願いします。煽りはスルー、どちらが強いなどの口論が続きそうな場合は同じくしたらば掲示板へ誘導して下さい。従わない場合や、荒らし、宣伝は差分チェッカーより通報して下さい。コメント欄のルールについてはコメント欄注意書を参照して下さい。


【過去ログ】
Vol1 | Vol2 | Vol3| Vol4| Vol5


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • DP削りのサブマシに継続火力の二挺そして接近時対策のSGH。あれ?こいつ使い易くなるな。 -- 2017-09-11 (月) 16:25:40
    • サブマシはDP全然削れないと思うんだがどうなのか -- 2017-09-11 (月) 16:34:32
      • とか書いてみたが武装見ると射撃でDP削れるのこれしかないのか・・・ -- 2017-09-11 (月) 16:38:49
    • もうDP削りはBSGに全部任せて二挺N/グレF/BSGHでやるよ -- 2017-09-13 (水) 17:09:47
      • SGHをマスデバ改造して集弾860射程390ロック900にして使ってみたがMK2百式より当てやすいSGになったわ。つか侮れないぞ?これ -- 2017-09-13 (水) 20:23:13
      • BSG+二挺だけだと火力不足を感じるのでグレ捨ててサベD持った。2~3発でよろけまで持っていけるから絆もスプ格も簡単で気持ちいい!ジオン相手でも強引に距離詰められるのは強みだね -- 2017-09-13 (水) 21:36:43
      • D出D格のブースト消費激しいからコンカスもありだと思えてきた -- 2017-09-14 (木) 10:58:05
    • BSGだけどざっくり計測(間違えて30F撮影)で連射確認してみた。結果Hは26/30秒でMは大体20/30秒だった。これをDPPSに換算するとHは577でMは713になるんだよね。まぁ撮影環境が59For60Fじゃないんで誤差ありまくりだけど参考に。HはダウンLv1機体を2発で膝つけられるのは魅力なんだけど、安定しないだろうから自分はMにした。 -- 2017-09-13 (水) 23:16:30
      • 追記:自分用の参考で適当に計算しただけだから正確な数値なくてすまん(60Fで計測すればもっとちゃんと出るはず -- 2017-09-13 (水) 23:19:32
      • いやいや、調査お疲れ様です。装甲君もまだまだ頑張れそうだね -- 2017-09-15 (金) 00:30:52
      • 私が60Fで測った時はN48でM38だったな。まあ大差ない。 -- 2017-09-15 (金) 08:48:45
      • って事はだ、BSGの理論DPPSはN625でM750かな?中々良い数字じゃないの -- 2017-09-15 (金) 19:46:34
  • SGMつよい、テトラ返り討ちにするとか初めてだわ -- 2017-09-13 (水) 23:29:09
    • Hが強い場面も多いから一概には言えないが、やっぱMかな…発射間隔は気にならない程度でも集弾下がったの痛いと思ってH使ったけど、集弾下がってもMの有効射程に近づくのに全然困らないくらい早い -- 2017-09-14 (木) 00:57:03
    • BSGMやっぱ強いわ。まず二発で怯ませて、怯んでる間に三発目が入って、四発目でよろけるからそのまま料理する……のが理想なんだけど、大抵横やりが入るんだよね。近距離コンボにしちゃ倒しきるまで時間がかかるのかな -- 2017-09-16 (土) 16:15:31
      • そもそも怯み時間が0.4秒、スプレーMを最速入力しても射撃間隔0.6秒なので・・・ -- 2017-09-16 (土) 17:02:08
      • 怯み終了からブースト再入力までのラグもあるし多少はね? -- 2017-09-16 (土) 18:48:48
      • そこは射撃間隔最速入力と相殺だろう -- 2017-09-19 (火) 18:16:55
  • なにがいいのか自分でも分からないのだけど、久々に使ったらホバーダッシュからの歩行が何度見てもかっこいいぜw -- 2017-09-15 (金) 12:38:27
    • 自分は二挺構えて背中に盾担いでホバー移動してる時の姿が一番好き -- 2017-09-15 (金) 19:44:28
    • ブースト姿勢も他のホバーよりかっこいい気がする。しかし久々に使うとブーチャがきつい。これでも強化されてるんだからテコ入れのない旧機体は相当きついんだろうね -- 2017-09-15 (金) 23:01:31
    • ガンオン始めるまで存在も知らなかったが挙動のイケメンさで好きになった機体だな -- 2017-09-16 (土) 10:24:44
  • こいつ、サービス開始からずっと第一線級なんだぜ…?もし、こいつが今実装です!とかなったら、どんなコストでどの位のクソ機体になってたんだろうね。 -- 2017-09-20 (水) 21:27:28
    • ずっとってお前あの暗黒時代忘れたのか -- 2017-09-21 (木) 03:27:42
      • 暗黒時代っていつだっけ…SGが弱くなってから二挺が追加されるまで?あの時は貧弱SMGが主力だったかなぁ(痴呆) -- 2017-09-21 (木) 07:51:03
      • 装甲の武器は試作核って言われてた時期があったな -- 2017-09-21 (木) 17:03:35
      • GLAやGP01が二の足踏んでる間に試作核を叩きつけてたのはいい思い出。ここにはこいつと核・試作核で戦況ひっくり返した猛者も少なくないはずだ -- 2017-09-22 (金) 08:18:24
    • サービス開始からずっと、これほど評価の変わらなかった金武器(HBG)もそうそう有るまい -- 2017-09-25 (月) 07:37:49
      • うむ、首尾一貫して『要らない』という分かり易い金武器だったのう…… -- 2017-09-25 (月) 11:17:04
      • 元祖金武器が使えない機体で今も変わらないのでここまできたらその座を貫き通してほしい 使える武器は他の武器修正とか追加武器とかで補っていこ -- 2017-09-25 (月) 12:35:38
  • BG2丁が面白すぎる。サザビーとかクインマンサを至近距離で削り倒すのがたまらん -- 2017-09-27 (水) 14:08:43
    • そいつらに近距離で喧嘩売るとか狂気の沙汰……は置いといて、いい具合に半分くらい削れて逃げてく高コスの追撃にはいいよね -- 2017-09-28 (木) 12:21:41
    • 今でも面白いんだけど贅沢言えば弾が物足りないNと大概撃ち切る前にやるかやられるMの間にHが欲しい… -- 2017-09-29 (金) 19:32:13
  • 金3枚あったから作ったら全部コンカスってどういうことだサトゥー!! -- 2017-10-15 (日) 16:49:52
    • 高機動から繰り出される素ジムの格闘!!!!!ハァーーー……(クソデカ溜め息) -- 2017-10-16 (月) 08:13:34
  • 高コスと一緒にいるこいつと遭遇した場合のSMG装備のこいつのうざさ異常 -- 2017-10-16 (月) 11:54:49
  • なんか近代化改修受けるってマジ?LIVE見られないんだが雑談で耐実弾モジュールがどうとか言ってたから気になった -- 2017-10-21 (土) 17:03:09
    • 実弾、爆風装甲実装の画面でこいつもいたってだけの話だよ -- 2017-10-21 (土) 18:43:37
      • 情報ありがとう。設定的にはあってもおかしくはないがまぁ予定は未定かね -- 2017-10-21 (土) 18:46:54
  • 実は昔ドムかなんかと一緒にEXガシャコンに金図が入っていたことを覚えてる奴が今どれだけいるだろうか -- 2017-10-29 (日) 19:09:47
    • サービス開始当時のGPガシャ産(無料機体)で強機体という印象的なMS -- 2017-10-29 (日) 23:23:53
      • 有料だぞ -- 2017-10-29 (日) 23:49:50
      • いや、EXに入る前(サービス開始時の時)に無料で入手可能だったのよこの機体(ちなみに相方はライトアーマー)。ジオンで言うとドムやゴッグも最初からGPガシャ産として無料で入手可能だった。 (過去ログのVol1にも無料云々のやり取りがある)-- 2017-10-29 (日) 23:56:54
      • 済まない勘違いした。あの頃は陸ガンとグフカスも即GP落ちだったからね。OB組の生き残りだからそこら辺は知ってるよ -- 2017-10-30 (月) 00:12:20
    • その時乱獲した金図が今制圧5の地上スタメンになってる -- 2017-10-30 (月) 06:59:20
  • GPたまったんで、デジム強襲か装甲強化ジムかどっち買おうか迷ってるんだが、スレ読んだ感じ、装甲強化ジムの方がおもしろよさげね。 -- 2017-11-20 (月) 02:07:57 New
    • 両方持ってて装甲は必ず使ってるしデジムもたまに使ってるけど武装的な安定感だけで言うとつよデジムの方が安定感あるぞ BZマシ切り替えないのはすごく楽 マシよろけ取ってBZ撃ってそのままマシの残り垂れ流したりとか出来るしサーベルも性能がいい まあその分装甲は速度が比較にならないけどな 今なお連邦トップ10に入ってるし装甲の速度に慣れるとデジムがつらくなるかも 後はデジムにないBSGMと二丁BGが特色か 特にBSGはMに限らず足回りある分デジムより使いやすく感じるだろう ただサーベルには一切の期待を持たないほうがいい まあとりあえずどっちも銀図で遊べるから両方いじってみたらいいぞ 幸いどちらの機体も金武器は要らない 装甲の金武器は伝統の最古参産廃HBGだしつよデジムもマゼラだから今は使わない -- 2017-11-20 (月) 02:48:05 New
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White